DBの総合情報サイト

漫画Vジャンプ|ドラゴンボール超(第65話)ネタバレ&感想|急展開!モロが地球と一体化?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボール超64話では、メルスが消滅してしまったことで、ついに悟空が“身勝手の極意”になりました。

身勝手の極意になった悟空の強さはとてつもなく、モロは手も足も出ません。そしていよいよモロを追い詰めた!というところで悟空が、「ここからは地球人としてあいつと闘わせてくれ」と言い出します。いやな予感が・・・

ここで前回64巻は終わりました。65巻では悟空のこのセリフがどういう結果になるのか、すごく気になりますね!

また、身勝手の極意の悟空には敵わないとわかったモロはどんな行動を起こしてくるのでしょうか!?

この展開からさらに白熱した戦闘が観られそうです!それでは気になる65話のネタバレをみていきましょう!!

⇒前回ドラゴンボール超(第64話)はこちら

⇒次回ドラゴンボール超(第65話)はこちら

モロ編を最初から読んだことがない人はモロ編スタートの9巻からがおすすめ!

参考⇒新エピソードの脱獄囚モロ!ドラゴンボール超9巻の冒頭部分が試し読みをイーブックジャパンで今すぐチェックする!

漫画Vジャンプ|ドラゴンボール超(第65話)ネタバレ

ここでは大まかに65話がどんな感じで構成されているのかみていきたいと思います。

悟空、モロに仙豆を渡してしまう!!

身勝手の極意になり、圧倒的にモロより強くなった悟空。そんな悟空は「地球人として闘いたい」と言い出しました。

そこへ仙豆を持ったクリリンが到着します。「仙豆はいらなかったみたいだな」。そうつぶやいたクリリンの横にいつの間にか悟空が移動していました。

悟空はクリリンも気付かぬうちにクリリンの手から仙豆を取り、再びモロの前にいき「銀河刑務所に戻るっていうなら助けてやる もう2度と逃げねぇと約束しろ」と言うと、モロに仙豆を渡してしまいます。

仙豆を受け取り食べたモロの体力はみるみる回復していきました。そして「約束は守ってもらうぞ」と言う悟空にモロは

「もちろんだ 感謝するよ孫悟空 …しかしタダでは戻らんぞ 少なくとも…おまえを殺すまではな!!!!」と言い、悟空に攻撃します。

悟空とモロの静かな会話

モロは卑怯にも悟空に攻撃しましたが、悟空は瞬時に身勝手の極意になり体を強化しました。それにより、悟空に攻撃したモロの手は折れてしまいます。

悟空は身勝手の極意を解き、地面に這いつくばっているモロの前にしゃがみ話しかけました。

「おめぇ修行したことあんのか?」あるわけないと答えたモロに悟空は“もったいない”と言います。「いいヤツだったらちゃんと修行したおめえと闘いたかった」と…。

悟空に敵わないことを悔しがるモロに対して悟空は最後にもう一度だけ聞きました。「おとなしく銀河刑務世に戻るつもりはないのか?」

悟空がモロに話しかけた時、モロは悟空の後ろにメルスによって切り落とされた自身の手が落ちていることに気が付きます。

そしてモロは悟空の問いに“銀河刑務所には戻らない、今後も星を喰って生きていく”と答え、今度はモロが悟空にメルスのことを質問します。

悟空が「メルスがオラにこの技を教えてくれた」と言うとモロは、メルスが身勝手の極意を使えるか問いました。

そしてメルスも身勝手の極意を使えることがわかると、切り落とされた手の能力をコピー出来る部分にメルスが写っていることを確認し、その腕を自身に引き寄せました。

モロがメルスの力を手にする!!

モロは引き寄せた手を切り落とされた腕にくっつけると、黒い毛色だったモロの毛は悟空と同じ銀髪になり、おでこにはメルスのコピーをあらわすメルスの姿が。

「あのガキの能力 頂いたぞ」

メルスは消滅する前にコピーをとられてしまったのです。

変化したモロは悟空から仙豆を奪うと握りつぶし、それが合図かのように二人は構えました。

身勝手の極意の悟空VS天使の力を手にしたモロ!

悟空とモロは同時に飛び出し、拳とこぶしがぶつかると辺り一面吹き飛びました。

悟空は吹き飛んでいる部分に目を下すと「ついてこい」と言いこの場所から離れていきます。「フン 地球を傷つけたくない…か」と言いながらモロも悟空の後に。

移動しながらもモロは「面白いように体が動く!!」と悟空に攻撃をします。

地上に降りてからからモロの体にさらなる変化が。体が勝手に強度をあげると言い、悟空に向かって振り下ろした手は肥大化しています。

そして攻撃を避けた悟空はモロの背中を攻撃すると、今度は体が肥大化してしまいました。

「体が天使の力に耐えられず抑え込もうと肥大化してしまっています」とウイスは言い、悟空も「おめえはザボンガってヤツにしたことと同じ過ちを犯している」とモロに告げます。

「その力は自らを鍛えてこそようやく会得できる技だ」

「……限界なんだよ これがおめえの」

なっなんと!モロと地球が一体化!?

そう言うと悟空は肥大化したモロを軽々と蹴飛ばしました。

モロは地面に倒れ、「体が…体が必要だ…能力に耐えられる体が……!」と、もうモロには後がないように思われた時です。

その様子を見ていたウイスが、「悟空さん! モロに勝ちたいなら今すぐトドメをさしなさい!これ以上追い詰めるのは得策ではありませんよ」

「! ……分かった」と悟空がモロに最後の攻撃をしようとしました、が!モロがズズズ…と妙な動きをしています。「…なんだ 何してるんだ…?」

すると大地が揺れ、次の瞬間、肥大化したモロの顔が悟空の後ろに!!そして大きな口を開けズボッ!っと悟空に攻撃をしてきました。

「オレの体とこの星をひとつにした これで限界などなくなったはずだ!」

モロは天使の力に耐えるために地球を自分の体にしてしまったのです。モロを殺せば地球も消滅してしまう…!

漫画Vジャンプ|ドラゴンボール超(第65話)感想

やっと身勝手の極意になって悟空はモロを追い詰めることが出来たのに、前回64話で“地球人として闘わせてくれ”からの、とんでもない展開になってしまいました。

なにより悟空の『敵に仙豆』。今までもありましたよね(笑)。最初はピッコロでしたっけ?天下一武道会で。その後はベジータ、ギニュー特戦隊と闘った時です。確かセルもそうでした。

今でこそピッコロとベジータは大事な仲間になったからいいものの、セルだって一歩間違えればどうなっていたことか…。

そして今回モロに仙豆を渡してしまいました。これは危険な予感しかしません(笑)。案の定モロの体力は回復し、メルスの力を手にして、挙句の果てには地球と一体化してしまうという思わぬ方向に話は進んでいきました。

しかしモロも考えましたね。もう後がない状況で地球と一体化。まさに『星食いのモロ』の名にふさわしい行動です。

しかも、モロを攻撃、倒す=地球を攻撃、消滅です。敵ながら完璧な策だと思いました。

こうなると、これからどういう闘いが繰り広げられるのか、非常に気になるところですね。なにせ相手は『星』です。普通の闘い方では闘いにならないでしょう。

戦闘系だと地球が壊れてしまうから攻撃が出来ないと思うのです。そこで悟空も身勝手の極意になったことにより天使の術などを使ったりするのでしょうか、(まさかですが…)今後の戦闘がますます楽しみになりましたね!

そもそもモロが地球と一体化した理由は、メルスの能力を手にしたけれど天使の力に耐えられず肥大化してしまったからでした。サガンボの時と同じです。(漫画ドラゴンボール超13巻58話)

「その力は自らを鍛えてこそようやく会得できる技だ」の悟空のこの言葉から、モロがいかに今まで星を食べて得た力だけだったかよくわかります。

そうなると星と一体化したモロの力が、どれほどの強さなのか現時点ではまだわかりませんが、今の時点では悟空の『身勝手の極意』になった時の強さが相当な強さだという事はわ

かりました。

ここで個人的に思ったのですが、この『身勝手の極意』になった時の悟空の強さは一体どれぐらいなのだろうと。

また、ベジータとの差はどのぐらいなのでしょうか。ベジータは少し前に『スピリットの強制分離』という技を取得しました。

この技は攻撃する強さというより、どちらかと言えば相手を弱体化させるような技です。なので、セブンスリーを食べて吸収したモロにベジータはやられてしまいました。

そんな中で、『身勝手の極意』になった悟空は圧倒的な強さを持っています。以前『力の大会』で、悟空が身勝手の極意っぽいのになった時にビルスが、「悟空のヤツがオレより先に身勝手を…」と言ったセリフもありました。

このことからビルスはなれないと思うと、ますます悟空の強さが気になってくるところです。今の強さが数値でわかる表などがあるといいなぁと思いました。

公式サイトさん是非お願います!!(笑)

まとめ

モロが地球と一体化!というビックリな展開がありました。これぞ予想もつかない展開です。

今まで闘ってきて、不利になったり有利になったりする展開にヒヤヒヤさせられましたが、そんなことまでが小さな展開に感じるぐらい、今度はとんでもないスケールになってしまいました。

以前、ドラゴンボール超の『未来トランクス編』では最後、ザマスが大量に現れると言う衝撃的な展開になり、全王様が全て消し去るという意外な結末を迎えましたね。

 (漫画ドラゴンボール超2巻~5巻)

『銀河パトロール囚人編』もこの時のような想像もつかない結末が待ち受けてそうです!

果たして、悟空はメルスとの“銀河を守る”という約束は守れるのか!?

『ドラゴンボール超第66話』も楽しみですね♪

機会がありましたら是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか!!

そしてVジャンプの発売日は毎月21日。先読みしたい方はこちらがおススメです♪

また、現在発売されている単行本9巻~14巻でも“銀河パトロール囚人編”を読むことができますよ!

参考⇒新エピソードの脱獄囚モロ!ドラゴンボール超9巻の冒頭部分が試し読みをイーブックジャパンで今すぐチェックする!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です