DBの総合情報サイト

ドラゴンボール|チャパ王の名言セリフ!戦闘力について様々な角度から徹底考察!

WRITER
 
2021年7月21日発売Vジャンプのドラゴンボール超74話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超74話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

2021年7月21日発売Vジャンプのドラゴンボール超74話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超74話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボールに登場するチャパ王のキャラについて知る前に先に知っておく事があります。

それはドラゴンボールで開催されてる『天下一武道会』。天下一武道会に出場するには予選を勝ち抜かなければいけません。

表舞台には立てなかった予選敗退者の中には、2大会続けて対戦相手が悟空にあたるという不運な男がいました。その名はチャパ王

彼は達人で、過去には天下一武道会で優勝した経験もあり、大きな道場も開いている実力者。もし悟空が対戦相手でなければ、天下一武道会に出場していたかもしれない大物キャラです。

知名度はどのぐらいかと言うと、2度悟空と予選で闘っているので印象に残っているという方も多いのではないでしょうか。

それか全く知らない、と両極端な印象を持たれるキャラではないかと思います。

そんなチャパ王の気になる強さは? 必殺技は?また他の選手やミスターサタンと比べて強さはどうなの? と気になることの尽きないチャパ王を徹底的に調査してみました!

特にチャパ王の戦闘力についての考察は力をいれてますよ〜

この記事を読み終わった頃には、チャパ王博士になっているかも!?(笑)

チャパ王の登場する第22回天下一武道会はドラゴンボール10巻からになります。電子カラー版の場合ドラゴンボールpart3ピッコロ大魔王編①!

ドラゴンボール|チャパ王の名言セリフ【第22回天下一武道会】

すさまじいほどの達人、チャパ王は悟空とどんな会話をしたのか、気になるセリフを見ていきましょう!

「おやおや ずいぶんかわいいお相手ですな」

第22回天下一武道会の予選で登場したチャパ王。対戦相手は悟空でした。まだ悟空が少年だったためこのようなセリフが出てきたのだと思います。

とても紳士的で礼儀の正しいチャパ王が舞台に上がると、周りがざわざわとし始めました。何でも、以前に出場した天下一武道会では対戦相手から一度もかすられもせずに優勝をさらったそうです。

なるほど。このことからもチャパ王が有名で強いことがわかりますね。さて、悟空の相手としてはどうでしょうか。

(漫画ドラゴンボール10巻114話)

「安心せい 殺したりはせんからな」

「はじめてください!!」のレフリーの声で両者構えました。その時のチャパ王のセリフです。

このセリフを見ると、優しいのか物騒なのかわからないですね(笑)。

個人的にこの後の悟空のセリフが何だか好きです。このセリフを言われた悟空は、「サンキュー!」と返しました。

何だかよくよく考えると、悟空の「サンキュー!」ってどういう意味だろうって(笑)。チャパ王の言葉に対して素直に答えている悟空が可愛らしいなと思いました。

(漫画ドラゴンボール10巻114話)

「さあ どこからでもかかってきなさい!」

チャパ王の貫録と余裕が伺えるセリフかと思います。自分の力に絶対の自信があるようですね。

この時この予選を見ていたジャッキーチュン(亀仙人)ですら、「孫悟空も初戦からとんでもなく やっかいな試合をしそうじゃのう」と言うほど。

ここは悟空の3年の修行の成果の見せ場になりそうですね。

(漫画ドラゴンボール10巻115話)

「ふふふ……なるほど ただのこぞうではないようだな」

悟空のパンチ一発食らって、チャパ王が言ったセリフです。このセリフからは含み笑いがあるので、まだまだ余裕があるのがわかります。

しかし、以前出場した時に対戦相から一度もかすられなかったチャパ王なので、この攻撃は予想外だったのではないでしょうか。

この時ヤムチャが「やばい…! 本気になった」と言っているのでチャパ王もすぐに悟空の強さを感じたのかもしれないですね。

(漫画ドラゴンボール10巻115話)

「うらむなよ 敗北を知るのも また修行だ」

チャパ王はこう言うと、『八手拳』を出します。この八手拳は、あまりの早い動きで8本もの腕があるようにみえるという技です。

しかし悟空は簡単にすべてを受け止め、最後「足元がおるすになってたよ!」と、チャパ王の足元を蹴りチャパ王はひっくり返ってしまいました。

起き上がるチャパ王は、「お おのれ…………!! くそガキが~……!! ぐおおおーっ!!!」と悟空に向かっていきます。

先ほどまでの冷静さ、紳士さは何処へやら…(笑)

さすがのチャパ王も、まさか自分が押されるとは…のこの状況が受け入れられないように見えますね。

(漫画ドラゴンボール10巻115話)

「もらったあ!!!」

チャパ王の攻撃は宙を切り、悟空の姿が消えてしまいます。「どこだ!」と探すチャパ王の上に悟空の姿がありました。

「空では自在にはうごけんぞ!!」と言い、チャパ王は上から向かってくる悟空に向けてこのセリフを言いながら拳を向けます。

しかし、悟空はチャパ王目前で口を大きく開け、「はっ!!」と言うと自身を空中で止め、チャパ王を思い切り蹴り飛ばしました。それによりチャパ王は場外へ。

さすがは悟空! と言いたいところですが、チャパ王の立場にたってみると ”うそでしょ!?” と言いたくなってしまいそうですね。もはや武道の域を超えているような…とも思ってしまいそうです。(笑)

(漫画ドラゴンボール10巻115話)

ドラゴンボール|チャパ王の名言セリフ【第23回天下一武道会】

「またもや最初の試合がきさまとはな…まあよかろう前回の雪辱をはらすという意味では絶好のあいてではある…」

悟空の身体が成長し、大きくなって挑んだ第23回天下一武道会。なんと、またしても予選の相手がチャパ王という…(笑)

やはり達人であるチャパ王は言うことが違います。武道での敗北は武道で返すといったところでしょうか。

また、この時冷静であったチャパ王は自分に自信があるのだなと思いました。

(漫画ドラゴンボール14巻167話)

「く…! それが構えか……………ふざけおって…………!! 武道をなめるといたいめにあうぞ!」

試合のあいさつをし、チャパ王は構えます。前回は両者構えました。けれど、今回悟空は全く構えません。立ち尽くしているだけです。

その姿を見てチャパ王はこのセリフを言いました。

確かにチャパ王の言いたくなる気持ちもわからなくはないですね。これから闘うっていう時に、ただ立っているだけなんて、ナメているとしか思えません。

しかし、この後のセリフがポイントです。

  • ヤムチャ「悟空の気配がまるで感じられん…」
  • 天津飯「かんぜんに無になっている………それに気づかんようではチャパ王は勝てん」

悟空はただ立っていただけではなかったのですね。ちゃんと闘いの体制に入っていたのです。

(漫画ドラゴンボール14巻167話)

「どっどこだっ!! どこに消えたっ!!! そうか!! またこのまえのように上だなっ!!!」

前回の試合に続き、またしてもチャパ王は一瞬悟空の姿を見失ってしまします。

今回の悟空は上空ではなく、素早い動きでチャパ王の後ろに回っていただけでした。それに気づかないチャパ王はまた上にいると思い込みます。

そんなチャパ王の後ろにいた悟空は、軽く「とんっ」とチャパ王に手刀をするとチャパ王は気絶してしまいました。

今回のチャパ王は何だか可哀そうな気がします。悟空が冷静過ぎる分、チャパ王が一人であたふたしているように見えてしまって…。(苦笑)

悟空たちが特別であって、チャパ王は一般人の中では強いはず。対戦相手が悪かったとしか言えないですね…。

(漫画ドラゴンボール14巻167話)

チャパ王の戦闘力を第22回と第23回天下一武道会で強さの比較した!

ここでは予選でしか登場しなかったチャパ王の強さなどをみていきたいと思います!

最初に、両大会を比較してみましょう。

第22回天下一武道会 第23回天下一武道会
予選相手 孫悟空 孫悟空
使用した技・攻撃 八手拳、パンチ 蹴り
勝敗 場外負け 気絶して負け
戦闘力(考察) 100 100~120

チャパ王が初めて登場した第22回天下一武道会では、会場にいた者たちがザワつき、ヤムチャも「悟空のやつ いきなりとんでもない相手と………」と言うほどにチャパ王は名の知れた達人でした。

  • “とにかく すさまじいほどの達人らしい…”
  • “以前に出場した天下一武道会では対戦相手から ただのいちども かすられもせずに優勝をさらったそうだ…!”

このセリフを見るだけでも、いかに世間の中でチャパ王が有名で強いのか伝わってきますね。

対戦相手は悟空

両大会とも予選相手は悟空でした。最初の第22回天下一武道会では悟空のことを最初、「おやおや ずいぶんかわいいお相手ですな」と、子供を相手するような態度で油断していました。

けれど、第23回天下一武道会では成長した悟空に、「またもや最初の試合がきさまとはな…」と対戦相手として受けています。

そして第23回大会ではチャパ王の自信があふれていることがわかるセリフも。

「運がわるかったな きさま今回はここまでだ 前回のようなわけには とてもいかんぞ」(漫画ドラゴンボール14巻167話)

これは前回の予選の後に猛修行をしたのでしょうか。それとも前回は油断したけど…という意味なのでしょうか。

猛修行をしてきたとなれば、元々達人と言われているチャパ王なら飛躍的な戦闘力の向上も考えられます。

使用された技、攻撃

最初の第22回天下一武道会ではチャパ王の必殺技『八手拳』が使用されました。この技はジャッキーチュン(亀仙人)が 「いよいよでるぞ八手拳じゃ!!」と言うほどで、チャパ王の有名な技です。

しかし悟空には八手拳が通用しませんでした。頭にきたチャパ王は悟空に向かって殴りかかるように攻撃をします。

第23回天下一武道会ではなんと、悟空に向かってひと蹴りしただけ。しかもその蹴りは悟空が素早く避けたので宙を切ってしまってカラ蹴りに…。全く見せ場がないチャパ王でした。

勝敗

どちらもチャパ王は悟空に負けてしまいました。負け方は、第22回は場外負け。第23回は気絶です。

第22回の天下一武道会はまだチャパ王の必殺技、『八手拳』が繰り出したので見せ場もありましたが、第23回天下一武道会に関しては見せ場もなく気絶。正直、この2つの試合を見てチャパ王の強さを比較するのは難しいかなと思いました。

セリフからみると、第23回の方が自信があるように見えて強くなったのかなという気もしますが、前回よりも攻撃がない分やはりわかりません。(笑)

また悟空も強くなっていることから、余計にチャパ王がどれだけ強くなったのかがわかりにくいなと思いました。

気になる戦闘力の考察

悟空を基準に考えてみました。悟空は第21回天下一武道会後から第22回天下一武道会の間の戦闘力が180ぐらいだと言われています。年々上がってだとは思いますが…。(漫画ドラゴンボール・フルカラー(魔人ブウ編)6巻最終頁参考)

そう考えるとチャパ王は第22回大会の戦闘力は100ぐらいで、第23回大会は修行をして挑んで120ぐらいなのではないかと考えました。う~ん…もうちょっと低いかも…。

理由は、悟空との力の差は明らかで悟空より強いということは考えにくく、また一般男性からしたら達人の域にいるからです。ドラゴンボールの世界では農夫が戦闘力5だと言われているので、チャパ王は相当強い者になるのではないでしょうか。

チャパ王の声優は柴田秀勝さん!

ここではチャパ王の声を担当した声優さんについてみていきたいと思います。

達人、チャパ王の声は柴田秀勝さんが担当しました。

戦国武将に出てきそうな名前で、一度聞いたら忘れられなくなりそう!

名前 柴田秀勝
事務所 RME
職業 声優、俳優、ナレーター
活動期間 1957年―

柴田さんは、ドラゴンボール以外にもたくさんの作品に出演されています。

  • 『タイガーマスク(ミスターX役)』
  • 『ドラゴンボールGT(一星龍役)』
  • 『ケロロ軍曹(ゲロロ艦長、カララの父役)』 …など

私は世代ではないので観たことがないのですが、名前は聞いたことがある『タイガーマスク』から、最近の映画では『天気の子(神主役)』など、長く幅広く活躍されていることがわかりました。

また2017年にはテレビ朝日で放送された『人気声優200人が本気で選んだ! 声優総選挙! 3時間SP』第13位に選ばれています。

以前は青二プロダクションに所属されていたようですが、2020年4月1日に奥様、関根明子さんと共にRMEに所属事務所を移籍されたようです。

ご夫婦で声優とは! 素敵ですね!

チャパ王に必殺技ってあったっけ?年齢と身長と名前の意味を探る

まだまだチャパ王のことを知りたい!というあなた!

チャパ王について細かく調査していきましょう!

チャパ王の基本情報を表にしてみた

名前 チャパ王
身長 185㎝
体重 82kg
年齢 エイジ710生まれ
特徴 インドの修行僧のような恰好をしている

褐色肌でアフロヘアーに髭を生やしている

必殺技 八手拳
名前の由来 インドのパン料理、”チャパティ”から!?
家族構成 妻と3人の子供

チャパ王の年齢、身長、体重は?悟空とは親子くらい離れてる

チャパ王を悟空と比較してみると、悟空はエイジ737生まれ。チャパ王は710生まれですので、悟空との歳の差は27歳ということになります。

第22回天下一武道会の開催はエイジ753。悟空はこの時16歳ぐらい。チャパ王は43歳ぐらいでしょうか。

身長、体重ですが悟空は成人してから175㎝・62㎏なので185㎝あるチャパ王は長身の分類になると思います。ちなみに天津飯が183㎝なので、少年時代の悟空からしたらチャパ王はかなり大きく感じたのではないでしょうか。

チャパ王の見た目は修行僧!?

チャパ王は褐色肌で髪はアフロヘアー、顔には髭が生えていて、おでこにはビンディというのでしょうか、これがチャパ王にもついています。

そして恰好は、右肩を出す形で布を纏い、悟空が靴を履いているのに対してチャパ王は裸足でした。

いかにも修行をしていそうな感じです。また、アニメでは大きな道場を開いていて多くの弟子を抱えていました。

チャパ王と言えば必殺技・八手拳!!

チャパ王と言えば『八手拳』。この技は、“あまりの早い動きで8本の腕があるようにみえるという”技です。考えてみると、8本の腕に攻撃されたら普通の人ならば受け止めきれません。

けれど、悟空はすべて受け止め挙句、足元を蹴りチャパ王の動きを止めました。

天津飯の技に、この八手拳に似た『四妖拳』があります。天津飯の場合は本当に背中から腕が生えてきますが…(笑)

チャパ王の名前の由来はチャパティ!?

チャパ王の名前の由来は、インドのパン料理・チャパティからきていると言われています。

チャパ王の恰好からしてそんな感じがしますね。

個人的な印象ですが、『ナン』の方がインドでは主流だと思っていました。しかしそうではないみたいで…。『チャパティ』の方が一般的だという記事もチラホラ。

つい、チャパティが美味しそうだったので食べ物の話になってしまいましたが、チャパ王が多くの弟子に囲まれているのをみると、達人として皆に慕われ愛されているような気がしました。

まるでチャパティのように…。

チャパ王の家族構成は?

家族は、妻と3人の子供がいると言われています。弟子たちは『アニメ・ドラゴンボール第103話』で一瞬登場したのですが、家族が登場するシーンは見つけることが出来ませんでしたが、チャパ王のことが前よりもわかってきたかと思います。

登場回数は2回で、(タンバリンにやられるのは除く)どちらも短いシーンですが、意外にチャパ王の設定がしっかりしていることに驚きました。

ヤムチャが主人公の漫画があるんだからチャパ王が主役の物語があってもいいのでは・・・

と思ったけど誰でもみないね!!

チャパ王と一緒に出場した天下一武道会ではパンプットとナムで強い順に並べて理由も考えてみた

天下一武道会にはチャパ王以外にも強そうで気になる選手が何人か登場します。その中でもナムとパンプット。チャパ王を含め、この3人の強さを比べてみたいと思います!

先にナム、パンプットについて軽く紹介。

ナム

ナムは第21回天下一武道会に登場しました。ナムの村は日照りで井戸も涸れ作物も育たない状況に。そこで天下一武道会で優勝して水を買うために出場します。

ナムの対戦相手は第一試合ランファン、第二試合悟空と闘いました。そして悟空に負けてしまします。(漫画ドラゴンボール4巻)

パンプット

パンプットは第22回天下一武道会に出場しています。パンプットは第一試合で悟空と闘い、負けてしまいました。

天下一武道会以外に2つの世界武道選手権でともに優勝を飾っています。ジャッキーチュン(亀仙人)も「なるほど どこかできいた名だとおもったら うわさの超天才格闘家というのはあやつのことか…」と言っていました。(漫画ドラゴンボール11巻122話)

誰が一番強い!? 順番は!?

それぞれが技を持っていたり武術の系統が違ったりもしますが、チャパ王、パンプット、ナムこの中で一番強いのは・・・

ズバリ! ナム!ではないかと個人的には思いました。そして次にチャパ王、パンプットの順になるのではないかと。つまり

3人の中で強い順に並べると

  1. ナム
  2. チャパ王
  3. パンプット

ちなみに勝手な戦闘力を付けてみると… ナム130 > チャパ王120 > パンプット90ぐらいかなと考察してみました。(予測です)

キャラ名前 予測戦闘力
1位 ナム 130
2位 チャパ王 120
3位 パンプット 90

上記の順番にした理由はコレ!

まずナムですが、ナムは悟空といい勝負をします。まだ少年だった悟空とはいえ、あの悟空とです。また、ナムも必殺技を持っていて『天空X(ペケ)字拳』を一度悟空に食らわせ気絶させました。

この技は空高く舞い上がり、上空から急降下してそのまま相手に攻撃を食らわす技です。悟空や悟空の周りの者以外でこんなに空高く舞い上がれる者はそうそういません。

また悟空との攻防戦も激しく、武術に長けているように見えました。

そしてチャパ王。チャパ王は2度とも予選で悟空に負けてしまいます。しかし、チャパ王にも必殺技『八手拳』があり、過去には対戦相手から一度もかすられることなく優勝したことがありました。

チャパ王にはたくさんの弟子たちがいることもチャパ王が達人である証拠だと思います。

最後にパンプット。彼も他の大会で優勝経験がある実力者。悟空との試合では壁を壊し、強さを見せつけました。しかし悟空にあっさり負けてしまいます。

ただ、一概には言えないことも。ナムは第21回、チャパ王は第22回23回、パンプットは第22回天下一武道会と、出場している時期が違います。みな悟空と闘っていますが、その悟空の強さが大会によって変わっていますよね。

またナムとチャパ王は似たような武術なのかなという感じですが、パンプットはキックボクシングのような感じです。

なので、正直強さを比較するのは難しいのですが、上記のような理由で順番を考察してみました。何となくですが普段悟空たちを見ているので、『技』を持っているとそれなりに実力があるように見えてきませんか。(笑)

チャパ王初登場時とミスターサタン初登場時はどちらが強いか考察した結果

チャパ王と我らのミスターサタン。(笑) 両者の初登場時を比べてどちらが強いのか!?考察してみたいと思います!

チャパ王が初登場したのは天下一武道会の予選。周りが騒めき出し、ヤムチャもすさまじいほどの達人と言うほどで、いかにも修行をして極めているといった感じでした。

対するサタンはと言うと、初登場は『セル編』。セルゲームに参加すると言ってテレビ中継のなかやってきます。もうこの時すでに『世界チャンピョン』の名を手にしていました。

チャパ王は過去に、相手から一度もかすられることなく天下一武道会で優勝しています。またサタンも現役世界チャンピョン。

どちらが強いか!!! それは・・・チャパ王だと思います!! (個人的考察です)

サタンも優勝するぐらいなので、普通の人間の中ではそれなりに強いのだと思うのですが、やはり『八手拳』などの技が使えるのはかなりの強みになるのではないでしょうか。

チャパ王も悟空が相手でなければ、もっと技があり披露する機会があったかもしれません。それと全体的にチャパ王の武術は悟空たち寄りのような気がしました。

ただサタンは力がありそうに見えるので、力比べならチャパ王よりサタンの方が強そうな気もしますね。

まとめ

登場回数が原作では2回で、(アニメでタンバリンにやられるのは除く)どちらも短いシーンですが、意外にチャパ王の設定がしっかりしていることに驚きました。

また、2大会とも予選相手が悟空だったために本戦にいけなかったチャパ王。相手が違っていたらもっといろんなチャパ王の技が見られたかもしれません。 これはぜひ見てみたかったです。

初期の頃は、このチャパ王が登場した『天下一武道会』や、ドラゴンボールを探す旅などをわくわくしながら見ていました。ドラゴンボールは今でも『ドラゴンボール超』となって続いています。

『ドラゴンボール超』『宇宙サバイバル編』でもとんでもないスケールの大会があるんですよ。

その名は『力の大会』。天下一武道会とは形式もルールも違うこの大会には強敵しかいなく、先の読めない展開から目が離せなくなること間違いなし!

どちらの『大会』もおススメです!!

チャパ王は十分わかったからドラゴンボール超の力の大会をみたい?それならドラゴンボール超7巻の1ページ目が宇宙サバイバル編の戦闘突入直前です!

 

例えば楽天ならクーポンがすでに届いてる可能性があるので、1度確認してみてはいかがでしょうか。
合わせて読みたい
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です