DBの総合情報サイト

ドラゴンボールのブヨン名言!強さや特徴!ピンク色の外見で最後は意外な倒され方!

WRITER
 
<2020年12月最新情報>

「スーパーサイヤ人ブルー孫悟空のフィギュアが欲しいけど、今はゲーセンに行けない…。」と、今年はゲームセンターに行くのが難しい環境ですよね。しかし、今ならスマホでクレーンゲームができるアプリ「クレーンゲームマスター」があるんです。

インストールが初めてなら無料で3回クレーンゲームが遊べちゃうので、試しに3回だけやってみてください。また、外出せずにドラゴンボール超のフィギュアのレア商品を自宅でゲットできる可能性もあり、今ならスーパーサイヤ人ブルー孫悟空が当たります。

個人情報の入力もほぼなく、気軽に無料で3回=300円分をプレイして、ドラゴンボール超のフィギュアをゲットしましょう♩

<2020年12月最新情報>

「スーパーサイヤ人ブルー孫悟空のフィギュアが欲しいけど、今はゲーセンに行けない…。」と、今年はゲームセンターに行くのが難しい環境ですよね。しかし、今ならスマホでクレーンゲームができるアプリ「クレーンゲームマスター」があるんです。

インストールが初めてなら無料で3回クレーンゲームが遊べちゃうので、試しに3回だけやってみてください。また、外出せずにドラゴンボール超のフィギュアのレア商品を自宅でゲットできる可能性もあり、今ならスーパーサイヤ人ブルー孫悟空が当たります。

個人情報の入力もほぼなく、気軽に無料で3回=300円分をプレイして、ドラゴンボール超のフィギュアをゲットしましょう♩

この記事を書いている人 - WRITER -

今回は、レッドリボン軍編に登場する『ブヨン』についてみていきたいと思います!

ブヨンは、レッドリボン軍編でも、ホワイト将軍のところで少~しだけ登場する敵キャラです。ですが存在感はバッチリで、一度みたら忘れることはないような容姿のキャラです(笑)

なかなか手ごわい敵で、当時の悟空は少し苦戦しますが、意外な方法でその状況を打破しました。

そんなブヨンの特徴や強さ、また悟空との戦い方などをみていきたいと思います!!

ドラゴンボールのブヨン名言セリフまとめ!言葉を発しない怪物は擬音や奇声オンリー

ブヨンの名言!と言いたいところですがブヨンは怪物で言葉は発しません。

ドへへへとか、ゲヘへへと擬音を出します。そんな擬音の背景をここではご紹介したいと思います。

ドへへへへ・・・・・!!

悟空と人造人間8号のハッチャンは、マッスルタワーの最上階の6階にたどり着き、ホワイト将軍と対面しました。そしてホワイト将軍がボタンを押すと、悟空たちがいるところの床が開き、悟空たちは5階へと落ちていきました。

5階には出入口がなく、まさに閉じ込められた状態です。そんな中開いた床は閉まり、壁の一部が音を立てながら上に上がっていき、中から怪物『ブヨン』が舌を出しながら現れます。その時のブヨンのセリフ?(笑)擬音です。

そんなブヨンを見たハッチャンはとても怖がり、悟空は“やっつけてやらあ!!”と意気込みました。

まさに怪物!というような発声ですね。容姿は下の方で書きたいと思いますが、この言葉が似あい、言いそうな容姿です。(ドラゴンボール6巻64話)

ズヘへへへ・・・

悟空がブヨンの顔面に思いっきりパンチをしました。が、ぼよ~んと悟空は跳ね返されてしまいます。その時のブヨンの擬音です。悟空は、ならば次はキックだ!とブヨンのお腹に蹴りを入れますが、またしてもぼよ~んと跳ね返り勢いよく壁に激突してしまいました。悟空の渾身のパンチもキックも効きません。

悟空が困っていると、ブヨンは自身の頭の触角から電撃を出し、悟空に攻撃しました。そしてヘロヘロになった悟空は、ブヨンに食べられてしまいます。

ブヨンは全身ゴムみたいな感じですね。どこを攻撃してもぼよ~んと跳ね返ってしまえば、致命的になる打撃を与えられません。私が悟空だったら、もっとも戦いたくない敵のタイプです(ドラゴンボール6巻64話)

グ…

食べられてしまったと思った悟空が、ブヨンの口を開けて出てきました。悟空曰く、もうちょっとで飲み込まれるところだったそうです。(笑)

このセリフは悟空がその口を開けるときに、ブヨンから発せられた声です。

その後、悟空はかめはめ波でブヨンを攻撃しますが、ブヨンはかめはめ波までもお腹で弾き飛ばしてしまいました。

これには悟空も思わず、「うそだろ…か…かめはめ波まで…………!!ど…どうしましょ…」と珍しく弱音を吐き、また疲れも感じはじめ、困り果ててしまいます。

このセリフが唯一セリフになるのではないかと思います。一文字ですが…(笑)

他は擬音のように書かれていますが、この“グ”は「ふきだし」で書かれています。なのでこの“グ”はセリフとしてみてもいいのではないでしょうか(笑)(ドラゴンボール6巻64話)

ブヨンの個人的に気になったセリフ!

「ゲヒャヒャヒャヒャ・・・」

悟空たちを嘲笑うかのようにブヨンは言います。その時の擬音です。

手も足も出ない悟空ですが、戦う気は失っていません。そんな時、ハッチャンがブヨンの舌に巻かれ食べられそうになってしまいますが、急いで悟空が攻撃しハッチャンは難を逃れました。

それでも依然として状況は変わりません。悟空は考え、今度は全身でブヨンに突撃します。けれど結果は同じでブヨンはズシシシシ・・・と笑っています。

ハッチャンはとても大きい図体をしていますが、ブヨンはペロッとハッチャンを舌で巻いて食べようとしました。それを考えてもブヨンの大きさと、強さが分かると思います。

どうでしょう、この擬音を出し、悟空が参ってしまうブヨン。ブヨンをご存じない方はどんな怪物を想像したでしょうか(笑)ドラゴンボールの中でもないタイプのキャラだと思います。(ドラゴンボール6巻65話)

ブヨンが登場するの少年悟空がレッドリボン軍と戦うところです。カラー版なら「レッドリボン軍編」

カラー版?と思ったあなた。

例えばイーブックジャパンで売ってる電子書籍にモノクロ版以外にもカラー版があるんです。

これね、色がついてるだけでめっちゃみやすいんですよ〜。冒頭部分見れちゃうんで試しにチェックしてみてください

参考⇒ブヨンが登場するのはレッドリボン軍編!個性的にキャラがたくさん登場して面白い少年時代の悟空の冒険です

ブヨンの強さや戦闘力はどのくらい?特技や特徴は?外見がピンク色で特徴的!

ここではブヨンの強さや特技、特徴などをみていきたいと思います。

ブヨンは上記でも書きましたが、あのハッチャンをペロッとしてしまうほど大きく、ホワイト将軍曰く「どんな兵器を使おうと倒せるものか」という程強いです。

攻撃方法としては、尻尾での攻撃や頭の触角から放つ電撃攻撃があります。

そして何よりどんな攻撃も跳ね返すため、ある意味無敵なのではないでしょうか。

そんなブヨンの戦闘力ですが、悟空は後の天下一武道会で180ぐらいの戦闘力になります。ですので、この頃の悟空を100ぐらいとすると、ブヨンは悟空と同等ぐらいあるのではないでしょうか。

ですがブヨンは攻撃が効かないので数値として考えるには、少し難しいかもしれないですね。もしまともに戦ったら戦闘力としては悟空より高くはないのかもしれません。

そしてブヨンの容姿ですが、全身ピンク色をしていて、お腹がぼよ~んと真んまるで、尻尾が生えています。

そして全身にイボのようにボツボツとしていて、頭には二本の触角があり、ここから電撃攻撃を悟空に仕掛けました。

目は黄色く光り、悟空やハッチャンを食べようとした舌は緑色をしています。

完全にモンスターですね(笑)個人的にですが私は単行本より、アニメのブヨンの方が怖く見えました。同じなのですが、色がつくと迫力も付くようです。(笑)

マッスルタワーで登場のブヨン!悟空が考えた倒し方は意外な方法だった!

いったい悟空はブヨンをどうやって倒したのでしょうか。ここではその背景をみていきたいと思います!

マッスルタワーの最終兵器と言ってもいいであろう怪物ブヨン。

何をしても攻撃を跳ね返してしまうというとんでもない体質をしています。

悟空は何とか策がないか考えます。

そのときふと、スノに助けられて「あなた凍っちゃってカチンコチンだったのよ!」という会話を思い出し、悟空は「なるほどかたくか………!!」と何やら閃いたようでした。

すると悟空は壁の方へ向かって行き、パンチで大きな穴を開け、そして急いでハッチャンの懐に入ります。外は吹雪いており壁からは容赦のない冷気が入ってきて、ブヨンはカチンコチンに凍ってしまいました。

その凍ったブヨンを見て悟空はハッチャンの懐から出てきます。そして一発蹴りを入れると、ブヨンはヒビが入り崩れていきました。

悟空、考えましたね!

ブヨンは攻撃が効かなく無敵感がありましたが、凍ってしまったら案外あっさりとやられてしまいました。

そもそも悟空がこの地に来るのに、レッドリボン軍のロボットが操縦する飛行機で来るのですが、そのロボットが凍ってしまい、飛行機は墜落してしまいます。

そして墜落した悟空も凍ってしまい、スノに助けられました。

凍ってしまうほど寒い土地で結果良かったですね。人間も、ロボットも、怪物も寒さには弱いようです。(笑)

ブヨンの登場は原作では6巻!アニメでは39話からがおすすめ!

今度はどこでブヨンが登場するのかをみていきたいと思います。

最初に単行本では、『ドラゴンボール6巻』に登場します。

6巻の何話か?というと

  • 其之六十四の「5階 戦慄のブヨン!!」
  • 其之六十五「ブヨン攻略法」

です。

そしてアニメでは、前後を入れて第39話~第41話を観ることをお勧めしたいと思います!

ブヨンはちょっとしか登場しないキャラです。だからこそなのか、インパクトが大です!是非マッスルタワー、レッドリボン軍編と流れでご覧になってみてはいかがでしょうか!

例えばアマゾンプライムではドラゴンボールシリーズが契約終わって配信中止になりました。でも今ならUNEXTだとシリーズのほとんどを見れちゃうのでZでも改でもGTでも好きなシリーズから見れますよ(2020年2月)

参考⇒アニメ版ドラゴンボールならUNEXTで基本料のみで鑑賞可能!(2020年2月現在)

ブヨンまとめ

今回はレッドリボン軍編のマッスルタワーで登場する『ブヨン』についてみてきました。

とても出番が少ないブヨン。ですが私は、記憶の中でブヨンをとてもよく覚えていました。なんでだろうと考えた時にたどり着いた記憶は『ファミコン』です。

むかしファミコンで『ドラゴンボール 神龍の謎』というカセットがありました。そのカセットに、倒し方の分からない(今でこそ分かりますが笑)ブヨンが出てきたのです。

それだけのことなのに凄く覚えていました。(笑)確か、そのゲームでもブヨンを倒すのに、壁を壊した気がします。そして舌も出てきたような覚えがあります。同じようにブヨンを覚えている方、ひょっとしたらいるかもしれませんね。(笑)

今回ブヨンについてみてきましたが、たまにこういうレア的キャラの回って読みたくなったりしませんか?

他にも、あのキャラってどこで出てきたっけ?とふと思うことがあります。それだけドラゴンボールはキャラが多く、歴史があるっていうことなのかもしれませんね。たまには読み返してみるのも楽しいかも!?です!

人造人間の原点でもあるレッドリボン軍ですが、ブヨンもここで登場します。

カラー版だとピンクとわかりますが、モノクロだと色なんてさっぱりです。アニメだと時間かかりますが、コミックだとサクサク読めちゃうんでいい感じですよ〜

参考⇒ブヨンが登場するのはレッドリボン軍編!個性的にキャラがたくさん登場して面白い少年時代の悟空の冒険です

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です