DBの総合情報サイト

ドラゴンボールのヴァドス名言セリフ!かわいいと評判で人気な3つの理由と声優について

WRITER
 
<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

この記事を書いている人 - WRITER -

第6宇宙の破壊神・シャンパの付き人であるヴァドス。長いポニーテールが印象的なキャラクターです。知的でクールなその容貌は出来る大人の女性そのもの。

初登場はコミックス第1巻其之二で、シャンパと第7宇宙で願い玉を集めているところです。

常にシャンパと行動を共にしているので、シャンパの後ろにちょっと映っているという可愛らしい場面もちらほら。

そんなヴァドスも密かに人気があるようです。そのあたりも探りつつ魅力をお伝えしたいと思います!

ヴァドス名言セリフまとめ!丁寧な解説や皮肉が特徴的!

「これ!失礼ですよ」「こちらはビルス様の双子の兄弟シャンパ様です」

悟空の「デブのビルス様みてぇ」という発言に対してヴァドスが注意したセリフ。ここで初めてビルスとシャンパが兄弟だと分かりますが、どっちが兄でどっちか弟かは未だに明らかになっていません。

「失礼ですよ」と言いながらも、直後「体格を見ればおわかりでしょ?」と結局デブと暗に言っているヴァドスがいいですね!(ドラゴンボール超1巻5話)

「ちなみに私とウイスも姉弟です」「こちらの実力は私のほうが少し上でしょうか」

ヴァドスの弟がウイスだったことが判明したセリフです。

千年前にヴァドスがウイスに格闘を教えたということですが、宇宙の歴史やヒットが千年生きていることを考えると千年ってつい最近のように思えてしまいますね。(ドラゴンボール超1巻5話)

「良かれと思って用意した2人のバースデーケーキ・・・失敗だったようですね」

ビルスとシャンパが料理対決する原因となったエピソードの時のセリフです。

ウイスの「こうなることは分かっていたのでは?」というセリフを見るに、ヴァドスは2人の争う姿を見たかったのでしょうか?

ビルスとシャンパが美味しいものを好きなこと、1つしかないものがあると早い者勝ちであること、それで争いが起こること。どこまでヴァドスが読んでいたのかは分かりませんが、このシーンでの一番の見どころは破壊神を手刀一発で倒してしまうところです。

いくら闘い方を教えた師匠であるとはいえ、ここまでの力の差があるとは思いませんでした。

天使がどれだけ強いか分かる印象的なシーンでしたね。(ドラゴンボール超1巻6話)

「当然です 我が宇宙最強の拳闘士なんですよ」

https://twitter.com/dragonballpress/status/1308947089888604160

第6宇宙最強というフロストを評したセリフです。強さ的にはヒットというより強いキャラクターがいますが、たぶん裏社会ではなく一般的に知られている戦士として、という意味だと思います。

アニメでの描写では第6宇宙の戦争の悲劇をなくすために平和維持軍を率いて紛争地に行ったり、戦後の復興支援や子供たちへの援助に力を注いでいたフロスト。裏ではフリーザのように悪事を働いていましたが、シャンパは知らなかったようですね。ヴァドスはその辺の事情も知ったうえで選んだ様子ではありますが・・・。(ドラゴンボール超1巻9話)

「私の作ったドームがまさか壊れるとは・・・!」

悟空vsヒット戦で悟空がかめはめ波を打ったときのセリフ。

何もない星にドーム状の舞台を作ったヴァドスですが、それなりの強度を持たせて作ったはず。

少なくとも第6宇宙最強というヒットやフロストがフルパワーで攻撃しても大丈夫な強度にはしていたと思うのですが、スーパーサイヤ人ブルーのかめはめ波によって穴が空いてしまいました。

ヴァドスでもサイヤ人の底力は推し量れなかったということですね。(ドラゴンボール超2巻13話)

「術中も相手が動いているので逆に攻撃を避けやすい」「まさに弱点を克服した究極の進化ですね」

ヒットの時ずらしを解説するセリフ。シャンパがいまいち分からなかったようなので、丁寧に説明してくれています。技を見て瞬時に的確に解説できるあたり、さすがという他ありませんね。

他にもケールがスーパーサイヤ人になり暴走を始めた時やポタラ合体したケフラに関してもどういった状態かを説明してくれています。男塾の雷電みたいですね。(ドラゴンボール超7巻35話)

個人的な絶対に外せない名シーン!「おかえりなさい シャンパ様」

力の大会で優勝した17号の願いによって蘇ったシャンパに言ったセリフ。

シンプルで短い言葉ですが、親が子を迎えるような、温かい言葉に思えます。

第6宇宙が消滅した時の無表情ながらもどこか悲しげな雰囲気であったヴァドスですが、この時はきっと嬉しかったことでしょう。

せっかく第6宇宙にも地球が蘇ったわけですから、またシャンパと二人でグルメな旅に出てほしいですね。(ドラゴンボール超9巻42話)

ヴァドスがかわいいと評判!人気の理由を3つの目線から考察してみた

女性キャラで可愛らしいため注目されますが、実際どのあたりが魅力的なのでしょうか?

大きく分けて3つに分類してみました

美味しいものには目がない

ビルスとシャンパが美味しい食べ物対決をするとき、ヴァドスも一緒に食べています。

カップ麺も完食した様子。きっとシャンパと行動を共にしているうちに美味しいものに心を奪われたのでしょう。

美味しそうに食事をする女性って見ていて可愛らしいですよね。

クールでありながらも茶目っ気がある

いつもシャンパに教育係のように接しているヴァドス。

一応破壊神ということで敬意を込めていますが、それが最も顕著に現れているのは

第6宇宙が消されることが決まった時ではないでしょうか?

アニメではありますが、第6宇宙の消滅が決定した時、「まさか本当に消滅するとは…およよ…」と少しふざけたセリフを言いながらも、しっかりと一礼して見送ってるんですよね。(アニメ第118話)

ふざけているようで、ちゃんとした礼儀を併せ持つ。そんなところも人気の一つなんですね。

見た目が可愛い

長い髪を後ろで一つに結んだヘアスタイル。そのせいか、女性ガイド天使の中でも最も知的に見えるのがヴァドスです。「可愛い」と言うよりは「綺麗」の方が適格かもしれませんね。

ですが、ファッションについては天使はほぼ同じですが、ドラゴンボールカードダスのセクシーファンカードでは水着姿も見られるということですので、気になる方はチェックしてみては?

ヴァドスの声優は山口由里子さん!他の出演作も可愛いキャラ多め?どんな人?

山口由里子

  • 出身:大阪府
  • 生年月日:1965年11月21日
  • 所属:青二プロダクション

声優事務所「81プロデュース」に所属した後フリーになるが、最終的に青二プロダクションに所属。

『新世紀エヴァンゲリオン』以前は舞台女優をしていた。

趣味は水泳、料理、芸術鑑賞、ウォーキングなど。特技はタンゴ。

代表作

  • 赤木リツコ(新世紀エヴァンゲリオン)
  • ニコ・ロビン(ONE PIECE)
  • ジョーイ<2代目>(ポケットモンスター)
  • 姫神母親(とある魔術の禁書目録)
  • 宇佐美さとみ(キラキラ☆プリキュアアラモード)
  • 蝶乃舞(アイカツフレンズ!)

このように非常に有名なキャラを演じておられます。

エヴァンゲリオン開発総責任者である赤木リツコ、麦わらの一味の歴史学者でハナハナの実の能力者であるニコ・ロビン、ポケモンセンターでポケモンの治療を行うジョーイ、それぞれ息の長い作品ですが、その中でも中心人物ばかりです。

また、『とある魔術の禁書目録』、『キラキラ☆プリキュアアラモード』、『アイカツフレンズ!』ではそれぞれ母親役を演じられており、どの代表作も、大人の女性の雰囲気をまとったキャラクターですね。

ドラゴンボール超についてもヴァドス以外にココットの声も担当されています。

ココットとは、第11宇宙最強のジレンが所属するプライド・トルーパーズ唯一の女性キャラ。

漫画版では第6宇宙のサイヤ人・ケールとカリフラがポタラ合体したケフラに場外に落とされています。

またアニメ版では、対象を異空間に閉じ込める「ココットゾーン」なる技を使いケールやカリフラと闘いますが、最終的に18号に場外に落とされてしまいます。

ちなみにココットはフランス語で「皿」や「鍋」という意味です。

ヴァドスは第6宇宙の天使!名前の由来は?

ドラゴンボール超に登場する天使の名前はお酒が由来となっています。

ヴァドスの由来はリンゴを原料とした蒸留酒であるカルヴァドスが由来です。

カルヴァドスはフランスのノルマンディー地方で造られ、この地域以外で作られた同様の蒸留酒はカルヴァドスと名乗ることはできません。

ヴァドスとウイスの関係!姉であり師匠でもあった!

ガイド天使は全王様に使える大神官の子どもとされています。ヴァドスとウイスもその通りで、ヴァドスが姉、ウイスが弟ということが分かっています。対となる宇宙同士であることから仲もいいようで、ウイスを修業したのもヴァドスです。

また、ビルスとシャンパも双子ということもあり、他の宇宙と比べてもヴァドスとウイスは特に仲がいいように見えますね。

12人いる天使のうち、誰が長男か等は明かされていませんが、一番幼く見える第10宇宙の天使・クスが一番年上とウイスが名言していることから、一概に見た目では判断できませんね。

元々宇宙は18あったと言います。消滅した6つの宇宙にいた天使は今は機能が停止しているはずですが、今後語られることがあるのか楽しみです。

まとめ

第6宇宙の天使・ヴァドスはとても可愛らしいですね

格闘試合については基本シャンパの為に解説がメインでしたが、皮肉っぽく言ってみたりと子供っぽい一面も見られるとても綺麗なお姉さんですよね。人気があるのも頷けます。

初登場はコミックス第1巻で、もくじよりも前の扉絵に既に登場しています。

その後、第6宇宙vs第7宇宙の格闘試合がある1巻~2巻、力の大会が掲載されている5巻~9巻までに登場しています。

天使についてはまだまだ謎が多く今後の話にも色々関わってくるとは思いますが、大神官や全王様も含めて少しずつ描かれたらいいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です