DBの総合情報サイト

漫画Vジャンプ|ドラゴンボール超(83話)ネタバレ&感想!ガス覚醒VSバーダック覚醒か

WRITER
 
2022年5月21日発売Vジャンプのドラゴンボール超84話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超84話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

2022年5月21日発売Vジャンプのドラゴンボール超84話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超84話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

この記事を書いている人 - WRITER -

⇒前回ドラゴンボール超(第82話)はこちら

⇒前回ドラゴンボール超(第84話)はこちら

瞬間移動を繰り返し、ガスを置き去りにしてシリアル星に戻ってきた悟空。

悟空たちはモナイトからある物を見せられました。それはバーダックが残していったスカウター。そのスカウターから聞こえてきたバーダックの『生き延びるんだぞ』という声に、悟空の身体が激しく反応します。

そして、40年前のガスとバーダックの闘いの全貌も少しずつ見えてきました。今の悟空たち同様、バーダックもガスとの闘いでは苦戦していた模様。

過去と現在、親子で同じ敵を前にして悟空たちは勝つことが出来るのか!? また過去にバーダックはどうやってガスに勝つことが出来たのか!?

何より今のガスはドラゴンボールで『宇宙一』の力を持つ男です。そう簡単には倒せそうもない!?

それでは84話をみていきましょう!!

⇒Vジャンプ2022年6月号(2022/4/21発売)の最新話を読みたいならアマゾンがおすすめ

漫画Vジャンプ|ドラゴンボール超(83話)ネタバレ

ここでは大まかに83話がどんな感じで構成されているのかみていきたいと思います。

ドラゴンボールを使うモナイト

―40年前―

対峙するバーダックとガス。その後ろでグラノラを抱いたモナイトが口を開きます。

「バーダック…もういい ワシらは運命を受け入れる」

おぬしが逃げるんじゃ…と。バーダックが「なにを言ってやがる!」と返すとガスも口をはさみました。

「言っておくが…たとえおまえがここから逃げられたとしても サイヤ人の運命はそう長くないぞ」

「…なんだそれは どういう意味だ!」と聞くと、ガスはエレクから聞いたと言います。「未来がないのは……お前らの方だ!!」 そう言うとバーダックはガスに攻撃を仕掛けました。

バーダックの攻撃を避け、棘の付いた鉄球を創生したガス。その鉄球を思いっきりバーダックに振り落としました。両腕をクロスさせ受け止めたバーダックは悲鳴を上げます。

それでも何とか受け止めたバーダックは鉄球を掴むと、鉄球ごとガスを振り飛ばしました。「いいかこれはオレの戦いだ!! お前らはジャマだ とっととこの場からいなくなれ!!!」 そうモナイトに言うと、自身も飛ばしたガスの元へと飛んで行きました。

再び闘い出す二人。ガスはバーダックの攻撃が鬱陶しいと、”すこし本能を開放させてもらう”と言います。本能を開放したガスの額からは下に向かって角が生えてきました。

その頃モナイトは自宅に戻ってドラゴンボールを手にしていました。本能を開放したガスに苦戦しているバーダックたちから少し離れたところでドラゴン”トロンボ”を呼び出します。

追い込まれるバーダック

「バーダックを…故郷の星に帰らせてやってくれ!」 モナイトがそう願うと、ガスと闘っているバーダックの心の中に声が聞こえました。トロンボです。”バーダックよ モナイトの願いによりおまえを惑星ベジータに転送する” 戸惑うバーダック…ですが何やら話している様子…

そしてトロンボはモナイトに「だめだ 拒否された」と答えました。そのバーダックは「サイヤ人が敵前逃亡など……死んでもできるか!!!」と再びガスに攻撃を仕掛けます。

今度はモナイトがバーダックの心に話しかけました。「きやすく人の心に話しかけないでもらえるか…」と言うバーダックにモナイトは、「今は生き残るんじゃ」と言うもバーダックは「あいつを倒すまでここを離れるつもりはないぞ」と返します。

ならば…”他になにか…なにか願い事はないのか?”、『おぬしの助けになりたい』と言うモナイト。しかしバーダックは、「だったらそうだな…オレの息子たちがすくすくと育ちますように…とでも願っといてくれ」と、モナイトの思いに応えることはありませんでした。

少し離れた場所ではエレクたちがガスの闘いが終わるのを待っていました。その時、二つの光が飛んで行くのを目撃します。「気になるな…すこし様子を見てくるか」エレクはそう言うと、マキとオイルにフリーザを迎える準備をさせ、自身はガスの元へと向かいました。

一方、ガスとバーダックの闘いはますます激しくなり続いています。覚醒したガスが優勢に見える闘い、バーダックは倒れてしまいました。ガスはそんな状態のバーダックのシッポを掴み、バーダックを地面に叩きつけます。

そしてバーダックの背中に足をかけるとシッポが取れ、バーダックの体は岩場に打ち付けられてしまいました。「これで大猿になることもできないんだろ? 終わりだサイヤ人」ガスは槍を創生すると、バーダック目掛けて投げました。

バーダックの覚醒!?

飛んでくる槍にバーダックが目を瞑り、槍が目前まで迫った時・・・ザンと音を立て槍が止まりました。

止まった槍はモナイトの胸に刺さっています。モナイトが寸前のところでバーダックの前に立ったのです。「…絶対に勝ってくれバーダック」

この様子に心底頭にきたのがガスです。「キ…キサマら ふざけるな…どれだけオレの仕事を邪魔する気だ!!!」そう言うとガスが雄叫びを上げ覚醒しました。

怒りのまま攻撃してくるガス。バーダックはモナイトを庇いますが、勢いでモナイトは吹き飛び岩に叩きつけられてしまいます。バーダックがモナイトに気を取られていると、ガスがバーダックの首をガッと掴み持ち上げました。

怒り狂っているガスは「おまえは誰も守れず死ぬんだ!!!!」と言うとバーダックは、「オレは

キサマに勝つまで死ぬつもりはないぞ」と手に気を溜めガスに打ち込みます。今度はバーダックの攻撃が続きました。

吹き飛び立ち上がったガスがバーダックに問います。

  • 「なんのつもりだキサマ なぜ勝てない戦いを続ける…!!」
  • 「死に際の罪滅ぼしか? ~」  バ「違う」
  • 「では…復讐か!」 バ「違う」
  • 「だったらなぜ戦う……!! キサマはいったい何を… 何を考えて戦っているんだ!!!」

そう言いながらバーダックに攻撃しようとガスが動いた時です! バーダックの全身がゾワッとするとガスの振り下ろした拳を片手で受け止めました。

そして「そんな決まっているだろ 死ぬかどうかの戦いの時に勝つこと以外を考えているバカがいるか?

バーダックの勝利

バーダックの拳が思いっきりガスの腹に入ります。「オレが戦う理由は相手がぶっ倒したい野郎かどうか それだけだ」そう言うとバーダックはガスを吹き飛ばしました。

「ど…どうなってやがる… サイヤ人には大猿以外の覚醒などないはずだ…!!」予想外の出来事にガスが戸惑います。

バーダックは”おまえが知らないだけだ”と言い、「限界を超えたときに往々にして進化するんだ オレたちサイヤ人はな」と付け加えました。

ガスは”このオレを超えるなど……ありえない!!!!” と地面に頭を打ち付けさらには雄叫びを上げます。そんなガスにバーダックは攻撃を続けました。

ガスたちの元へとやってきたエレク。本能を開放して闘っていたガスに意外さを感じます。

その時、バーダックは「これで最後だ」とガスに向け気弾を撃ちました。ガスが地面に倒れます。

倒れたガスの元にエレクが近き、「おまえは本能を開放しても暴走しないと思っていたが…ダメだったか ……訓練し直しだ」と言うと、近くで力を使い果たし倒れていたバーダックが「う……」と声を出しました。

ガスと闘う前にエレクたちの話を聞いてしまったバーダックは「お…おまえらは フリーザの仲間じゃなかったのか」と聞きます。「ビジネスってのは表と裏の顔を使い分けるもんだ」と答えるエレク。

そして、”フリーザだって実際なにを考えているか…おまえらも知らないだろ?” 「ぼーっとしてると頭に隕石が落ちてくるかもしれないぞ」と意味ありげに付け加えました。

そしてバーダックに銃を向け、腕を打ち抜いてしまいます。バーダックは「ぎゃあっ!!!!」と叫び、衝撃で崖から転落。そしてエレクはフリーザが到着する連絡を受け、ガスを連れて去って行きました。

モナイトも無事でバーダックの元へ。二人は勝利を確信しました。

漫画Vジャンプ|ドラゴンボール超(83話)感想

83話では悟空たちは登場せず、40年前の『ガスとバーダック』の闘いの様子が描かれていました。

しかし勝つべくして勝ったわけじゃなくて、勝てて良かった感が否めません。というのも、それはエレクのセリフから感じました。

「おまえは本能を開放しても暴走しないと思っていたが…ダメだったか ……訓練し直しだ」 これはもしガスが本能を開放しても暴走しなければ成功だということです。そしてその暴走せず本能を開放した姿は、現代の悟空やグラノラとの闘いで我々も目にしています。

そう、ガスが暴走しなければバーダックに勝ち目がなかった可能性が高いのです。というのも、バーダックは最後の攻撃とガスに気弾を撃ち込んだ後、自身も力尽きました。ギリギリの闘いだったんですね。

そう考えると悟空たちは、この40年前の闘いから勝つためのヒントを得るのは非常に難しいのではないかと思いました。

現代の悟空、ベジータ、グラノラはどうガスと闘うのでしょうか。まったく想像がつきません(笑)

あと話は少し逸れますが・・・最近『グラノラ編』を読み返してみて少し思うことがあります。それは・・・実はガスの強さは”本能の解放”によるもので、ひょっとしたら『宇宙一』になっていないのでは?ということ。

どうしても全話の予言魚の「……誰だったんだ あいつ」の言葉が気になるのです。もしそうだったとしたらエレクはトロンボに何を願ったのでしょうか…。

けど、瞬間移動が使えるってことはやっぱり『宇宙一』ってことですよね、う~ん(笑)

まとめ

83話では40年前のガスとバーダックの闘いの全貌がわかりました。バーダックが勝利します。

バーダックがガスに勝てたのは、

  • シッポが切れても覚醒(進化)したこと
  • ガスが本能を開放したけど暴走してしまったこと

が要因でしょう。しかし、バーダックにとってもギリギリの闘いでした。ガスはそれほどの相手なのです。

現代のガスは“本能の解放”に成功していて、しかも『宇宙一』。今後の悟空たちの闘い方が気になるところです!!

次話のストーリーにこの40年前の出来事がどう反映するのか!?84話も逃せません!!

⇒Vジャンプ2022年6月号(2022/4/21発売)の最新話を読みたいならアマゾンがおすすめ

例えば楽天ならクーポンがすでに届いてる可能性があるので、1度確認してみてはいかがでしょうか。
合わせて読みたい
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です