DBの総合情報サイト

バイオレット大佐の名言集まとめ!かわいい女性キャラのその後はどうなった?

WRITER
 
2020年12月4日待ちに待ったドラゴンボール超14巻が発売しました!ドラゴンボール超を13巻まで見てない人は絶対タップしちゃダメです!何故なら14巻の冒頭を試し読みで読めちゃうから・・・

チェック⇒電子書籍大手のイーブックジャパンで今ならドラゴンボール超14巻は22%ポイント獲得!すぐ読む!

この記事を書いている人 - WRITER -

今回はレッドリボン軍で唯一の女性大佐、“バイオレット大佐”についてみていきたいと思います!

バイオレット大佐も他のキャラ同様、原作とアニメでは少し登場の違いがあります。また、ドラゴンボールの中でキャラがかぶってる?!などと言われていたりして、何やら気になるワードがいくつかあるようですね。

見た目は可愛らしいですが、存在がミステリアスなバイオレット大佐。

今回はそんなバイオレット大佐の引き出しを少し覗いてみたいと思います!

バイオレット大佐の名言集・セリフまとめ!原作でのセリフはたったの3つ

バイオレット大佐は原作の中でセリフが3つしかありません。ある意味とても貴重です。

ではバイオレット大佐のセリフをみてみましょう。

ただいまもどりました!発見がおそくなってもうしわけございません!

バイオレット大佐初登場です!レッドリボン軍唯一の女性で、登場時はビックリしました。

レッドリボン軍の幹部たちが次々と悟空にやられ、残るはバイオレット大佐のみとなります。

この時レッド総帥は“殺し屋桃白白”に悟空を殺すように依頼していて、バイオレット大佐が戻り、桃白白が悟空をやっつけて戻ってきたらドラゴンボールが6つ揃うと意気揚々と言いました。

ですが、この時すでに桃白白は悟空にやられた後だったのです。

もうレッドリボン軍の崩壊は始まりかけていました。(ドラゴンボール8巻93話)

お借りした敵のレーダーの制度はさすがです

このレーダーはブルマが作ったドラゴンレーダーです。

ブルー将軍がペンギン村で悟空から奪いました。

この一文で『さすがブルマ!』と思ったのは私だけでしょうか。まさか作ったのが少女だったとはレッドリボン軍も思いはしなかったでしょう。以前にレッドリボン軍がカメハウスに上陸したときに亀仙人を見るなり、レーダーを作った博士と勘違いをしました。

こんな凄いモノを作るのは、普通ある程度の経験者の姿を想像しがちなものですね。(ドラゴンボール8巻93話)

バイオレット大佐の個人的に一番印象深いセリフ

「いともあっさり発見することができました」

実はこのあと、レッド総帥が『よし次はそのレーダーをカッパー将軍にわたして……』というセリフがあるんですね。ん?カッパー将軍?!

なんとっ!!レッドリボン軍にはまだ幹部の者がいたのです!

もちろん、原作にもアニメにも登場しません。名前のみの登場です。イエロー大佐やバイオレット大佐よりレア感が凄いと思いませんか?

是非気になった方は単行本のほうでチェックしてみて下さい!(ドラゴンボール8巻93話)

バイオレッド大佐はちょいキャラでセリフも多くなく活躍もそれほどしませんが女性キャラなためか人気はあります。

そんなバイオレット大佐を見るなら漫画単行本8巻ですが、おすすめは電子書籍のカラー版!5巻からレッドリボン軍編が始まるのでキリよく見るならおすすめ!

そしてイーブックジャパンで試し読みもできるので軽く内容チェックしてどこから見るか決めるといいですよ!

参考⇒バイオレッド大佐が出てくるレッドリボン軍編!カラーで見るととてもみやすく気持ちよく見れちゃいますよ〜!

バイオレット大佐のその後は?原作とアニメでは少し違う!

ここではバイオレット大佐のその後をみていきたいと思います!

その前に、上でも述べましたが原作とアニメでは少し違いがあります。

原作のバイオレット大佐

まず原作の方からみていきましょう。

原作ではセリフのところでわかるように3つのセリフ、1ページにしか登場しません。

それももう悟空がレッドリボン軍に向かっていて、軍の崩壊間近にです。原作で観ていると重要性があまり感じられず、見逃しがちなキャラになってしまいそうです。ただ、レッドリボン軍初の女性キャラとしての存在感はバッチリだと思います。

アニメのバイオレット大佐

次にアニメの方をみていきましょう。

アニメでは悟空がレッドリボン軍に襲撃してきた時に、どさくさに紛れて軍の金庫を爆弾で吹っ飛ばし金品を強奪して、飛行機に乗って逃走してしまいました。

また幹部のバイオレット大佐が率先して逃げたことにより、兵士たちがどんどん脱走してしまい、結果レッドリボン軍の解散を招いてしまいました。

原作ではまったくと言っていいほど触れられないバイオレット大佐ですが、アニメではなかなかのワルっぷりです。そして忠実心も特にないように思われます。

そしてその後ですが原作ではこの登場のみなので、その後は全くわかりません。特に攻撃されたとかはないので、とっとと脱走してしまったのかもしれませんね。

アニメでは、レッドリボン軍が崩壊し始めた時に、早い段階で飛行機に乗って逃げたままになっています。

また劇場版『ドラゴンボール最強への道』では、戦闘機で悟空を襲撃しますが、反対に悟空にフロントガラスを破られて、空中で壊れ墜落してしまいます。

原作とアニメではきっとどこかでひっそり暮らしていそうですね。

バイオレット大佐の声優!原作では出せないアニメならではの表現!

今度はバイオレット大佐の声優さんをみてみましょう!

バイオレット大佐の声を担当しているのは、大ベテランの杉山佳寿子さんです。

杉山さんはなんと、あの『アルプスの少女ハイジ』のハイジの声も担当されています!

みなさん一度は聞いたことありませんか?

そして、『キテレツ大百科』のコロ助も小山茉実さんから引き継ぎ6年にわたって演じられています。どちらも高くて可愛らしい声が特徴ですね。

他にも数々の作品に出演されていて、2010年には第4回声優アワード功労賞を受賞されています。

原作ではバイオレット大佐の声は想像することしかできません。

しかも登場も1ページしかないので、どんな声か想像するのも難しいですね。

ですが、アニメではバイオレット大佐の声を聞くことが出来ます。まさにこの声はバイオレット大佐だ!としっくりくるのではないでしょうか。

『ハイジ』や『コロ助』と聞けば想像がつく方もいらっしゃるかもしれませんが…(笑)

例えばアマゾンプライムではドラゴンボールシリーズが契約終わって配信中止になりました。でも今ならUNEXTだとシリーズのほとんどを見れちゃうのでZでも改でもGTでも好きなシリーズから見れますよ(2019年12月)

参考⇒アニメ版ドラゴンボールならUNEXTで基本料のみで鑑賞可能!(2019年12月現在)

バイオレット大佐がかわいい!ファンファンと見た目が同じでそっくり!?

そして性格はともかく、見た目はスリムでスタイルがよく超美人なバイオレット大佐。

実はドラゴンボールの中でバイオレット大佐そっくりのキャラが出てくるのをご存じですか?

ここではその“そっくりのキャラ”が誰なのかをみていきたいと思います!

バイオレット大佐はレッドリボン軍の大佐として登場します。そして、噂のそっくりなキャラというのが、“ファンファン”という過去に存在した女性の事だったのです。

ファンファンは、亀仙人と鶴仙人が惚れていた女性です。

悟空が修行の一つで過去に行った時です。若い時の亀仙人や鶴仙人、その師匠の武泰斗がいました。そこにとても可愛らしいファンファンもいたのです。

見た目は紫の短い髪の毛に、切れ長の目、見れば見るほどバイオレット大佐とファンファンはそっくりです。作者の鳥山明先生が忘れて書いてしまったのかなと思ってしまう程です(笑)

一度機会がありましたら覗いてみて下さい!前後の回もご一緒に観てみてはどうでしょうか。

アニメドラゴンボール第129話

アニメ映画ドラゴンボール最強への道でバイオレット大佐が登場!

バイオレット大佐は、原作アニメ以外に劇場版にも登場しています!

1996年に公開された映画『ドラゴンボール最強への道』です。

この映画は悟空とブルマが出会って、レッドリボン軍と戦うまでが描かれています。内容はドラゴンボール少年編の悟空たちで、レッドリボン編までの冒険が描かれています。

少しキャラたちの登場の仕方や(出会い方)が原作やアニメと違いますが、映画は映画でとても良い作品だと思います。

こちらはドラゴンボールアニメコミックスというのがあります。今は電子書籍などで読むことが出来ます。

バイオレット大佐まとめ

今回はバイオレット大佐についてご紹介しました。

バイオレット大佐は今でもドラゴンボールを好きな人の間では人気の高いキャラの一人です。

登場はほとんどないのに彼女には不思議な魅力を感じますね。

ドラゴンボール、鳥山明先生のキャラにはどのキャラにも命が吹き込まれているような気がします。そういうのが一つ一つ重なりドラゴンボールの世界を作り上げているのでしょう。

ドラゴンボールの少年編は30年以上経っていますが、懐かしいキャラを思い出すとまた、ドラゴンボールを観たくなってきますね。

バイオレット大佐はドラゴンボール単行本8巻に登場します!

イーブックジャパンで電子書籍版のカラードラゴンボールをおすすめな理由は?

  • ポイント還元がありお得
  • 大手ヤフー関連で安心
  • 品揃え豊富で他の漫画も買いやすい
  • モノクロと違いカラーがえげつないほどみやすい
  • 電子版は現物コミックと違いかさばらない
  • 持ち運べる、好きな場所、好きな時に見れる

などなど挙げればきりがないほどあります!カラーがどんなものか冒頭部分の試し読みで是非確認してみてください!

参考⇒レッドリボン軍編は5巻〜9巻の全部で5巻!バイオレット大佐の登場は8巻!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です