DBの総合情報サイト

ドラゴンボールのチルド名言集!チルドとは?戦闘力や強さと正体に迫る!

WRITER
 
2020年12月4日待ちに待ったドラゴンボール超14巻が発売しました!ドラゴンボール超を13巻まで見てない人は絶対タップしちゃダメです!何故なら14巻の冒頭を試し読みで読めちゃうから・・・

チェック⇒電子書籍大手のイーブックジャパンで今ならドラゴンボール超14巻は22%ポイント獲得!すぐ読む!

この記事を書いている人 - WRITER -

さて今回はフリーザにそっくりなチルドを紹介したいと思います。

チルドと言えばフリーザによく似たキャラクターですが、原作には一切登場せず、Vジャンプで3号分のみ連載された中でのみ登場しました。

アニメ版も製作されましたが、これはイベント上映のみに加え、DVD化は一応されましたが最強ジャンプの特別付録としてのみ入手可能だった為に、ドラゴンボールは好きだけどチルドの存在自体を知らないって人は意外と多いレアなキャラクターとなっています。

今なお人気のドラゴンボールはゲーム等もまだまだ多数リリースされており、そこで最近知った方々の間では

  • 「このキャラクターなんなの?」
  • 「フリーザの兄弟かなにか?」

という様な疑問が生まれているようなので、これを機にチルドの名言を振り返りながらチルドについて詳しくなっていっちゃいましょう!

ドラゴンボールのチルド名言集まとめ!スーパーサイヤ人伝説の発端となったセリフも?

あまり知られていないと言っても結構印象的なセリフは沢山ありますので、それでは早速チルドの名言から!

「へぇ…この僕に歯向かうヤツがいるなんてねぇ…」「ちょっと面倒だけど、この僕が直々に出向くことにするよ…」

どこか聞き覚えのある声で登場したのは、ドラゴンボールで悟空と激闘を繰り広げたフリーザ…!によく似たキャラクター。

惑星プラントへ先に部下を2人送り込んでいたチルドでしたが、部下から10日も連絡が無い事を不審に思ったチルドは、自らその惑星プラントへ行ってみる事にしました。

これはそのオレンジの色合いが印象的なチルド初登場シーンでのセリフです。

フリーザの乗っていた宇宙船とそっくりな宇宙船…。そしてこの声!誰なんだこれは!?(エピソード オブ バーダック8m)

「このチルド様の…良いオモチャになりそうだよ…!」

「ぬふふふふ………!ハハハハハ……!ハァーッハッハッハ…!!!!!」

チルドと名乗るこの自分に自信がある感じ!見た目、声、そしてこの悪そうなセリフ!これは間違いなくフリーザ一味!となるとこれは弟?兄?従兄弟?それともフリーザの子供?

身長的には子供の頃の悟空くらいだし、フリーザの子供が有力か!?(エピソード オブ バーダック8m)

「ふ~ん…なら良かった…ボク達その人にお礼をしないとねぇ…」

惑星プラントへ降り立ったチルドとのその部下は、自分達を「全宇宙の平和を守る宇宙警察」と名乗り調査を始めます。

宇宙警察と言って惑星プラントの人々を信じ込ませ、部下2人を倒したと思われる人物を探していました。

チルドは惑星プラントの人々から「バーダック」の言葉が出ると「…どこにいる…!?」と目をギラッとさせて居場所を聞き出そうとしました。

このやり口はフリーザにそっくり!完全に悪者確定です!(エピソード オブ バーダック9m)

「時間切れさ!宇宙警察ごっこは終わって、皆殺しの時間だっ!!!」

惑星プラントの人々はとても心優しい良い人達で、チルド一味を悪者と疑いもせずに恩人であるバーダックの事を話してしまします。

名前だけ聞ければ十分!と言った感じでチルド一味はそこの集落を襲い始めました。まるでフリーザ一味がドラゴンボールを狙ってナメック星で村を襲い周った光景そのもの!(エピソード オブ バーダック10m)

「ふっふっふっふっふっふっふ…!1度安心したヤツを苦しめた方が…何倍も楽しいじゃない…!!」

チルドの純度100%の悪意が分かるセリフです。バーダックの居場所を聞き出す際に善人を装っていたのは、より人々を苦しめる為。

なんという悪の精神!ねじ曲がった心!どこをどうやったらこんな悪人が生まれるのだろうか…。

私は生まれてから今まで一度も使った事が無いのですが、きっと「血も涙もない」ってこういう時に使うのでしょうね!(エピソード オブ バーダック11m)

「そうそう!さっき君が使っていた薬……後でボクがもらうつもりだからね……」

宇宙海賊として侵略をしていたチルドは、この惑星プラントで使われている不思議な液体に目を付けました。

この薬はバーダックのキズをすぐに癒し、この高い治癒効果はのちにメディカルマシーンに使われている液体となったように描かれています。

宇宙海賊だけあって、イイ物を見つける目を持っていたのが伺えます。(エピソード オブ バーダック11m)

「貴様ぁぁぁぁ!!!!」「雑魚のクセに…!!このチルド様に歯向かうなんて…!!生意気じゃねぇか!!ええいっ!?」

チルドに戦いを挑んできたバーダックを踏みつけながら言ったセリフです。

バーダックの「フリーザぁぁぁ!!」と言いながらのパンチを顔面に食らったチルドは、バーダックにキックのお返し。小柄ながらフリーザの先祖のチルドの戦闘力は高く、バーダックはこの時の立った一撃でで倒されてしまいます。

この時の「ええいっ!?」はもうフリーザそのまんま。漫画版の様なモノクロで描かれていたら多分フリーザとしか思えないでしょう(笑)

ちなみにチルドはフリーザにそっくりですが、色以外の違いと言えば角が曲がっている所がフリーザとの違いです。フリーザやコルド大王は真っ直ぐなのでそこで見分けが付きますよ!(エピソード オブ バーダック12m)

「さっきからフリーザ…フリーザって…!!失礼な奴だね…!!ボクが誰だか分かっているの…!?」「僕は宇宙海賊…チルド様なんだよ…!?」

バーダックがチルドをフリーザと呼んでいた事に腹を立てた時のセリフです。

バーダックは過去からタイムスリップして来たようですが確信が無く、このフリーザはによく似たチルドを何度もフリーザと呼びます。このチルドのセリフはさすがフリーザの先祖という事だけあって、言う事までフリーザにそっくりですね(笑)

あっ、時系列的に逆ですね。フリーザがチルドに似ている…でした(エピソード オブ バーダック12m)

「なんだっ!?さっきまでとは様子が…!!??」「たかが金色になったくらいで…!いい気になるなよっ!!!」

バーダックがスーパーサイヤ人になり驚いたチルドのセリフです。

バーダックが変身した事に驚いたチルドでしたが、チルドは戦闘力を感じ取れないようなので見た目が変わっただけに思えたようです。

バーダックが変身したらチルドも…と一瞬思いましたが、どうやらチルドはフリーザの様に変身は出来ないみたいですね。個人的にはチルドも変身して欲しかった…!!

でもフリーザ最終形態みたいになったら、それこそ本当に違いが分からなくなりそう(笑)(エピソード オブ バーダック16m)

「くそぉぉぉぉーーー!!認めない!!認めないそぉぉぉ!!ちきしょーーーーーー!!!ボクは宇宙海賊……チルド様だぞぉぉぉーー!!ボクより強い奴なんて…この世にいてはいけないんだぁーーーー!!」

バーダックにやられてしまう瞬間のチルドの悔しさ満点の最後の言葉です。

さっきまで自分より弱く、立ち上がれもしなかったバーダックが、スーパーサイヤ人となり一気に形勢逆転されたチルドは、悔しさを爆発させました。

フリーザが悟空に出会う前に自分よりも強い敵に遭遇しなかったように、このチルドもバーダックに出会うまでは無敵だったのでしょう。

現にバーダックがスーパーサイヤ人にならなければ、チルドにとっては虫けら同然だったのですから。(エピソード オブ バーダック17m)

チルドの個人的に絶対に外せない名シーン!

「金色に変化する…サイヤ人には気を付けろ……」

バーダックにやられたと思われたチルドにでしたが、辛うじて絶命してはおらず、なんとか宇宙船に逃げ戻り惑星プラントから離脱を図っていました。

しかし致命的なダメージを負ったチルドはこのセリフを最後に死んでしましました。(エピソード オブ バーダック19m)

このチルドの登場する「エピソード オブ バーダック」は、

  • フリーザの先祖にチルドがいた
  • 惑星ベジータの前身は?

等々、サイヤ人に関係する事柄を補完する内容となっていて、その中でもこのチルドのセリフはカッコイイ名言とは違いますが、スーパーサイヤ人伝説がどのようにして生まれたかを知る重要なセリフとなっています。

後付けの設定とも言われるこのエピソードですが、個人的にはドラゴンボールの物語の本編では語られなかった背景を知る事が出来て良かったと思います。

しかしこのエピソードの最後に

  • 「これがスーパーサイヤ人の伝説の始まりになったのか……」
  • 「それは…定かではない……」

と界王様の声でナレーションが入ります。

……ん!?

ええええ!?!?

ここまで語っておいて定かではないのーーっ!?

と一瞬驚きましたが、そもそも1000年に1度現れると言われているスーパーサイヤ人の伝説なので、断言した方が嘘っぽくなるのでこの方が良いのでしょう!

チルドが登場する映画は実は見たことある人少ないのではないでしょうか?この記事の後半でも紹介してますが映画「エピソードオブバーダック」に登場します。

尺もそんなに長くもないので気軽に見れるわりには完成度の高いエピソードですよ〜

現在UNEXTで見れちゃいます。

このほかのシリーズほぼ全て見れちゃいますよ〜詳しくはここ!

参考⇒アニメならUNEXT!悟空が少年時代のドラゴンボール、ドラゴンボールZと改、超も全て見放題(2020年2月現在)

チルドとは?正体やチルドとフリーザの関係や年齢は?

さてここからはフリーザによく似たチルドって一体何者かに調査して行きましょう!

名言の所で少し言いましたが、チルドはフリーザのご先祖様という事になっています。

これは明確には語られませんが、

  • 惑星プラントという星の名前
  • メディカルマシーンの液体の元となった薬

という点から、バーダックが過去に来た事を裏付ける様な設定となっています。(一応これはIFストーリーとなっています)

そしてフリーザの先祖と言われているのは、このチルドの宇宙海賊という職業も関係しています。(そもそも宇宙海賊って職業なのだろうか…笑)

フリーザ軍の規模よりも随分と小さいチルド軍(チルド一味かな?)でしたが、フリーザと同様に他の星に侵略するという点では同じで、この宇宙海賊の時に少しずつ勢力を拡大していき、今の規模になったのがフリーザ軍というのは容易に想像が出来ます。

しかしフリーザの先祖と言っても、原作や過去作品の中ではフリーザの血縁関係として登場したのは父親のコルド大王と、劇場版に登場したクウラだけだったので、このチルドが先祖とすると随分と世代を重ねていると思われます。

そしてこのエピソードの中ではフリーザとの関係性や年齢等の詳細は一切語られることはありません。

  • バーダックが過去に行ったとして何年前?
  • フリーザの先祖といっても年齢は?

等々、肝心の謎は解けませんが、これは公式で発表されない限り分かりません!

うーーん!詳細設定が気になる!

出来ればもう少し長尺で再構築してくれないかなぁ~と勝手に期待しています!笑

バーダックは人気のキャラクターだし、注目を集めると思うんですが…どうでしょう!?

チルドの戦闘力は?強さがどのくらいか調査

お次はチルドの戦闘力について考えていきましょう。

チルドは宇宙海賊として宇宙を飛び回っていましたが、チルドのセリフから考察するとチルドは自分よりも強い相手と出会っていなかったようです。

実際高い戦闘力を誇ったようで、常に前線で戦いに身を置いていたバーダックが手も足も出ませんでした。

この時のバーダックの戦闘力は10000と言われており、バーダックは最下級戦士に位置していましたがその戦闘力はかなり高い部類でした。

他のサイヤ人が登場し始めたサイヤ人襲来編での戦闘力を整理してみると

ラディッツ 1500
ナッパ 4000
悟空 8000
ベジータ 18000

となっています。

チルドはフリーザの第一形態の様な姿をしていますが、フリーザの第一形態の戦闘力は皆さんご存知53万です。

チルドはフリーザ程強い感じがしないのでそれ以下と考えられますが、低いと言っても50万程度はあったと思われます。

その根拠ですが、スーパーサイヤ人になった時の戦闘力の計算式が公式で発表されており、スーパーサイヤ人になると戦闘力はなんと50倍も上がります。

これを踏まえるとバーダックの戦闘力は10000なので単純計算で50万になります。

このエピソードの最後にバーダックに負けてしまうものの、互角に近い気の打ち合いをしていたのでチルドの戦闘力は50万弱と言ったところです。

これは打ち合いの末に倒されてしまうもの、ギリギリ生き延びた(すぐに死んでしまいますが)点から、2人の戦闘力が近かったことが裏付けられていると考えられます。

公式では未発表ですので完全に個人的な考察なのですが、結構イイ読みをしてると思いますが皆さんどうでしょうか!?

チルドの声優は?登場するのはアニメ映画「エピソード オブ バーダック」

お次はチルドの声優について調べていきましょう。

と言ってもこの聞き覚えのある声はもはや説明不要のレジェンド声優の中尾隆聖さん!

それでは早速簡単にプロフィールを見ていきましょう!

  • 名前:中尾 隆聖(なかお りゅうせい)
  • 生年月日:1951年2月5日
  • 血液型:A型
  • 所属:81プロデュース所属

代表作品

  • それいけ!アンパンマン(ばいきんまん)
  • ドラゴンボールシリーズ(チルド・フリーザ・タンバリン・フロスト)
  • トッポ・ジージョ(トッポ・ジージョ)
  • にこにこぷん(ぽろり)
  • 銀牙伝説WEED(スミス)
  • D.Gray-man(エシ)
  • その他多数

悟空の声を担当する野沢雅子さんと同様に、きっとこの中尾隆聖さんの声を聞いたことのない人は多分日本人で存在しないんじゃないかと思うくらいのレジェンド声優さん!

どの作品も有名ですが、子供なら誰でも知っているばいきんまんは超有名ですし、ドラゴンボールのフリーザは悪役の中でも特に大人気のキャラクターで、フリーザと言ったら中尾さん!中尾さんと言ったらフリーザ!と言っても過言ではありませんよね。

今回紹介しているチルドもフリーザの先祖という事で、見た目も似ていますし、声もこの中尾さんでバッチリハマってます!

むしろ中尾さん以外は考えられません!

チルドまとめ

さてフリーザの先祖のチルドを振り返って皆さん如何でしたでしょうか?

チルドの登場する作品は他のキャラクターに比べて少なく、この「エピソード オブ バーダック」もファン以外の人ではなかなか知っている人がいないレアな作品となっているのですが、この記事を読んでチルドの重要性、そしてフリーザの背景について詳しくなってもらえたら嬉しいです。

チルドのセリフはフリーザに負けず劣らず血も涙もないセリフばかりでしたが、個人的にはかなり小柄で子供っぽく見えるので結構可愛い感じもしています笑

最初に説明しましたが、この「エピソード オブ バーダック」はVジャンプに3号連続掲載された作品で、アニメ版は最強ジャンプ3月号に付いていた特別付録でしかDVD化されていない貴重品となっています。

現在ではそのDVDはネットオークションやフリマアプリに出品されているものでしか入手が出来ず、収録時間が20分程度ながらなかなかの高値で取引されています。

漫画版も同様にそこそこ高価な為、コレクターでない限り「欲しいけど…我慢するか~」ってなっている人も多いと思います。

なんだ…せっかくチルドに詳しくなった(興味を持った)のに振り返れないのか~と思っているそこのあなた!

ご安心して下さい!

そんな貴重な「エピソード オブ バーダック」はU-NEXTなら見れちゃうんです!

是非登録してチルドの活躍をその目で見て下さい!

参考⇒アニメならUNEXT!悟空が少年時代のドラゴンボール、ドラゴンボールZと改、超も全て見放題(2020年2月現在)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です