DBの総合情報サイト

漫画|ドラゴンボール7巻(第73話~第84話)3行ネタバレと感想|海底洞窟からペンギン村まで

WRITER
 
<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

この記事を書いている人 - WRITER -

⇒ドラゴンボール6巻のネタバレ感想記事をまだみていない方はこちら

⇒ドラゴンボール8巻のネタバレ感想記事はこちら

今回は『ドラゴンボール7巻』についてみていきたいと思います!

ドラゴンボール7巻は全部で12話あります!この巻では、海賊が宝を隠した海底洞窟が舞台だったり、ペンギン村の仲間が登場したりと、ブルー将軍とのドラゴンボールの奪い合いの様子が描かれていて、内容やネタバレが分かるようにざっくりと3行でまとめてみました!!

それではみていきましょう!!

ドラゴンボール7巻を3行でまとめると・・・

  • 超スリル満点!海底洞窟でのピンチや闘い
  • まさかのあの村とコラボ!!アラレと悟空
  • 聖地カリンでの新たな出会い

漫画|ドラゴンボール7巻(第73話~第84話)3行ネタバレ

ドラゴンボール7巻は全部で12話あります。

内容やネタバレがざっくり分かるようにそれぞれ3行でまとめました

73話|ブルー将軍の誤算

  • レッドリボン軍兵士と闘う亀仙人
  • 海底洞窟に入っていく悟空たち
  • 待ち受ける悟空、追ってこないブルー将軍

74話|海賊たちの罠

  • 海の中の洞窟に人口燈
  • 侵入を拒む海賊の様々な仕掛け
  • こんなところに!海賊たちの港が!

75話|海賊港の伏兵

  • ガイコツ型戦闘ロボット現れる
  • 港を守る戦闘型ロボット対悟空
  • ブルー将軍、目印逆にして悟空は反対へ

76話|お宝発見

  • 行き止まり!急いで水の中
  • 悟空タコ倒す
  • 宝の山を目の前にブルー将軍に追いつかれる

77話|光るブルーの眼

  • 鼻血を出したブルー将軍怒り狂う
  • ブルー将軍の超能力、動けないクリリン大ピンチ
  • クリリン絶体絶命!その時悟空到着

78話|大脱出!!

  • クリリンに続き悟空も!超能力で動けない
  • 悟空の救世主!ネズミが現れ超能力解けた
  • 崩れ始める洞窟、海賊の港

79話|逃げろや逃げろ!!

  • ドラゴンボールを探す悟空脱出、間に合うか
  • ついに洞窟崩れる、燃料が切れた潜水艇
  • 悟空のかめはめ波で脱出!

80話|奪われた3個の龍球

  • カメハウスに戻った3人
  • ブルー将軍追ってきて爆弾仕掛けて去っていく
  • 悟空怒りの追跡

81話|追ってペンギン村!

  • アラレちゃんのいる村、その名もペンギン村
  • 追いつけ追い越せ悟空とブルー将軍
  • ブルー将軍墜落

82話|こわれたドラゴンレーダー

  • 初対面アラレと悟空
  • スッパマンとブルー将軍のやり取り
  • 悟空則巻家に行く

83話|奪われたドラゴンレーダー

  • 悟空、ドラゴンレーダー直してもらう
  • ブルー将軍、アラレを人質に取る
  • アラレとプロレスごっこしたブルー将軍遥か彼方へ飛ばされる

84話|聖地カリンの親子

  • 聖地カリンを守る男
  • 息子を人質にドラゴンボールを要求するイエロー大佐
  • 悟空、息子ウパ助ける

電子版じゃ嫌!本棚に飾りたいし手元にコミックとして残しておきたい!という場合は漫画全巻ドットコムが絶対おすすめ!漫画コミックはどこで買っても値段は同じですがまとめ買いをする場合はポイント還元がもの凄いんです。10%や12%のポイント還元と時期によりキャンペーンもやってますよ!

参考⇒驚異的なポイント還元のある漫画全巻ドットコムでドラゴンボールのまとめ買いをする!

漫画|ドラゴンボール7巻(第73話~第84話)の感想

今回7巻では、悟空たちとブルー将軍の本格的なドラゴンボールの奪い合いが描かれていました。

ブルー将軍と言えば、見かけはなかなかのイケメンなのですが、中身は“オネエ”という一風変わったキャラとして登場します。

しかしこのブルー将軍、キャラとは裏腹にとても強く、さらに超能力を使うので悟空も事あるごとに苦戦しました。

その中でも7巻の見どころと言えば、『海底洞窟』と『ペンギン村』なのではないでしょうか。

私個人的には『海底洞窟』での出来事が特に印象的でした。幼い頃見たアニメでの映像も、この『海底洞窟』の回が今でも頭に残っています。

というのもまず、海底に洞窟があるというだけでワクワク感がありました。(笑)それに加え、大昔の海賊が仕掛けた罠や、巨大な潜水艦がある人工の港、港を守る現実感のない戦闘ロボット等々、これぞ冒険の真骨頂と言えると思います。

この状況にキャラたちの行動が+され、ドラゴンボール探しに、未知なる敵(戦闘ロボット)、追いかけてくる敵(ブルー将軍)が更にこのシーンを面白くさせました。

一つ一つ説明したいぐらいなのですが、書ききれないので(笑)個人的に強く印象に残ったシーンをご紹介したいと思います。

最初に、敵の潜入を防ぐ戦闘ロボットなのですが、このロボットは海賊がいなくなった後も一人で洞窟内の港を守ってきました。悟空たちが侵入したという事で、悟空たちを排除するため攻撃を仕掛けてきます。

本来、悟空たちから見たらこのロボットが敵なのですが、誰もいなくなった海の底で一人、忠実に守り続けてきたと思うと少し可哀そうな気がしてしまいました。

そのロボットが仕掛けてきた時なのですが、悟空はさり気なくブルマを抱きかかえて攻撃を避けます。なんだかんだ言ってもちゃんとブルマを気にかけているなぁと、一人にんまりとしてしまうシーンでした。(笑)

次に印象に残ったシーンは、ドラゴンボールを探す時です。

悟空は戦闘ロボットと闘い、クリリンとブルマがドラゴンボールを探しに行くのですが、ブルマたちの後をブルー将軍が追いかけてきて、ブルマたちが悟空のために残した曲道の印をブルー将軍は逆に書き換えてしまいました。

ブルマたちの行き先は行き止まりで、そこには井戸がありブルマたちは潜って先に進みます。その後をブルー将軍も追いました。

逆に行った悟空も行き止まりに当たり、その手前は落とし穴になっていて落ちた悟空はそこにいた巨大なタコと闘います。

一方、ブルマたちが泳いだ先には宝箱がありました。私がなぜ印象に残ったかと言うと、この行き止まりに井戸や落とし穴があり、その先々は水で繋がっていてそこには宝だったり、巨大タコだったりと細部に至っても秘密めいているからです。

まるで映画『インディージョーンズ』みたいだと思いました。

そして個人的に一番好きなシーンは海底洞窟が崩壊する時です。悟空は宝箱を前にブルー将軍と闘うのですが、ブルーの超能力によって動きを封じられてしまいます。そのピンチを救ったのは一匹のネズミでした。

ブルー将軍は悟空にトドメを刺そうとした時、ネズミが現れそれにビックリし超能力が解けます。それにより悟空はブルーをぶっ飛ばし、崩れかかる洞窟から脱出しようとしました。

悟空はドラゴンボールを見つけた後、キョロキョロとして何かを探します。探していたのは、先ほどブルー将軍の前に現れたあのネズミでした。

「おまえオラの命の恩人だからな!助けてやるぞ!!」

と口の中に入れ、脱出のために走り出します。この崩れ始めた洞窟の中にいたら間違いなく海の底に取り残されます。このネズミを助けた悟空に、とてもホッコリとした気持ちになりました。

ネズミでも助けられたら恩を感じる、何とも悟空らしいですね。もっとも、悟空なら見つけただけでも見過ごせなくて助けるとは思いますが。(笑)

そして、もう一つの見どころが『ペンギン村』です。

この村は、鳥山明先生の作品『Dr.スランプアラレちゃん』の村なのですが、今回コラボという形で登場しました。

さり気なくここにペンギン村が盛り込まれたのは、ファンとしてはとても嬉しい演出です!

ですが正直に言うと、悟空がペンギン村の他のキャラとの交流も見たかったなと思いました。今回は則巻家が主に登場します。

もっと長くペンギン村に滞在していたら、どんな展開が待ち受けていたのでしょうか、想像しただけで楽しくなりそうですね。(笑)

まとめ

今回は『ドラゴンボール7巻』についてみてきました。

ブルー将軍とのドラゴンボールを巡る争いで進む先々は、謎を秘めている海底洞窟や、ペンギン村のようにドラゴンボールの世界とはまた違った雰囲気の場所などが舞台でした。

なので、読んでいてワクワクしてくる、そんなシーンが多いのではないでしょうか。

7巻は、冒険心をくすぐられるシーンがたくさんある反面、それに伴いピンチの場面もありハラハラドキドキが止まりませんでした。

また、ブルマやクリリンが加わってのドラゴンボール探しというのが、更に7巻を盛り上げたのだと思います。

8巻では、また悟空一人で行動します。どんな展開になるのでしょう!!気になりますね!

機会がありましたら是非ご覧になってみてはいかがでしょうか!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です