DBの総合情報サイト

ナメック星の最長老様の名言セリフと年齢を推測!クリリンの潜在能力を引き出す能力が凄い

WRITER
 
2021年2月20日発売Vジャンプのドラゴンボール超69話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超69話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

2021年2月20日発売Vジャンプのドラゴンボール超69話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超69話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボールでは今までに『サイヤ人編』や『人造人間編』、『セル編』などがあります。

その中でも数多くのキャラが登場する『フリーザ編』。たくさんの新キャラが登場し、フリーザ編を盛り上げました。

  • 今でも記憶に深く残っているキャラ
  • 言われて思い出すキャラ
  • まったく覚えていないキャラ

と、人それぞれキャラへの印象があるかと思います。

『ナメック星の最長老』、このキャラはどうでしょうか。目立たず、地味でもなく、非常に微妙な立ち位置にいるキャラです。あなたはナメック星の最長老の事をどれだけ知っていますか?

最長老は最初から最後までずっと座りっぱなしという実に珍しいキャラ、一体何者なのでしょうか。クリリンの潜在能力も引き出せてしまったりと実はこのフリーザ編の需要人物なんてことも!?

最長老というだけあって年齢がとても気になりませんか?公式な年齢はわかりませんが最長老様の年齢も面白い視点から考察してます。

名言といえるものは少ないですがセリフからも読み解きながら最長老について探っていきたいと思います!

参考⇒最長老の登場するフリーザ編は21巻から!U-NEXTなら動画が無料で初回600ポイントで電子書籍もポイント購入できます(2021年1月現在)

ナメック星の最長老様の名言セリフまとめ! 不思議な力を持つナメック星人の父、最長老は何を言う!?

穏やかなイメージの最長老。彼は一体何を語るのか。

セリフからも人物像がわかるかもしれません。それではみていきましょう!

「ようこそ…あなたは地球人ですね まずわが子デンデを助けていただいた礼をいいたい ありがとう…」

クリリンが初めて最長老と顔を合わせた時のセリフです。大きな身体で貫録があり、セリフからもわかるように”親切そう”というのが第一印象でした。

この最長老ですが、実はナメック星にいるナメック星人全員を産んだ人物なのです。昔ナメック星は異常気象に見舞われたことがありました。

(漫画ドラゴンボール22巻260話)

その時のたった一人の生き残りで、ふたたびナメック星に活気を与えたのです。

この穏やかそうな雰囲気の裏にはとてつもない苦労があったのではないでしょうか。そんな気がしました。

(漫画ドラゴンボール22巻264話)

「ナメック星に住む者の知恵と力の証…希望の玉がまさかこのようなことを………」

悪党たち(フリーザたちやベジータ)がドラゴンボールを狙っていることで、ほとんどのナメック星人が殺されてしまいました。

最長老は「この星のわが子達は ほとんど殺されてしまいました……残念です」と嘆きます。

このセリフを聞くと、欲まみれの悪党がドラゴンボールを集めるのと違い、ナメック星人は普段からドラゴンボールを大事に保管し、決して欲を叶えるためにドラゴンボールを使っていないことが想像できますね。

(漫画ドラゴンボール23巻265話)

「な…なに…!?地球にもドラゴンボールが…!?ナメック星人がいる…い いや いたのか…!?」

これには、穏やかな最長老もビックリです。(笑) セリフからも慌てぶりがわかりますね。

この、”地球にナメック星人が…”とはピッコロ大魔王と分裂する前の神様のこと。実は神様、昔ナメック星の異常気象のとき地球に逃れてきたナメック星人”カタッツ”の子どもだったのです。

最長老もその異常気象のたった一人の生き残り。まさかと、驚くのも頷けますね。最長老の話で神様が龍族の天才児だったこともわかりました。龍族はドラゴンボールを作りだせるのです。

その地球のドラゴンボールですが今までいろんな状況で使われ、神龍を呼び出すたびに見慣れてきている感、ありませんか? 私は正直あります。

そんな中で、ナメック星人や神様の歴史を聞くとドラゴンボールの歴史に触れたような気がして少し新鮮な気持ちになりました。

(漫画ドラゴンボール23巻265話)

「すこし あなたの過去をさぐらせてくだされ…」

そう言って最長老はクリリンの頭に手を置きました。なんとっ!最長老、触れただけでその者の過去を見る(読む)ことが出来るのです!

けれどよく考えてみたら、ナメック星人はそういう能力に長けているのかもしれませんね。その例に地球の神様やピッコロもそうです。

彼らは同じナメック星人で、武術以外にもいろいろできるシーンがありました。ピッコロは服を出すことが出来たり、神様は人間に入り込んだり…。(ピッコロは悟飯の修行にて。神様は天下一武道会にて)

戦闘タイプのナメック星人もいるようですが、超能力系の能力があるのもナメック星人の特徴なのかもしれません。

(漫画ドラゴンボール23巻265話)

「しかし もったいないことにまだ眠っている力がおありになる…その力を起こしてさしあげましょう」

やはり最長老は超能力者!と個人的には思ってしまいました。(笑)

ドラゴンボールを譲ってもらったクリリン。最長老はクリリンがとびぬけた力を持っていることに気が付きます。そしてこのセリフを言いました。

けれど突然こんなことを言われても信じられないクリリン。

「ま まさか…!そんな力なんか残ってませんよ…!さんざん修行したんすから…今でさえもう限界を超えてるくらいなんすよ…!はは……」

クリリンが言いたくなるのも頷けます。悟空たちはみな必死に修行をしてここまできました。

が、最長老がクリリンの頭に手を置いた次の瞬間!クリリンはズッと何かが引き出されるのを感じました。眠っていた潜在能力が引き出されたのです。

引き出された潜在能力がどのぐらいか気になりますよね。それは下の方で触れてみたいと思います!

(漫画ドラゴンボール23巻265話)

「これはすごい…すさまじい潜在能力をお持ちですね……あなた地球人じゃ…」

クリリンが潜在能力を引き出してもらい、悟飯も潜在能力を引き出してもらうため最長老のところに行きます。

この時、クリリンと悟飯の存在に気が付いたベジータが追いかけてきて、クリリンが外でベジータの足止めをしている状況でした。

一刻を争うこの状況。このセリフを言った最長老に悟飯も思わず、「す すいません いそいでいただけませんか……!!」と言ってしまうほど緊迫していました。

ベジータが侵入してくる間一髪のところで悟飯の潜在能力が引き出されます。悟飯の気はベジータが、「そうか!!カカロットも来ていやがったか……!」というほどの気でした。

そして、そこにいた者たちがギニュー特戦隊の接近に気が付きます。ベジータを筆頭にドラゴンボールでベジータを不死身に…となるのですが、ここで個人的に思ったことがありました。

ドラゴンボールで願いを叶えるのが一番いいとは思うのですが時間がない今、最長老がベジータの潜在能力を引き出すという選択はなかったのかと…。

元々強いベジータなので眠っている力を引き出せれば、とんでもない戦闘力になる!そんな気がしませんか? 少なくとも今より有利になるのでは?と思いました。

(漫画ドラゴンボール23巻271話)

「殺されてしまうのが先か…それとも寿命で死ぬのが先でしょうかね………」

最長老はクリリンたちがドラゴンボールを使うのに困っているだろうと、デンデをクリリンたちのところへ向かわせました。

その時につぶやいたセリフです。実はこの時、ドラゴンボールで願いを叶えようとしたけれど、ポルンガの呼び出し方がわからないフリーザが最長老のすぐ近くまでやってきていました。

それでこのようなセリフが出てきたのですね。自分の行く末を冷静に見つめている姿がさすが最長老だと思いました。

(漫画ドラゴンボール24巻285話)

「こ…こんなことになるとはな……あのとき地球人に合言葉を教えておくべきだった……」

寿命が近づいてきた最長老。なんだか”らしくない”セリフだなと思いました。それは最長老のイメージにあります。

勝手なイメージですが、最長老といえばど~んと構えていてなんでも見通すことができ、普通の者とは違う別格なイメージがありました。

このセリフからは”判断ミス”というか、”特別な者らしからぬ”というか珍しく最長老らしくないと思ったのです。

最長老も悔いることがあるのだなと思いました。

(漫画ドラゴンボール25巻291話)

「デンデよ最長老だ 質問は後だ いそいで たのみたいことがある」

最長老は一度寿命がきて亡くなりました。けれど、地球のドラゴンボールで『フリーザ一味に殺された者たちを生きかえらせくれ!』と願ったため生き返ります。

自然死では無理だったのですが、”ある悪人と出会ったことで直接的でないにしろ、わずかでも寿命を縮めてしまった場合”はokとのことでした。

界王様が機転を利かせた願いです。これは考えましたね!

ただ願うのではなく細かく考えて上手く願えば、叶えたい願いを増やすことも出来るかもです!

(漫画ドラゴンボール27巻323話)

最長老の思いが感じられるセリフ!「たのんだぞ……ナメック星人に永遠の平和を…」

爆発寸前のナメック星から、ドラゴンボールの願いによって皆地球に移りました。わずかな寿命しか残されていなかった最長老は、一連の出来事を話し最後にこの言葉を残します。

本来最長老は一人でいるときに寿命で亡くなりました。ほとんどのナメック星人はフリーザたちに殺され、傍についていたネイルもフリーザと闘い敗れてしまいます。

しかしドラゴンボールによってわずかながら生き返り、他の生き返ったナメック星人に囲まれて最後を迎えられた最長老はある意味、幸せだったのではないでしょうか。

一番伝えたい言葉を言えたのではないかと思うのです。そして最長老はすっと消えていくのですが、これは最長老が特別だったことを意味しているのではないかと思いました。

以前悟空が死んだ時に神様が特別に肉体のままあの世に連れて行ったことがあります。最長老も特別な存在ゆえ、肉体ごと消えていったのではないでしょうか。

そしてこの後のピッコロのセリフもとても印象的でした。

「最長老さま…どうか 安らかな眠りを…」

ピッコロがこんな穏やかな発言をするとは思えませんよね。これはピッコロの中にいる”ネイル”の影響でもありました。

ピッコロはナメック星でネイルと同化しています。個人的に思うのですが、ネイルの影響があるにしろ最長老の死を前に、ピッコロの優しさが悟飯以外で表立って見られたのはこの頃からのような気がしました。

(漫画ドラゴンボール28巻327話)

ナメック星の最長老様の推定年齢は?長老というだけあって年齢は最年長で長寿?

最長老と言うぐらいだから凄い年齢!?ここでは気になる最長老の年齢についてみていきたいと思います!

いきなりですがナメック星人と言えば長生きです。それは地球の神様の過去からわかりました。ナメック星人の神様がなぜ地球に来たかと言うと、幼少期にナメック星で起きた異常気象から逃れるためでした。

その時のナメック星での生き残りが最長老なのです。このことから神様の幼少期と同じ時を最長老は過ごしていることになりますよね。

そこで最長老様の年齢を探るために、まず地球の初代ピッコロの分身な神様ことを少し探ってみたいと思います。

初代地球の神様についての詳しい記事はこちら

ナメック星の異常気象が起こり、カタッツの子がナメック星から脱出して地球のユンザビット高地に不時着しました。このカタッツの子というのがピッコロと分裂する前の神様。

それがドラゴンボール年表でいうエイジ261。(wiki参照)

悟空がエイジ737に誕生していることから(ドラゴンボール大全集7巻)、ドラゴンボールの世界のおおよそ500年前ぐらいが神様の幼少期だったと考えられます。

最長老は神様のことを

  • 「カタッツの子」
  • 「あの幼子」

と呼んでいるので、神様の幼少期に最長老は大人だったと思うのですね。そうなると、年齢は神様よりさらに上です。

また作中にこんなセリフがありました。

クリリンが最長老のところを訪れた時、最長老の傍にいるネイルが「最長老様はもはや高齢で死期が近いことを悟っておいでだ…」と言ったのです。(漫画ドラゴンボール22巻264話)

これはクリリンが、なぜここを離れなかったのかという質問をした時の返しでした。これだけでも相当な年齢だということが想像できますね。

しかも、今のナメック星人は最長老が卵を産んで誕生させています。なので、今いるナメック星人はみな最長老の子供。ちなみにデンデは108番目の子供です。(漫画ドラゴンボール22巻260話)

その6番目までの子供たちは長老として各村を治めドラゴンボールを守っています。このことについてはフリーザも触れていました。(漫画ドラゴンボール21巻252話)

しかも、この長老たちも見かけからしてだいぶ歳です。

勝手な考察になりますが神様が500歳以上だとして、長老たちが600~700歳前後、そして気になる最長老はざっくりですが700歳以上ではないかと思いました。

神様と最長老の歳の差がわかればある程度年齢も見えてきそうですが…。

ナメック星人の成長の仕方などはっきりとしたことがわからないので年齢は何とも言えません。しかし、間違いなく長寿で500歳以上だということは確定でしょう。

ひょっとしたら想像以上かもしれません。個人的には年齢は1000歳だと言われても信じます。(笑)

参考⇒アニメ版ドラゴンボールZでフリーザ編に登場するナメック星人の最長老!UNEXTなら31日間無料体験可能(2021年1月現在)

最長老様に頭を触られたクリリンの潜在能力を引き出し戦闘力どのくらいに上がった?

ここでは最長老が持つ力、引き出されたクリリンの戦闘力についてみていきたいと思います!

「うひゃーっ!!!!! 力がふっふきだしてきたっ!!!! すっげーっ!!!!!」(漫画ドラゴンボール23巻265話)

これはクリリンのセリフです。すごい驚きぶりですね。(笑)

こんなに驚くほどクリリンに何があったのでしょうか。 実はこれ、最長老の力が関係していました。

最長老とクリリンが会った経緯

ナメック星に到着したクリリンと悟飯とブルマ。早速ドラゴンボール探しを始めます。けれどドラゴンボールを探していたのはクリリンたちだけではありませんでした。

ベジータ、そして恐ろしいフリーザもドラゴンボールを集めていたのです。そんな中でクリリンと悟飯はフリーザたちに襲われていたデンデを助けました。

デンデはクリリン達の話を聞いて最長老のところへと案内します。最長老は、頭を触れることで眠っている力、つまり最大限の力を引き出すことができ、クリリンは潜在能力を引き出してもらいました。

これにより、クリリンの戦闘力は飛躍的に上がります。これはセリフからもよくわかりますね。

クリリンの戦闘力はどのぐらいに上がったの?

ここで気になるのが最長老に力を引き出してもらって、クリリンの戦闘力はどのくらい上がったのかです。

クリリンたちはナメック星に到着したばかりの時にフリーザ軍の下っ端に出くわしました。その時に全開ではないにしろ気を開放します。その気の数値を遠く離れた場所にいたザーボンがスカウターで測っていました。

「戦闘力はふたつとも1500ほどでした」(漫画ドラゴンボール21巻248話)

この時点でベジータの戦闘力が20000万以上あるので、1500という数字がいかに低いかわかるかと思います。ベジータの戦闘力はキュイとの闘いでわかりました。(漫画ドラゴンボール21巻249話)

では最長老に潜在能力を引き出してもらった後はどうでしょうか。その後クリリン達はギニュー特戦隊と闘います。その時ジースが言ったセリフが「あのチビたち戦闘力が10000を超えやがったぜ」(漫画ドラゴンボール23巻274話)

ちなみにキュイに関する記事はこちらもあります

1500→10000に。このことからもクリリンたちに劇的な変化があったことがよくわかるかと思います。ちなみに、クリリンの後に悟飯も潜在能力を引き出してもらいました。

この能力はかなり有利で強みになったはず。こんな凄い能力を持つ最長老の登場がフリーザ編だけというのは残念な気もしますね。

まとめ

ピッコロや神様と同じ姿をしたナメック星人。今の彼らはなんと、一人のナメック星人から誕生しました。その生みの親は『最長老』。

彼はとても長寿で不思議な力の持ち主、触れるだけで過去を見ることができ、またその者の潜在能力を引き出すことが出来る特別な存在なのです。

また最長老の年齢はとても高齢で、最低でも500歳以上! あの亀仙人よりも長く生きているキャラはそう多くはないですよね。

最長老は、無印から超までの間でちょくちょく登場するキャラではなく、『フリーザ編』でしか登場しません!(漫画ドラゴンボール22巻~28巻)

激しい闘い探り合いがふんだんに盛り込まれ、次から次へと変わる展開にハラハラドキドキの『フリーザ編』。

ナメック星が舞台になっているだけに、あえてナメック星人や最長老の立場になって物語を見てみるのも面白いかもです!

カラー版だとpart5のフリーザ編①が切りが良くおすすめ!

参考⇒最長老の登場するフリーザ編は21巻から!U-NEXTなら動画が無料で初回600ポイントで電子書籍もポイント購入できます(2021年1月現在)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です