DBの総合情報サイト

【結論】ドラゴンボールZと改の違いをカット話リストで徹底比較!ズバリどっちがオススメか説明します

WRITER
 
2021年10月21日発売Vジャンプのドラゴンボール超77話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超77話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

2021年10月21日発売Vジャンプのドラゴンボール超77話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超77話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボールには

  • 『ドラゴンボールZ』
  • 『ドラゴンボールGT』
  • 『ドラゴンボール超』

などがあります。

実はその他に『ドラゴンボール改』という作品があるのを知っていますか?個人的には知らない人、結構いるのではないかと思っています。

実はこの作品、『ドラゴンボールZ』のデジタルリマスター再編集版で、言わば『ドラゴンボールZ』をリメイクした感じの作品。

はたしてこの作品はどんな内容になっているのでしょうか。

『Z』との違いや、変わったところ、違いなどを調査して『Z』『改』共に良いところ・気になるところを見比べていきたいと思います!!

ズバリ!ドラゴンボールZと改の違い

そして一番気になるのはどちらがおススメか!?

この記事を読み終わった後には決まっているかも!?です!!

それでは『ドラゴンボールZ』と『ドラゴンボール改』の違いをみていきましょう!!

【結論】ドラゴンボールZと改の違いを3行で伝えます

ズバリ!! ドラゴンボールZと改の違いとは・・・

  • 映像&音声が違う!!
  • ストーリーは同じなのに改の話数はZのほぼ半分!!
  • Zにあったアニメオリジナルが改にはない!?

そしてここから先はさらに具体的に比較していきますね!

ドラゴンボールZと改はどっちがおすすめか?タイプ別に比較

次に『ドラゴンボールZ』と『ドラゴンボール改』二つの作品の特徴をみていきたいと思います。

じっくり観たい!オリジナルアニメも観たい!という方は『ドラゴンボールZ』がおススメ!

放送年 1989年4月26日~1996年1月31日
~編~ サイヤ人編(1989年4月-1990年2月)

ナメック星[フリーザ]編(1990年2月-1991年9月)

人造人間[セル]編(1991年11月-1993年7月)

魔人ブウ編(1993年9月-1996年1月)

TVスペシャル 『たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父~』

『絶望への反抗!! 残された超戦士・悟飯とトランクス』

話数 全291話+スペシャル2話
OP曲 第199話まで『CHA-LA HEAD-CHA-LA』

第200話から『WE GOTTA POWER』

ED曲 第199話まで『でてこいとびきりZENKAIパワー!』

第200話から『僕達は天使だった』

【ドラゴンボールZの特徴】

表を見てもわかるように、ドラゴンボールZは7年というとても長い間放送されていました。

サイヤ人編から始まり、魔人ブウ編までたくさんのキャラが登場したことも印象的です。

ここがイイ!!

物語の内容は原作と一緒です。『Z』の特徴として最大の魅力は、”アニメオリジナル”があること。

アニメオリジナル回では修行の合間の様子が描かれていたり、悟空が車の教習所に通ったりと、原作にはない”特別感”を味わうことが出来ます。

また最近のアニメに比べ画質が古く感じるのですが、『ドラゴンボールZ』は当初のアニメ。それが却って味があるようにも感じました。

そして主題歌の『CHA-LA HEAD-CHA-LA』。今でも幅広く認知され、愛されている曲ではないかと思います。懐かしさ、親しみさ共に最高の一曲。

ここが気になる…?

『ドラゴンボール』を知る上で『Z』はじっくり観られておススメですが、何せ7年の放送。物語がサクサク進んでこれだけの期間放送されたわけではありません。

実は・・・気を溜めたり、周囲の様子や状況、回想シーン、動きなどが長く(丁寧に)描かれていて、本当に”じっくり”といった感じです。

時間がある時は「じっくり観よう」と思えますが、時間が限られている時は少し焦ってしまうかもしれません。そんなときは『改』がおススメです!!

サクッと観たい!綺麗な画質で観たい!という方は『ドラゴンボール改』がおススメ!

放送年 (第1期)2009年4月5日-2011年3月27日

(第2期)2014年4月6日-2015年6月28日

~編~ (第1期)サイヤ人編(2009年4月-7月)

フリーザ編(2009年8月-2020年4月)

人造人間・セル編(2010年5月-2011年3月)

(第2期)魔人ブウ編(2014年4月-2015年6月)

TVスペシャル
話数 全159話 (第98話は未放送)
OP曲 (第1期)『Dragon Soul』

(第2期)『空・前・絶・後Kuu-Zen-Zetsu-Go』

『Fight It Out!!』         

ED曲 (第1期)『Year! Break! Care! Break(ヤブレカブレ)』

『心の羽根』

(第2期)『拝啓、ツラツストラ』

『純情』

『Oh Yeah!!!!!!!』

        『GALAXY』

『Don’t Let Me Down』

【ドラゴンボール改の特徴】

『改』は二期に分け放送されました。時期が分かれているので別の作品のように感じますが内容は原作と一緒です。『改』の魅力の一つに、たくさんの曲が使われていることも特徴。

ここがイイ!!

『改』は『Z』に比べ、話数が圧倒的に少ないのが特徴です。それもそのはず話数が『Z』の約半分なのです。これはどういうことなのでしょうか。

それは『Z』の特徴でも書きましたが、『Z』の気を溜めたり長く映る部分がカットされているんですね。またアニメオリジナル回などもなく、スッキリとした作品になっていてまさに原作に近い感じです。

そして最大の魅力は画質や音声が違うこと! 『改』は 『Z』の『デジタルリマスター』再編集版で、『Z』ではスタンダードサイズでしたが『改』ではハイビジョンサイズになり、音声もモノラル放送からステレオ放送に変更されました。

全体的に画はそんなに変わらないのですが、気を放った時や、衝撃、光などのシーンは断然に

違いが判ります。とても綺麗になりました。個人的には奥行きがあるように見え、色に違いが出たようにも見えます。

画自体が変わらないからか余計に目立ち、立体的に見えて綺麗に感じるのかもしれません。

しかし、OP曲やED曲に使われている画はもう今風の作画で、新しさを感じました。

ここが気になる…?

やはり原作にはない”アニメオリジナル回”がなかったりすると、少し寂しさも…?

物語の内容は同じように進んでいくので何も問題はないのですがそこはアニメ。やはり原作とは違う”オリジナル回”観たいですよね。

サクッと観ることが出来ますが、オリジナル回が気になるという方やノーカットが観たいという方には『Z』がおススメです!

結論!!

  • じっくり観たい! 原作にはない回を観たい! という方は『Z』がおススメ!!
  • サクッと観たい! 画質の違いを楽しみたい! という方は『改』がおススメです!!

ドラゴンボールZと改の物語を徹底比較

ここでは『Z』と『改』を比較してみたいと思います。

声優の違い

上では画像について触れましたが、実はキャラ達に命を吹き込む声も一から再録されました。

また音楽も新規のものに差し替えられています。

声優さんが引退されたり、亡くなられたりして声が変更されたキャラも。

【キャラ名】 【ドラゴンボールZ】 【ドラゴンボール改】
神様 青野武 島田敏
ブリーフ博士 八奈見乗児 田中亮一
神龍 内海賢二 大友龍三郎
牛魔王 郷里大輔 大友龍三郎
閻魔大王、ポルンガ 郷里大輔 大友龍三郎

カットされた回とは??

ここで気になってくるのが『Z』にはあって『改』にはない回。どんな回がカットされているのでしょうか。

(全体的に省略されているのが『改』なので細かいシーンは省きます)

[サイヤ人編]

【放送回】 【タイトル】 【備考】
第9話 ゴメンねロボットさん

砂漠に消えた涙

ピッコロに置き去りにされ、悟飯が一人で過ごしていた時の出来事
第10話 泣くなご飯!

はじめての闘い

ヤムチャは野球選手のアルバイト、悟飯が一人で過ごしている様子等
第11話 宇宙一の超戦士

サイヤ人めざめる!

ベジータとナッパが地球に襲来する前に寄った惑星での出来事(この時のベジータの容姿は必見!!)
第12話 蛇の道でいねむり

悟空が落っこちる

天津飯に付きまとうランチ。悟空は界王様のところを目指して…
第13話 手を出すな!

エンマ様の秘密の果実

蛇の道から落ちた悟空は鬼たちと勝負をする。蛇の道に戻れるか
第14話 あま~い誘惑!

蛇姫さまのおもてなし

蛇の道の途中の建物に吸い込まれる悟空を待っていたのは蛇姫さま
第15話 ピッコロから脱出!

嵐を呼ぶ悟飯

ホームシックにかかった悟飯は家に帰ろうとするが…
第16話 走れ悟飯!

チチの待つなつかしのパオズ山

家に帰る途中に出会った孤児たちと悟飯
第17話 明日なき街!

勝利への遠い道のり

それぞれの修行が始まる。神様のところで修行をしているクリリンたちは時の旅へ

[フリーザ編]

【放送回】 【タイトル】 【備考】
第39話 敵か味方か?

謎の巨大宇宙船の子供たち

ブルマたちがナメック星に着く前の出来事。

謎の攻撃を受け、敵の宇宙船に取り込まれてしまう

第40話 ホントにホント?

あれが希望のナメック星

第39話の続き
第41話 親切な宇宙人

いきなりあったよ五星球

ナメック星に到着!? 二人のナメック星人?
第42話 惑星フリーザNo79

復活のベジータ!!

第41話の続き
第43話 そろったぞ神龍球!

ピッコロさんも生き返る

第42話の続き
第59話 ブルマが危ない!!

四星球はフリーザの手に

悟飯たちを一人待つブルマ。ドラゴンボールが水の中へと転がっていき…
第60話 激突だ!! 不屈の闘志の界王拳とカメハメ波 ドラゴンボールを無事水の中から引き上げたブルマだったが、今度はフリーザ軍に見つかり…
第108話 天界が大変だ!!

ガーリックJr.が神になる

再び平和な日々。クリリンに彼女が!? 地球にガーリックJr.の影が忍び寄る
第109話 恐怖の黒い霧…!!

みんな魔族になっちゃった

第108話の続き
第110話 天界が戦場だ!!

ピッコロが魔族に逆戻り…

第109話の続き
第111話 ピッコロと直接対決!!

天界に怒りの魔せん光

第110話の続き
第112話 みんなの心を取り戻せ!!

神殿に眠る超神水

第111話の続き
第113話 朝まで待てない!!

神様の覚悟をきめた決死行

第112話の続き
第114話 超過激に勝負だ!!

掟やぶりの神様

第113話の続き
第115話 効いたぜ超神水!!

世界が悪夢からさめた

第114話の続き
第116話 悟飯に一瞬の勝機!!

あの魔凶星を撃て…

第115話の続き
第117話 男だねェ…

クリリン101回目のプロポーズ

クリリンはマロンのために悟飯と伝説の真珠がある海底に向かう

[人造人間・セル編]

【放送回】 【タイトル】 【備考】
第125話 免許皆伝?

悟空の新たなる試練

悟空がピッコロと車の免許を取るために教習所へ
第170話 戦士の休息…

少女と嘘と悟飯の決意

悟飯がチャズケ村の老人ラオと少女ライムに出会う
第171話 秘められた力!!

悟飯が赤ん坊だった頃

悟飯が赤ん坊だった頃の話
第194話 もう一つの結末!!

未来はオレが守る

『改』では第98話番外編にあたるが未放送。

未来トランクスの話

第195話 大感激!! いたぞ!

あの世のスゲエ奴

悟空がセルの自爆により命を落としあの世に。大界王に修行してもらうために大界王星へ
第196話 あの世一はオラだ!!

歴代の勇者大集合

第195話の続き。あの世一武道会が開催されることに
第197話 大界王星熱狂!!

まきおこせ悟空旋風

第196話の続き
第198話 炎の決勝!!

悟空かパイクーハンか!?

第197話の続き
第199話 逃すな勝利!!

決めろ超速かめはめ波

第198話の続き

[ブウ編]

【放送回】 【タイトル】 【備考】
第202話 悟飯のハチャメチャ初デート!? 悟飯が同じハイスクールの少女エンジェラとデートをする

※『改』で放送されていたり、抜けている回がありましたらごめんなさい。よければコメント欄で教えてくれると嬉しいです!

ざっと見てみても『改』ではこれだけの回がカットされていました。ちょっとしたシーンなどは省いているので、全体的に見たら『Z』にはあって『改』にはないシーンはまだまだあります。

『Z』の内容を約半分の時間に収めているからストーリーが中途半端になっているんじゃないの?と疑問もでてきますよね。

しかし『改』の凄いところは、カットしているのは気を溜める長いシーンや、ちょっとしたシーン、回想シーンなどストーリーに支障がない部分をカットしているので『Z』を短縮した感じに観ることが出来るのです。

  1. 要点がしっかり押さえられたらOKという方
  2. 少しでも綺麗な画像&音声で観たい!
  3. サクッと観たい!

という方は『ドラゴンボール改』!

ちなみにタイトルの『改』は鳥山明先生が命名したそうですよ。企画の森下孝三さんによると「ドラゴンボールZを改めて見てね」という願いが込められているとのことです。(wikiより)

そしてアニメには原作にない”アニメオリジナル”回があり、例えばブルマがカエルのギニューとチェンジしちゃうなど『Z』、『改』共に放送されているのもありますが、やはり”アニメオリジナル”を全て観たい場合は『Z』!

表に書いてある回は、全て原作にはない”アニメオリジナル回”なんです。せっかくアニメ見るなら観たいですよね。

  1. 物語の細かい経過もしっかり観たい!
  2. ”アニメオリジナル”回を見逃したくない
  3. やはり基、”元祖”がイイ!!

という方は『ドラゴンボールZ』!

まとめ

結論的には同じ漫画で、サイヤ人編から魔人ブウ編が放送されています。

しかし作品としては違いがあることがわかりました。

  • 『改』は原作に近くなっていて、『Z』の所々をカットして話数が約半分
  • 『改』では映像もハイビジョンサイズになり、音声もステレオ放送になった
  • 『改』では音声も全て再録
  • 『Z』にはあるけど『改』にはない回がある
  • 『Z』では細かい経過も観られる

これだけ見ても二つの作品があるのかと思うぐらいですね。

『改』の編集クオリティが高いので、『ドラゴンボールGT』みたいにもう一つの作品があったように思っていた人もいるのではないでしょうか。

違いが分かった上で改めて観てみるのも面白いかもしれません!

その時の状況、気分によって変わってくると思いますが、この記事を読んでその時のあなたに

このおススメ記事がお役に立てたら嬉しいです♪

例えば楽天ならクーポンがすでに届いてる可能性があるので、1度確認してみてはいかがでしょうか。
合わせて読みたい
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です