DBの総合情報サイト

【ドラゴンボール超2期】アニメ続編はいつ放送?再開の噂と予想まとめ!

WRITER
 
<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

この記事を書いている人 - WRITER -

約2年前に『ドラゴンボール超』の映画『ブロリー』が公開されました。まだ記憶にも新しいと思います。

また2015年7月~2018年3月には、アニメ『ドラゴンボール超』もテレビで放送されていました。この時、“力の大会”で最終回を迎えたのですが、実は『ドラゴンボール超』今も続いているのを皆さんはご存じですか?

Vジャンプという雑誌で連載されているのです。そして単行本も出ているんですよ。となるとここで気になるのは、じゃあアニメでの続きは?いつ放送するの?再開は?ですよね。

続きとなると「アニメドラゴンボール超2期」とくぎられるのでしょうか?これは非常に気になるところです!今回は、『ドラゴンボール超2期』はあるのか!?みていきましょう!

【ドラゴンボール超2期】アニメ続編はいつ放送なのか?噂を元に予想

上記でも述べましたが、アニメ『ドラゴンボール超』は2015年7月~2018年3月に放送されました。

この時、“力の大会『宇宙サバイバル編』”で最終回を迎えます。それからは漫画のみでテレビ放送はされていません。

漫画で続いているドラゴンボール超の『銀河パトロール囚人編』が連載されている以上、アニメで放送されるのか非常に気になるところです。

ここでは気になる噂などを集め予想してみたいと思います!

ベジータの声優の堀川りょうさんのツイッター噂のつぶやきについて

前に、ドラゴンボールのベジータの声優を担当している『堀川りょう』さんのツイッターを偶然目にすることがありました。

2019年11月28日のツイッターで

「オレは、先程、東映アニメーションにて打ち合わせをしてきた!!内容は、貴様らには教えん!」といった内容です。突然の報告に、これには「おぉ!?まさか!?」となりますよね。

“東映” “打ち合わせ”というフレーズだけみると、映画!?アニメ!?と思ってしまいます。

ですが、その後のツイッターを見てみると、12月8日にイベントが行われたようでした。また22日には“ジャンプフェスタ”が開催されたようです。

ドラゴンボールの次回作として“映画”や“アニメ”のことに触れたものではありませんでした。ファンの方はかなり期待した方も多いかと思います。私もその一人でしたが。(笑)

また、1月に『ドラゴンボールZ KAKAROT』が発売されたようでその関係だったのかもしれませんね。

結果『ドラゴンボール超第2期』関連ではないことが分かりました。

ただ一つ面白いなと思ったことがありまして、堀川さんはベジータの声を担当していますが、『名探偵コナン』では服部平次の声を担当しています。

ドラゴンボール関連にはベジータ風に、コナン関連には服部平次風にツイートしていました。これはファンとしてはとても嬉しい演出ですね。ベジータ風でドラゴンボール関連についての発言があったら要注意です!(笑)

けれど普段のツイートはベジータ風が多いような気もしました。(笑)これからも堀川さんのツイッターに注目していきたいと思います!

アニメの関係説について

アニメドラゴンボールは初期のころから何回かシリーズ化してきました。

こちらはそれぞれの放送期間と話数の表です。

作品名 放送期間 話数
ドラゴンボール 1986年2月26日~1989年4月19日 全153話
ドラゴンボールZ 1989年4月26日~1996年1月31日 全291話
ドラゴンボールGT 1996年2月7日~1997年11月19日 全65話
ドラゴンボール改

(第1期)サイヤ人編

2009年4月5日~2011年3月27日 全159話

第98話未放送(UNEXTには有)

ドラゴンボール改

(第2期)ブウ編

2014年4月6日~2015年6月28日 全159話(99話からブウ編)
ドラゴンボール超 2015年7月5日~2018年3月25日 全131話

過去のアニメシリーズについてはこちらの記事も人気です

このシリーズを比べてみると、『ドラゴンボール』と『ドラゴンボール超』は大体同じぐらいの年数と話数なのが見て取れます。

また、『ドラゴンボールZ』は二つに比べ、年数と話数が大体倍になっていますね。

ということは、もし『ドラゴンボール超2期』が始まるとしたら、同じぐらいの期間放送されるだろうと予測してみましょう。

今漫画で連載している『ドラゴンボール超』は“銀河パトロール囚人編”で、20話まで連載されました。この流れだと(期待を込めて)漫画だけで終わる訳がない!と思うのですがどうでしょうか。

ドラゴンボールは子供から大人、日本、世界中で人気があります。そのドラゴンボールが漫画だけで終わるとは到底思えないのです。

映画の関係説について

また近年、映画が公開されてアニメが始まるという噂がありました。

アニメ『ドラゴンボール改第1期』が放送されて、2年後に映画『ドラゴンボールZ神と神』の映画が公開されています。その後アニメ『ドラゴンボール改第2期』が放送されました。

そして2013年に映画『ドラゴンボールZ神と神』が公開され、その2年後に映画『ドラゴンボールZ復活のF』が上映されました。

この映画『神と神』と『復活のF』の内容は、アニメ『ドラゴンボール超』で破壊神ビルス編とフリーザ復活編として組み込まれています。

2018年に映画『ブロリー』が公開され、その2年後となる2020年。新作映画、ありえると思いませんか?

そして、『ブロリー』と『?新作?』がアニメ『ドラゴンボール超第2期』に組み込まれる、この流れなくはないと思うのですがどうでしょう!?

加えて今連載している“銀河パトロール囚人編”もあるので『ドラゴンボール超第2期』かなり高い確率であるのではないかと思います。

この流れに期待するならば、そう遠くない時期にあるのでは…いや、あってほしいと思いました。

新作映画公開→アニメ放送の流れ期待したいところです!

ちなみにですが、2018年12月映画『ブロリー』が公開される前に、前作となる『復活のF』がテレビ放送されました。

その時番組の最後に、来年夏アニメ決定!みたいなことを言った気がしたのは私だけでしょうか。

そうすると、2019年あるはずでしたが何もなく、また何にも触れられていないので間違いなく私の勘違いなのですが、かなり期待して待っていました。(笑)

声優さんたちの行動や、映画公開の情報などもチェックしながら『ドラゴンボール超第2期』期待して待ちたいと思います!

ドラゴンボール超2期はどこからどこまでか予測

次に、もし『ドラゴンボール超第2期』があるのならどんな内容になるのか予想してみたいと思います。

映画版も入るか?

上記でも述べましたが、映画『ブロリー』がブロリー編として組み込まれる可能性は高いのではないでしょうか。

というのも、前回『ドラゴンボール超』に『神と神』や『復活のF』を~編として放送されたことにより、このパターンはあると思います。

さらにコミック9巻の銀河パトロール囚人編開始前には1コマでブロリーの物語について触れているんです。復活のFのパターンと似ているわけです。

そして、“新作映画の後にアニメ放送”と考えると、もう一作映画が~編として組み込まれることがあるかもしれませんね。

今漫画で連載されている“銀河パトロール囚人編”も忘れてはいけません。

まだ“銀河パトロール囚人編”は続いていますが、次の章がある可能性も十分にあります。

ドラゴンボール超1期の収録話

アニメ『ドラゴンボール超』では、“破壊神ビルス編”から始まって“宇宙サバイバル編”まで5つの章がありました。

  • 破壊神ビルス編
  • フリーザ復活編
  • 破壊神シャンパ編
  • 未来”トランクス編
  • 宇宙サバイバル編

私の(身勝手な(笑))予測では、同じように5つぐらいの章があるのではないかなと思っています。

宇宙サバイバル編がドラゴンボール超コミックの9巻の途中で終わりになってます。コミックでの続きが銀河パトロール囚人編。

ドラゴンボール超第2期収録予想

『ドラゴンボール超第2期』ではブロリー編、新作映画編、銀河パトロール囚人編、あと二ぐらいあるのではないでしょうか。

予想パターン1

  • ブロリー編
  • 新作映画編
  • 銀河パトロール囚人編
  • 新編
  • 新編

ですが、『ドラゴンボールZ』のパターンもあるかもしれません。Zでは、~編は4つだけでした。一つ一つがじっくり系ですね。

そのせいか、どの~編もすごく印象に残っています。

『ドラゴンボールZ』はサイヤ人編、ナメック星(フリーザ)編、人造人間(セル)編、魔人ブウ編がありました。

銀河パトロール囚人編を小分けにしたものとしてゆっくりってことも。

こればっかりは蓋を開けてみなければ分かりませんが(苦笑)、今は放送することに期待を込めて、予想を楽しむ時期なのかもしれません。

ドラゴンボール超アニメ1期をもう一度見るおすすめ方法

次回作を予想する前に『ドラゴンボール超』をもう一度見直したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のためにここでは、『ドラゴンボール超』を視聴する方法をご紹介していきたいと思います!

一つ目に、DVDなどを購入したりレンタルする方法です。

ドラゴンボールグッズの一つとしてコレクションにしたい方などは『ドラゴンボール超DVD BOX』を購入するのもいいかもしれませんね。

二つ目に、レンタルショップに行くのが面倒だという方などは、“動画配信”という手がありますよ。

ちなみに私は『U-NEXT』に加入していまして、日々ドラゴンボールシリーズを楽しんでおります。

この『U-NEXT』ではドラゴンボールシリーズの他に、劇場版やTVスペシャル版なども観ることができ、特別感&お得感も感じました。

また、映画『ブロリー』などは多くの動画配信で観られるのではないでしょうか。

私はもう一つ『dTV』にも加入しており、そちらでも『ブロリー』は配信されていました。

ただ、『ブロリー』はまだ最新のうちになるからなのか、¥が発生します。(苦笑)

これは月額以外にお金が発生するということで、『U-NEXT』でも『ブロリー』のみポイントを使い視聴をすることが出来るのです。

サイトにより異なるので注意してくださいね。

また、ドラゴンボール自体配信していないサイトもあります。加入をする時は最初に目的のものがあるかチェックをする注意が必要です。

待ちきれないなら1期の続きは原作コミック!見るなら電子版がお手軽!

アニメ『ドラゴンボール超』は終わりましたが、漫画では今でも続いています。

Vジャンプという雑誌で連載されていて、単行本もアニメで最終回を迎えた“宇宙サバイバル編”(9巻)以降も続き、今は13巻まで発行されました。

現在でも続いているので、毎回次回作が非常に気になるところですよね。

そこでここでは漫画を読む方法をご紹介したいと思います。

何より一番早く読めるのは、連載されているVジャンプを読むことではないでしょうか。

毎月21日に発売されているVジャンプ。続きを観るのに一番早く知ることが出来ますが、一ヶ月がとても待ち遠しいですね。

参考⇒アマゾンで「Vジャンプ」をチェックする

参考⇒楽天で「Vジャンプ」をチェックする

そして買いに行くのが少し面倒…という方には定期購買の方法もあるみたいですよ。

早く次回作が知りたい!という方にはこの方法がいいかもしれません。

そしてコミックとして続きがみたいという方は、約4ヶ月に一度ぐらいのペースで発売されるコミックを購入するのがいいと思います。

ちなみに私はコミックを集めて読んでいます。

こちらのコミックも買いに行くのが…という方、いると思います(笑)。そういう方には、“電子版”で読むのがおすすめです!

これまた凄く楽チンで…(笑)場所は取らないし、読みたい時にいつでも読むことが出来るというメリットがあり、一度電子版で読むと次も電子版で♪になりました。

コミックは収集として買っていますが、お手軽さで言ったら断然電子版です!(個人的感想ですが笑)

定期購買、コミック購入、コミック電子版などいろいろな方法で『ドラゴンボール超』を読めることが分かりました。

まとめ

今回は『ドラゴンボール超第2期』があるのかみてきました。

結果、公式では今のところ発表がないので、考察、予想の範囲になってしまいますが、過去の流れから言って、近々1年~2年ぐらいの間にはあるのではないかと予想します。

また漫画が続いている以上、アニメでも放送されることを期待して待ちたいところです。

その前に、ドラゴンボールの過去作をアニメやコミックで見返すのもいいかもしれませんね。

今の時代、その場で購入やレンタルすることができます。“動画配信”や“電子版”、これを利用しない手はありません!

機会がありましたら是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です