DBの総合情報サイト

ドラゴンボール名シーン・名場面を漫画を軸にアニメ(Z・GT・超)シーズンごとに紹介

WRITER
 
2021年8月9日発売Vジャンプのドラゴンボール超75話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超75話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

2021年8月9日発売Vジャンプのドラゴンボール超75話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超75話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボールには数多くの名シーンと呼ばれているものが沢山ありますが、その中でも個人的に抑えておきたい名シーンを集めてみました!

人によって名シーンの基準はそれぞれだと思いますし、そもそも名シーンが多過ぎてファンであればある程“わざわざ選ぶ必要ってある?“状態だと思います(笑)

しかしそうは言っても漫画版ではドラゴンボール超シリーズはまだまだ連載中ですし、つい先日には劇場版最新作の制作も発表されたりと、これから新規でドラゴンボールに触れる人もいるだろうということで厳選してご紹介します!

ここでの名シーンの選抜基準は“名シーンであること“が大前提ですが、その中でも“セリフではなく絵で魅せるシーン“に焦点を当てて選んでみました!

漫画もアニメも劇場版も本当に選ぶのには苦労しましたが、脳内トーナメントを勝ち上がって来た名シーンばかりなので楽しんでもらえると幸いです!

それでは早速ドラゴンボール名シーンの漫画編から見て行きましょう!

ドラゴンボール名シーン<漫画編>

原作にあるシーンはアニメでも当然放送されていますが、ここで紹介するのは鳥山明先生が描いた漫画版の迫力を見て欲しいと思った物を厳選してみました!

◇ライバル同士の初対決!かめはめ波vsギャリック砲!

悟空がサイヤ人だと判明したサイヤ人襲来編でべジータとの激闘が繰り広げられた時の名シーンはコレです!

これまでのシリーズでも気功波の撃ち合いはありましたが、この2人の戦いから戦闘の迫力はどんどんと増していきました。

この構図の迫力と臨場感が半端ありません!

  • ギャリック砲を上空から放つべジータ。
  • かめはめ波を打ち上げる悟空。

大きなかめはめ波に目が行きがちですが、悟空が足を踏ん張っている所や、周りの岩が浮かんでいる部分など、細かな描写がこの臨場感を生み出しています!

目から入ってくる情報は絵なのに、頭の中では完全に動いてます!

【ドラゴンボール第20巻 其之二百三十一「レッドゾーンの闘い!」より】

◇真の力に目覚めた悟飯!圧倒的潜在能力を見せつける!

人造人間16号の言葉をきっかけに悟飯は真の力に目覚めたシーン!

幼さのあった悟飯がこんなにもカッコ良くなるなんて想像も出来ませんでした。

逆立った髪の毛は少年の心を鷲掴みにする程カッコイイですし、周りに纏うオーラが凄まじさを演出しています。

もはや言葉は不要。

ただただ悟飯のカッコ良さを存分に見て下さい!

【ドラゴンボール第34巻 其之四百八「孫悟飯爆発!!」より】

◇ライバル対決再び!スーパーサイヤ人2同士の闘い!

セリフはほぼ一切無しのこの名シーン。

“読む“というより“見る“…いや、“魅せられた“シーンでした。

魔人ブウ編で闘うことになったライバル同士の戦いは、かつての闘いから数ランクも上の戦いになり、迫力も段違い!

バチバチと雷のようなオーラを纏ったスーパーサイヤ人2同士の戦いは凄過ぎて言葉が出ません!

ここはセリフがほぼ無いのでサクッと次のページに行っちゃいがちですが、1コマ1コマしっかり見て欲しい!どのコマを取っても動きのある文句無しの名シーンだと思っています!

【ドラゴンボール第38巻 其之四百五十八「ふたつの死闘」より】

◇スーパーサイヤ人3初登場!神の気は界王神界にまで届く!

スーパーサイヤ人2でも凄かったのにさらに上の変身を見せた悟空!

悟空がさらなる上の変身をすることは予想していた人はいても、この髪が長くなって眉毛が無くなる姿を想像出来た人はゼロだったはずです。

このスーパーサイヤ人3から神の気を纏うとされている通り、力強く神々しく纏ったオーラに加えて、天使の輪がさらにこの世の者から超越した感が出ているんですよね〜!

【ドラゴンボール第40巻 其之四百七十四「限界!!超サイヤ人3」より】

ドラゴンボール名シーン<無印編>

ギャグテイストの強いドラゴンボールの初期ですが要所には必ず迫力の名シーンがあります!

◇大猿初登場!悟空の尻尾に隠された秘密!

この大猿の初登場シーンは間違い無く名シーン!

悟空に尻尾が生えているのは西遊記をモチーフにしているからだけだと思っていたら、まさかその尻尾にこんな秘密があったとは驚きました!

しかもこの大きさ!
この迫力のシーンが20話そこそこで登場したんです!

【ドラゴンボール第2巻 其之二十一「満月」より】

◇ピッコロ大魔王撃破は伝説級の名シーン!

これはドラゴンボールの無印時代の名シーンのNo.1と言っても良いでしょう!

親友のクリリンを殺された怒りで天下一武道会場から飛び出したり、ピッコロ大魔王を倒した時には達成感から目に涙を浮かべたりと、楽観的な悟空が感情的になったのも印象に残るシーンになっています。

大猿拳でピッコロ大魔王を貫いたシーンはその迫力に感動してしまうことでしょう!

【ドラゴンボール第14巻 其之百六十一「孫悟空 勝つ!!」より】

ドラゴンボール名シーンZ編

ドラゴンボールの名シーンで思い出すのはZシリーズが1番多そうです。

漫画編でもZシリーズから紹介しましたが、他にもまだまだ沢山あります!

◇エリートと落ちこぼれの戦い!ライバル関係はここから始まった!

初めて対峙するエリートサイヤ人と落ちこぼれのサイヤ人。

嵐の前の静けさか。

スッと各々の戦闘態勢を整えたシーンに息を呑んでしまう名シーンです!

この2人のポーズはあまりにも有名な上、ドラゴンボールのキャラクターの真似をする通称DB芸人を好きで良く見てるせいか個人的には全く懐かしさはありません(笑)

【ドラゴンボール第19巻 其之二百二十八「一騎討ち!!」より】

◇ピッコロが悟飯を庇って死亡!師弟関係の絆はここから!

自分を犠牲にしてまでピッコロが守ったのは宿敵の息子!

ピッコロを代表するこの名シーンはドラゴンボール全シリーズを通してもトップクラスの名シーンで間違い無しです!

ナッパの放った攻撃がピッコロに当たるまでのほんの一瞬の出来事の中を細かく描いたこの2ページ!

セリフが一言も無いのに全てが伝わる1つ1つのコマが本当に凄い!

【ドラゴンボール第19巻 其之二百二十二「孫悟空 大接近!!」より】

◇恩を仇で返すフリーザの最後!

通称バカヤローかめはめ波は、名言としても挙げられる代表的な名シーン!

勝敗は決した…と、悟空は悪の限りを尽くして来たフリーザにさえ情けをかけ、あろうことか気を分けた上にトドメも刺さずに立ち去ろうとしました。

しかし長期に渡って宇宙の頂点に君臨していたフリーザはその現実を受け入れることが出来ず、分けてもらった気で悟空へ攻撃!

悟空はバカヤロー!!と叫びフリーザにトドメ。

フリーザの攻撃をズボ!っと突き破ったシーンはスケールが違います!

【ドラゴンボール第28巻 其之三百二十七「すべての終わり」より】

◇親子かめはめ波は原作史上最高で満場一致!?

この親子かめはめ波のシーンは痺れました!

ベジータを庇い左手を負傷した悟飯が片手でかめはめ波を打った時は、パーフェクトセルを倒せるのか!?これで勝負は決まるのか!?と手に汗握りながら見ていましたが、ここでまさかの悟空の登場!

あの世から悟飯に語りかけていた悟空が悟飯の後ろから力を貸す姿は、完全にカッコ良さメーターが振り切ってます!

当時も色んなドラゴンボールグッズが発売されていましたが、その中でもこの親子かめはめ波のカードダスのキラカードに興奮したのを今でも覚えています!

【ドラゴンボール第35巻 其之四百十五「孫悟空からのメッセージ」より】

◇ベジータが自爆!真っ白になり朽ちていく姿に涙!

ベジータの数ある名シーンの中でもこれは絶対に外せないシリーズ屈指の名シーン!

直前までのトランクスとのやりとりや、いつも自信満々のベジータが見せた切なそうな表情の全てに注目です!

全てを出し尽くしたベジータが真っ白になって地上へと落下していく姿の虚無感に言葉を失ったシーンでした。

【ドラゴンボール第39巻 其之四百六十八「悪夢ふたたび」より】

◇Z戦士全員集合!オープニングのラストも名シーン!

毎週水曜日19時から放送されていたドラゴンボールZを心待ちにしていた当時のこと。

主題歌のCHA-LA HEAD-CHA-LAのラストに合わせて悟空が登場するシーンはオープニングのはずなのに興奮は最高潮でしたね〜!

まぁまぁこれを見て思い出して下さい!あの当時を!

Z戦士全員集合のセンターでスーパーサイヤ人になる悟空が良い!

作中でスーパーサイヤ人になる前は如意棒を持った悟空が上から降りて来てポーズを決めていたんですよ〜!

【アニメドラゴンボールZ オープニングより】

ドラゴンボール名シーンGT編|感動の最終回!神龍と一体化した悟空!?

事ある毎に言ってますがGTではこれしかないでしょう!

神龍の上に乗った悟空が目を瞑るこのシーン!

ここだけ見るとGTを知らない人や思い入れがあまりない人だとここが名シーン?となるかもしれませんが、これを避けてはGTの名シーンを語れません!

自分はこの最終回の思い入れが強いせいか、この画像だけでも見ると全てがフラッシュバックしてしまいます(泣)

長ったらしい説明はここでは蛇足!
気になった人は是非とも見て下さい!

【ドラゴンボールGT第64話「さらば悟空…また逢う日まで」より】

ドラゴンボール名シーン超編

原作の名シーンは懐かしさも感じますが、超シリーズはまだまだ記憶に新しいですよね!

◇悟空とフリーザの共闘!

アニメで放送された超シリーズの名シーンを選ぶならコレしかない!

復活のFでフリーザ復活したのはこの為だったと思わざるを得ません!

力の大会のラスト、悟空とフリーザが共闘して最強の敵ジレンを場外へ落としたシーンです!

ただでさえ共闘しただけでも驚きなのに悟空スーパーサイヤ人で、フリーザもゴールデンではなく最終形態の紫のオーラだったのには“やられた!“って感じでした(笑)

Zを見てきた古参のファン、改から入った若い世代のどちらも興奮度120%です!

【ドラゴンボール超第131話「奇跡の決着!さらば悟空!また会う日まで!!」より】

◇名シーンは全シーン!ハイクオリティの映画ブロリー!

超シリーズの映画のトップバッターは映画ブロリー!!

劇場版のみの登場ながら絶大な人気を誇ったブロリーが再登場するということで、映画公開前からかなり話題になりましたよね。

内容はサイヤ人の過去が明らかになったり、今を生きるサイヤ人(悟空・べジータ・ブロリー)の関係性が再構築されたりと設定から見所満載でした。

個人的に挙げるとするとベジータが初めて赤髪のゴッドになったところも興奮しましたが、やっぱりブロリーが伝説のスーパーサイヤ人に目覚めたシーンでしょう!

緑のオーラがブロリーにピッタリ合ってましたね!

いや〜もの凄い迫力にただただ圧倒されて下さい!

【ドラゴンボール超 映画ブロリーより】

◇身勝手の極意“極“の強さはケタ違い!衝撃が音速の壁を越える!?

身勝手の極意“極“をモノにした悟空の強さは別格でした!

ゆったりとした構えから放たれたのは所謂“普通のアッパー“。

しかしその威力は凄まじく、衝撃が空気の壁を超えて波紋の様に広がって地球の裏側へと達します!

 

モロの苦しそうな顔とは対照的に涼しい顔をした悟空との対比が良いです!

【ドラゴンボール第14巻 其之六十四「銀河パトロール孫悟空」より】

ドラゴンボール名シーン劇場版編

劇場版は映画ならではの名シーン揃いです!

◇人造人間13号戦で元気玉を吸収した悟空の鬼気迫る表情は圧巻!!

元気玉は元気を集めて放つ技でしたが、この劇場版の元気玉はなんと悟空の身体の中へと取り込みます!

元気を集めてから合体13号を倒すまでのセリフはほぼナシで、力を込めた悟空の表情が凄過ぎます!

圧倒的な迫力の作画にも注目のこの名シーン!
超シリーズの作画崩壊と見比べると同じ作品なのか疑っちゃうレベルです!

◇原作を超えた神演出!三大親子かめはめ波!

悟天も加わってのかめはめ波は最高!

セル編で親子かめはめ波が登場しましたが、劇場版では孫親子3人で放ったシーンは迫力満点!

この時はまだ悟空は死んだままでしたが、あの世から地球のピンチに力を貸してくれました!

劇場版だからこその演出はさすが!
これこそ神演出ですね〜!

【劇場版ドラゴンボールZ「危険なふたり!超戦士はねむれない」より】

◇龍拳炸裂!ヒルデガーン戦のスーパーサイヤ人3は名シーン!

原作ではほとんど出番の無かったスーパーサイヤ人3ですが、劇場版では見せ場が沢山用意されていました。

その中でも特にファンの記憶に残っていて有名なのはヒルデガーン戦で見せた龍拳ですね!

このシーンがあったからこそ龍拳の知名度はグッと上がったのは簡単に想像出来ますね!

この劇場版は少年トランクスが活躍するシナリオも良く、今見ても超〜楽しめますよ〜!

【劇場版ドラゴンボールZ「龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」より】

ドラゴンボール名シーン総評

個人的に厳選した名シーンを挙げてみましたが、正直に言うと全然足りませんね(笑)

今も愛されているドラゴンボールの名シーンは今回ボツにしたのも入れると数え切れないくらいありました。

しかもまだまだこれから増えて行くのも確定していますし、本当に凄いとしか言いようがありません!

このシーンは良かった!
どうしてあのシーンが入ってないの!?

様々な意見があると思いますが、これをきっかけにシリーズをもう1度振り返ってみてもらえたら本望です!

例えば楽天ならクーポンがすでに届いてる可能性があるので、1度確認してみてはいかがでしょうか。
合わせて読みたい
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です