DBの総合情報サイト

人造人間13号14号15号の名言集まとめ!映画で登場3人の戦闘力と完全体の強さ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は劇場版『ドラゴンボールZ極限バトル!!三大超サイヤ人』に登場した人造人間、13号14号15号についてご紹介していきたいと思います!

人造人間16号17号18号は皆さんご存じの方も多いですよね。17号18号に関しては今でもドラゴンボール超に登場します。ですが13号14号15号は単行本やアニメには登場しません。劇場版だけなので聞き覚えのない方もいらっしゃるかと思います。

実はこの13号14号15号もあの“ドクター・ゲロ”が作りました。

一体ドクター・ゲロは人造人間を何体作ったのでしょうか(笑)

そしてまたしても人造人間たちに悟空たちは苦戦を強いられます。このバトルの迫力もお伝えしたい一つです!

それでは13号14号15号の名言、特徴や強さなどをみていきましょう!!

スノ&人造人間8号(はっちゃん)

人造人間13号14号15号の名言集・セリフまとめ!3号以外はほぼ完全無口!

https://twitter.com/DaIcE82799705/status/1029241660750749696

ここからは名言をみていきたいと思いますが、実は13号以外はほぼ完全無口です。セリフと言えるか分かりませんが、行動からもみていきたいと思います。

『15号』 孫…悟空!

悟空たちはチチの買い物に付き合わされデパートにいました。買い物がひと段落し、食事をしているときです。なぞの2人組が悟空たちの元へと破壊しながら近づいていきます。人造人間14号15号でした。

その時にただ一言悟空の名前を言いました。これから起こるであろう出来事と謎のこの二人組は一体何なのかとても気になりますね!

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人33ページ)

『14号』『15号』 孫悟空!

この14号と15号が悟空を見つけた時でした。悟空をロックオンしてエネルギーを貯めだし、発射しました。ここで悟空と対面します。そして悟空は自分一人を狙っていることを察知します。この時点ではこの二人が何者で何が目標かは全く分かりませんでした。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人39ページ)

『15号』(グビッ ヒック…)

これは悟空を追っていた15号が突然小瓶からお酒みたいなのを飲みました(多分オイルかエネルギー源だと思いますが)そこで悟空は気を感じないことから人造人間だとわかり『そうかおめえたちもドクター・ゲロが造った人造人間てわけか、執念深えことだな』と言うと戦闘が始まります。これはセリフではないですが仕草が生生しくて少し可愛らしいなと思いました。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人46ページ)

『15号』トランクス…

悟空たちと一緒にいたトランクスが2人の人造人間に対して悟空の助っ人に入ります。すると15号がトランクスを蹴り飛ばしました。その時のセリフです。そして14号15号は2人がかりで悟空を攻め続けます。あくまでも悟空一人を狙っているようです。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人62ページ)

『13号』さすがの孫悟空も思いどおりに戦えないようだな!

悟空が14号と15号に攻撃されているときでした。

上空からもう一人の声がします。人造人間13号でした。13号は『オレたちはドクター・ゲロが使っていたコンピューターがきさまを殺すためだけに生み出した人造人間だ』と言いました。

『復讐心を持ったコンピューターがさらに憎しみを増大させて生み出したのがオレたちだ』と…

どれだけドクター・ゲロは悟空に対して憎しみを持っていたのでしょうか。憎しみでコンピューターがどうこうなっちゃうぐらいの能力なんて恐ろしいですね(笑)

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人65ページ)

『13号』小僧 オレたちの目的は孫悟空を殺すことだけだ だがジャマをすれば話は別 孫悟空をかばいだてする者はすべて殺す!

これは13号がトランクスに向かって行ったセリフです。だから悟空だけに攻撃していたんですね。ここでこの人造人間たちの存在や目的がはっきりしました。13号が『オレたちの回路はきさまを倒すために作られている』と、ドクター・ゲロ死してもしつこいです。悟空にしてみればすごく迷惑な話ですね。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人67ページ)

『13号』さすがだな オレのあの一撃をまともにくらってまだ生きているとは!

この戦いの時に悟空たちはまだスーパーサイヤ人になっていませんでした。そして本気になっていない13号の力もまた未知数です。ですが戦闘はどんどん激しくなっていきます。

そして、悟空とトランクス。敵は3人。どうなってしまうのでしょうか。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人75ページ)

『15号』グフフフフフ フフフ…フ…

こちらも言葉ではないのですが貴重な15号のセリフです。これはベジータと戦っていたのですが、突然首が取れ爆発しました。その時この意味深な笑いをしながら首が取れていきます。実はこれには深い意味があったのです。とにかくとても不気味な15号でした。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人101ページ)

『13号』オレと孫悟空の戦いをジャマするならきさまもついでに殺してやる

悟飯が悟空に加勢して後ろから13号の背中に向かって気弾を撃ちました。すると13号は悟飯目掛けて気弾を放ち、悟飯がピンチのとこにピッコロが登場しました。そこで13号が言ったセリフです。ピッコロさん、悟飯がピンチの時にいつも登場しますね。強力な師弟関係を感じます。

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人108ページ)

人造人間13号14号15号の個人的な絶対に外せない名シーン

『13号』「フ 孫悟空のあの世への道連れがまた増えたな」

ベジータが登場した時です!これで悟空たちと人造人間は3対3になりました。

13号VS悟空、14号VSトランクス、15号VSベジータで戦いは再開されます。

このサイヤ人対人造人間の戦いはとてもカッコいいですよ!

個人的にはこのシーンがサイヤ人の本来の強さが表れているような気がして気に入っています!

また同時にスーパーサイヤ人で揃うのですが、このシーンはファンにはたまらないシーンの一つなのではないでしょうか!

(ドラゴンボールZアニメコミックス極限バトル!!三大超サイヤ人87ページ)

人造人間13号、14号、15号と悟空たちスーパーサイヤ人が戦うシーンは映画版のみです。

映画というと見るのがめんどくさいなぁと思うかもしれませんが実はカラーコミックスとしても発売してます!これがとても見やすくコレクション心もくすぐる!

さらに電子版ならお得なポイント還元も多いイーブックジャパンが断然おすすめです。ペイペイでの還元もちょいちょいやってるのでチェックしてみてくださいね。

試し読みでどんな雰囲気か?カラーの具合、キャラクターもそこそこみれるので是非!

参考⇒劇場オリジナル作品のアニメコミックス版はカラーで好きな時にサクサク読めちゃうので人造人間13号から15号を知りたければコレ!

人造人間13号14号15号!完全体それぞれの戦闘力と強さと必殺技は?

それではとても気になる人造人間13号14号15号の強さなどをみていきたいと思います!

はじめに登場する14号と15号は、最初悟空のところに現われるとき真っすぐに向かってきました。この真っすぐというのは“寄り道しない”という意味ではなく、字のごとくビルがあろうが、壁があろうが真っすぐです。(笑)

破壊しながら歩くのではなく普通に歩いて通っただけで、14号15号が通ったあとはありとあらゆる物が破壊されていました。このことだけでも普通の力ではないことが分かりますね。

悟空は13号が現れるまで14号15号と戦いましたが、スーパーサイヤ人になっていないとはいえ、悟空も押されながらの戦いで思うように戦えませんでした。

―『13号の戦闘力』13号と悟空の戦いをみて―

悟空は最初スーパーサイヤ人にならずに13号と戦いました。ほぼ互角の対戦でした。13号に至っては『S・Sデッドリィボンバー』という技を持っています。この技は星の半分を吹き飛ばすほどのパワーがあり、自動追尾式でよけても追ってくるエネルギー弾です。後のセリフで『ほんの小手調べ』と言っているので、この時点で本気ではないことが分かります。悟空もスーパーサイヤ人ではないですし正直どちらに分があるかわからない状況でした。

ちなみに戦闘力ですが、人造人間が関わり始めてから公式では戦闘力についてあまり触れることはありません。なのでここでは考察になってしまうのですが、この人造人間編の前、原作のフリーザ編での戦闘力を参考にしたいと思います。

フリーザ編の悟空の戦闘力はスーパーサイヤ人になった時1億5000万で、通常の戦闘力で300万と言われています。この時はそれ以上になっているかもしれませんが…。

最初通常モードで戦っていたのですが、段々と悟空は押されてしまいます。そのことから13号は300万より戦闘力がもっと高いと思われます。

―『完全体13号』―

そして苦戦する悟空はスーパーサイヤ人になり、13号も14号15号のチップを吸収し,

完全体13号となりました。3人のサイヤ人を瞬く間に撃破してしまいます。悟空は苦戦しました。ここでも考えられるのは13号の戦闘力は1億5000万以上あったと思われます。悟空より強いということでしょう。

ですが結局、悟空がスーパーサイヤ人で元気玉を自身に取り込み13号を倒しました。

―『14号の戦闘力』14号とトランクスの戦いをみてー

14号は圧倒的なパワーを持ち、肉弾戦が得意の人造人間です。トランクスの剣も指で受け止めてしまいます。言葉を発することはほとんどありませんでしたが、戦闘をすれば無駄のない動きでトランクスを押していました。トランクスも悟空同様、苦戦を強いられサイヤ人になります。その後剣で14号にトドメを刺しますが14号からチップが出てきて13号に吸収されました。

このことから14号はノーマルトランクスよりは強いかもしれませんが、サイヤ人になったトランクスより弱いことが分かります。

―『15号の戦闘力』15号とベジータの戦いをみてー

15号は小柄ですが高い戦闘力を持ち、バリアーも装備した人造人間です。ドクター・ゲロのコンピューターと直結していて悟空の動きを完全に予測しています。サングラスの奥と帽子の下はメカむき出しで、この中では一番人間離れしている容姿のキャラです。最初は悟空やトランクスと戦いますが、途中からはベジータと戦いました。

ベジータも最初はやられっぱなしでした。ですが怒ったベジータはサイヤ人となり15号といい勝負をします。けれど突然15号が笑ったと思ったら首が取れて爆発してしまいました。ひょっとしたらベジータに勝てないと思った15号は、部品となって13号と合体するための行動だったのかもしれません。

この頃のトランクスとベジータの戦闘力は公式には出ていないので比較する数字がないのですが考察するに、通常時で100~200万前後ぐらいではないかと思います。そして14号15号とそう変わらない強さなのではないでしょうか。

人造人間13号14号15号が登場する映画は第10作目劇場版

https://twitter.com/hutohogaraka/status/1086958760088678401

ここまで人造人間13号14号15号の名言や強さなどをみてきました。

冒頭でも述べましたが、この3人の人造人間は原作、アニメには出てきません。

ドラゴンボール第10作目劇場版『ドラゴンボール極限バトル!!三大超サイヤ人』で登場します。

なのである意味レアキャラなんです(笑)

約27年前の映画ですが全く色あせることなく、楽しめると思います!

ドアゴンボール過去作アニメ映画もUNEXTは今なら揃ってます。アニメーションと声優も一緒に楽しむならやっぱり映画版ですね!(2019年11月)

参考⇒アニメ版ドラゴンボールならUNEXTで基本料のみで鑑賞可能!(2019年11月現在)

人造人間13号(合体13号)とセル完全体だならどちらが強いのか戦闘力から考察

今度は完全体13号と完全体セルどちらが強いのか考察してみたいと思います!

13号とセル、どちらもドクター・ゲロが作りました。そしてどちらも完全体になる事によって桁外れな強さを持ち、悟空たちはとても苦戦します。

この二人はどちらが強くて、どのぐらいの戦闘力を持っているのでしょうか。

結論から言って強さではセル完全体の方が強いかと思われます。戦闘力の正確な数値は公式では出ていないので考察で個人的な意見ですが、セルにはZ戦士たちやピッコロ、フリーザの細胞が組み込まれていて、尚且つ17号18号という強力な人造人間を吸収して完全体になりました。

そして、ドクター・ゲロが究極の人造人間としてセルを作った経緯もあるからです。(wikiより)

なので強さではきっと完全体セルの方が強いと思われますが、どちらもその時々の悟空たちにとって脅威に変わりはありません。

人造人間13号14号15号!3人の設定は?身長・声優・名前も調べた!

https://twitter.com/mk1214_db/status/1113048284849819649

次に人造人間13号14号15号の設定や声優などについてみていきたいと思います。

―『13号』―

人造人間13号の特徴としては、この3人の人造人間のリーダー格で黄色いキャップを被っています。外見も3人の中では一番人間に近いと思います。

必殺技には『S・Sデッドリィボンバー』があり、他の2人に比べ、サイヤ人になった悟空にも引けを取らないほどでした。

また完全体になった13号は身長と筋肉量が大幅に増し、髪はオレンジ色に逆立ち真っ青な肌に白目状態で合体する前の面影はほぼありません。

そしてこの13号の声を演じているのは曽我部和恭さんです。

曽我部さんは数多くのアニメに出演され、またたくさんの映画の吹き替えをしています。二枚目から野性味溢れたアウトローなど繊細な演技と多彩な声色による演じ分けを得意とされていました。

曽我部さんは病気により2006年に亡くなられています。

出演された作品には『美少女戦士セーラームーン』の“クンツァイト”や『ハイスクール奇面組』の“宇留才蔵”など数々の作品があります。

―『14号』―

人造人間14号の特徴としては、青白い肌で三つ編みをしており口数が最も少なく、表情もほとんど変わりません。

そして14号の声を演じているのは青二プロダクションの江川央生さんです。

14号はあまりセリフがないですが、ドラゴンボールZではスポポビッチやリクーム(195話のみ)など他のキャラも演じています。

また、『BLEACH』の“シェリーカー”や『ONE PIECE』の中でもたくさんのキャラを演じています。

炎神戦隊ゴーオンジャーの最終回にはバスの運転手役として素顔でも出演されていました。

多方面で活躍されていてこれからの活躍もますます楽しみですね!

―『15号』―

人造人間15号は紫色の肌をしていて、とても派手な服装をしています。帽子を被ってサングラスをかけているのですが、そのサングラスの奥と帽子を取った頭はメカむき出しになっており、

そこが15号の特徴ではないでしょうか。

また15号も口数は少ないですが他の2人に比べ表情が豊かで、嬉しいと嬉しそうにしたり、困ったら困り顔をしてちょっと可愛らしい?一面もあったりします。

酒瓶型のエネルギー補給ボトルを口にする姿も独特でした。

この15号の声を担当しているのは小林俊夫さんです。

小林さんはアニメでも活躍されていますが、ナレーションでも活躍されています。『新堂本兄弟』で“堂本一問一答”、“お知らせ堂本”や『秘密のケンミンSHOW』のナレーションなどをされているようです。

一度は聞いたことのある声かもしれませんね。

人造人間13号14号15号のまとめ

今回は人造人間13号14号15号についてみてきました!

ドクター・ゲロは本当に多くの人造人間を作りました。その中でも、この3人は復讐心を持ったコンピューターから生まれた人造人間です。

元はと言えばドクター・ゲロの憎しみ、執念からでした。

そのドクター・ゲロは死んでもう居ないにも関わらず悟空たちを苦しめました。そんなことがあると、この先のドラゴンボールのストーリーの中に新たな人造人間が現れることがあるかも!?しれませんね(笑)

ちなみにゲーム(ドラゴンボールファイターズ)では人造人間21号が出てくるみたいです。

この人造人間13号14号15号は映画『ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人』に登場します!!

そして、『ドラゴンボールアニメコミックス7極限バトル!!三大超サイヤ人』で読むことができますよ!!

是非ご覧になってみてはいかがでしょうか!

映画版だとSD画質の画面比率も4対3と古くさいですが、電子版コミックス版は新しさすら感じます。

サンプルお試しページをみたらわかりますが欲しくなりますね!値段もポイントを活用するとお得に購入可能で他の映画も全てコミックスになってるので全制覇したくなるのはデメリット?

いやぁ、これは欲しくなるね

参考⇒劇場オリジナル作品のアニメコミックス版ドラゴンボールZ アニメコミックス 7 極限バトル!! 三大超サイヤ人

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です