DBの総合情報サイト

魔人ブウ名言集・セリフまとめ!戦闘力!善・悪・純粋それぞれ形態別に強さを紹介!

WRITER
 
<2020年7月最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう
<2020年7月最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう
この記事を書いている人 - WRITER -

さて今回はドラゴンボール原作最強の敵の魔人ブウを紹介していきましょう。

この魔人ブウは地球の人類が2足歩行を始めた頃の昔に魔導士ビビディによって生み出され、その恐ろしい強大なパワーと性格のせいでたった数年で何百という星が死の星にしたという恐ろしい魔人として登場しました。

登場した時はまるで子供の様な言動と見た目の可愛さもあってフリーザやセルと言った今までの敵と雰囲気が違いましたよね。

そんな魔人ブウは物語が進むにつれてZ戦士達を吸収し形態を変化していったのは有名ですが、昔の事で忘れちゃった!という人や、最近のドラゴンボール超から見始めた人は、敵だったんじゃないの?なんでミスター・サタンと仲良くしてるの?と疑問に思う人も多いと思います。

ここではその疑問や、魔人ブウの形態別の強さ、そしてミスター・サタンとの出会い等を紹介していきますので、早速振り返っていきましょう!

魔人ブウが登場する場面はコミック36巻から。電子書籍のカラー版なら下記のように魔人ブウ編と分かれてるので探しやすいです。

しかもカラーはめっちゃ見やすくておすすめ!私は一度、二度、見てるのにカラー版でさらに見てしまうほど見入ってしまいました。電子版なので今すぐ見れるしかさばらないところはポイントですね。

イーブックジャパンならポイント還元もしっかりあるんでPayPayユーザーもお得ですし、冒頭部分は無料で見れるので是非チェックしてください

参考⇒ドラゴンボールの魔人ブウ編!イーブックジャパンのカラー版を今すぐ冒頭部分をみてみる!

魔人ブウ名言集まとめ!本当に悪い魔人?可愛い言動や心優しいセリフも!

それではまず魔人ブウの名言・セリフから見ていきましょう!

「ブウーーーーーーーッ!!」

魔人ブウの初登場の時のセリフです。

ピンク色でいきなり「ブウーーーーー!」とは驚きましたね笑

鳴き声かと思いましたが普通に喋れるし…

この最初くらいで「ブウーーーー!」なんて全然言わないじゃん!と思っていたたのは自分だけでしょうか笑

ドラゴンボール完全版第31巻より

「カカカカカ…!!」

お腹に手を当てて笑う魔人ブウです。

最初の時はすごくふざけている感じでバビディを驚かせたり、「ホッホッホ…ホッホッホホ」とゴリラのような感じで歩いたりしていて、その見た目からか恐ろしさを感じませんでしたが、「ピーーーーーーーッ!」といきなり蒸気のようなものを身体と頭の穴から吹き出しダーブラを一瞬で倒したのには驚きましたね!

ドラゴンボール完全版第31巻より

「たべちゃお たべちゃお たべちゃおーーーーー」「クッキーになっちゃえ!」

ダーブラをクッキーにして食べた時のシーンです。

頭の触覚から光線を出してダーブラを大きなクッキーにして食べてしまいました。

見た目は確かに食いしん坊な感じの魔人ブウでしたが、まさかこんな攻撃をするとは思いませんでした。

しかしダーブラは完全体セル位の戦闘力だったのにも関わらずに一瞬で…

というよりも、そんなに強い敵なら食べて吸収したら見た目変わってもおかしくないはずでは?と気になってしまいます笑

後述していますが、完全体セルよりも弱いピッコロでも吸収された後は外見に変化が現れたのですが…ね?

気にしない事にしましょう!きっとピッコロより弱かったのでしょう笑

ドラゴンボール完全版第31巻より

「おまえなんか…きらいだーーーーーっ!!!!!」

ベジータの攻撃で怒った魔人ブウのセリフです。

これは魔人ブウの代名詞とも言えるセリフですよね。

ベジータの捨て身の攻撃でも倒すことが出来ず、バラバラになった魔人ブウは小さな魔人ブウとなって集まり再生し、「強い上に不死身じゃ話にならねぇ」とベジータに言わせた戦闘力は相当なものでした。

スーパーサイヤ人2となったベジータが手も足も出ないこの状況で、誰がこの魔人ブウを倒すのかはこの時は想像出来ませんでした。

「ブウーーーー!」っていつ言うんだと言いましたが、復活した時言っていました笑

これは魔人ブウ的に復活の掛け声なのでしょうか笑

ドラゴンボール完全版第31巻より

「オレを封じ込めたらお前あいつに殺されるぞ」

悟空と対峙した魔人ブウがバビディに「再び呪文で封じ込められたいか?」の脅しに対して言ったセリフです。

普段ニコニコしながらふざけた言動を見せていた魔人ブウでしたが、少しずつ回りを見れるようになってきたようでした。

このセリフは今までと雰囲気が違く冷徹な部分が表に出て来たようで恐ろしさを感じました。

ドラゴンボール完全版第32巻より

「お前から色々覚えた もうお前に用はない ガマンしない」「死ね バーカ」

バビディを殺した時のセリフです。

散々デブやウスノロ等を言われていた魔人ブウはかなりストレスが溜まっていたようです。

誰だって悪口言われたら腹が立ちますよね。これまでのバビディの言動を見ていたら魔人ブウでなくてもイラっとしてしまいます。

普段ニコニコして目の細い魔人ブウですが、時折見せる目が明いた時の悪そうな顔は恐ろしさがありますよね。

人間でも「普段優しい人は怒ると恐い」なんて言いますもんね。

ドラゴンボール完全版第32巻より

「地球人全滅して遊んでよっと!」

バビディという枷がなくなり自由気ままに魔人ブウは振舞います。

その気になれば一瞬で地球を破壊出来る程の力を持っていますが、遊びながら少しずつ街を破壊していきました。

ビビディは「人殺しをして遊ぶ」と教えていたようですが、ビビディは随分悪趣味の性根の腐ったクソ野郎だったんですね。

ドラゴンボール完全版第32巻より

「へへ…ちょっと嬉しい」

ミスター・サタンが魔人ブウの所へ行き、子犬を通じて仲良くなっていくシーンでのセリフです。

足を怪我していた犬を治した魔人ブウは子犬に気に入られて嬉しくなります。

それもそのはず。魔人ブウは殺戮を楽しむ魔人として生み出された為、今までに接してきた相手は常に魔人ブウに怯えていたので、魔人ブウは自分から逃げていく相手としか接したことがありませんでした。

しかしこの子犬はそんな事は分からないので足を治してくれた「恩人」として魔人ブウに好意を寄せます。

この犬の行動が魔人ブウの良心、つまり魔人ブウ(善)の部分に影響を与えました。

この時ミスター・サタンは隠れて設置しておいた爆弾を起爆させようとしますが、子犬と戯れる魔人ブウの笑顔に心が痛み、「後にしてやるか」と起動するのを止めました。

犬を舐めて触れ合うその姿を見ていると、「魔人ブウは実はバビディの被害者だったんだな」と思わせられ心が痛みます。

それにしてもこの時の魔人ブウとワンちゃんは本当に楽しそうに触れ合っていてどっちも超可愛いので、皆さんもサタンと一緒に双眼鏡で覗く感じでチェックしてみて下さい!

ドラゴンボール完全版第32巻より

「は“や”く“し”ろ“-っ!!」

せっかく仲良くなったワンちゃんを悪人によって銃で撃たれ怒る魔人ブウとサタン。

魔人ブウの力によって一命を取り留めたワンちゃんでしたが、次はサタンが銃で撃たれてしまい魔人ブウの怒りは頂点に!

魔人ブウの中で何か危険を感じたのか、魔人ブウは苦しみながらもサタンを治療します。

その最中にサタンに言ったセリフです。

魔人ブウのこのただならぬ雰囲気に大きな不安を感じたのはサタンだけではないはず。

魔人ブウはこの時魔人ブウ(善)と魔人ブウ(純粋悪)に分かれたのでした。

ドラゴンボール完全版第32巻より

「えっへっへっへっへっへっへ……………」「ひゃははははは…!!!」

魔人ブウ(純粋悪)に魔人ブウ(善)が食べられてしまい、魔人ブウ(悪)となったこのシーン。

魔人ブウ(純粋悪)はガリガリで薄気味悪い雰囲気でしたが、この魔人ブウ(悪)はその薄気味悪さがさらに禍々しくなった不気味さを感じさせました。

「純粋な悪となり身体もより戦闘向きになった」と天界から見ていたピッコロが言っていたのが恐ろしさを一層際立たせていました。

この2つに分かれて再び1つになった魔人ブウでしたが、戦闘向きの魔人ブウ(悪)となったことで天界に隠れているピッコロ達の気を感じられるようになり一瞬で天界にやって来るのでした。

ドラゴンボール完全版第32巻より

「バーカ 同じ手はもう食わないびょーん」

精神と時の部屋でゴテンクスと戦っていた時のセリフです。

かなり凶悪な感じの魔人ブウ(悪)でしたが、戦闘中に本を読みながらクリームソーダを飲んだり、こんなふざけたセリフを言ったりしていました。

これは魔人ブウ(善)の一面なのかもしれませんね。

ドラゴンボール完全版第33巻より

「お前だけは許さない…!!!!絶対絶対ぜーったいだ!!!!許さないぞ!!!!ぶち殺してやる!!!!」

老界王神によって潜在能力を開放した悟飯が登場し、魔人ブウ(悪)圧倒した時のセリフです。

悟飯のあまりの強さに怒り狂った魔人ブウ(悪)ブルブルと怒りに震えながら自爆をしました。

この自爆はやぶれかぶれだと思われましたがこれは魔人ブウ(悪)の作戦!

このあと復活した魔人ブウ(悪)は頃合いをみて再び悟飯達の前に現れるのでした。

ドラゴンボール完全版第33巻より

「…どうかな悟飯くん 無事作戦成功だよ 見たまえ 素晴らしいだろ?この瞬間こそ未来においても2度と現れぬであろう最強の魔人の誕生だ」

ゴテンクスとピッコロを吸収し、アルティメット悟飯を超えた力を手に入れた時のセリフです。

今までは食べ物にして取り込んでいた魔人ブウでしたが、今回は自身の体の性質を活かし直接体に取り込むという方法でゴテンクスとピッコロを吸収しました。

ピッコロを吸収したせいか、話し方が魔人ブウ(悪)よりも知的な感じとなり上半身もゴテンクスと同じ格好になりました。

あとは微妙な違いですが鼻が付いたのも特徴の1つですね。

悟飯も相当なパワーアップをして登場したのですがこの魔人ブウ(ゴテンクス吸収)の前では形勢逆転してしまいました。

ドラゴンボール完全版第33巻より

「そ そいつだけはムリにちぎってはダメだ…!!オ…オレがオレじゃなくなる!!」

魔人ブウの体内に潜り込んだ悟空とベジータに吸収していた魔人ブウ(善)を引きはがされそうになった時のセリフです。

今までとは違うこの焦り方は一体なんなんだ?と思った人は多かったのでしょう。

苦しみながらもがきながら姿を変えていった魔人ブウにはドキドキしましたね。

魔人ブウ(善)を引きはがしたことで、パワーダウンしてまで手に入れた心がなくなり、自制心の無い悪そのものの存在の魔人ブウ(純粋)となりました。

見た目は小さくなりましたが、その凶悪性は今までよりも格段に上がりました。

ドラゴンボール完全版第33巻より

「お前キライだ サタンいじめるな」「…………こまった ちょっと勝てない…」

魔人ブウ(純粋)から吐き出された魔人ブウ(善)はミスター・サタンを助けるべく魔人ブウ(純粋)に戦いを挑みました。

1度2つに分かれた時に魔人ブウ(善)は力の大半を持っていかれた為、魔人ブウ(純粋)には歯が立たちません。しかも再生能力のある魔人ブウのはずでしたが、魔人ブウ同士の戦いではダメージが蓄積していくようで魔人ブウ(善)は瀕死となってしまいました。

勝てないと分かっているにも関わらずミスター・サタンを守る為に立ち向かう魔人ブウ(善)を応援してしまいたくなりますね。

2人の絆は確かなものになっていた証拠です。

ドラゴンボール完全版第34巻より

「ヤダ 全部俺のだぞ」「ふん 俺は強い だからいっぱい食べる 文句あるか」

ブルマの誕生パーティに破壊神ビルスとウィスにプリンを分けて欲しいと言われた時のセリフです。

いやいやプリンくらい分けてやれよと思った人も多かったでしょう笑

すっかり心の優しくなった魔人ブウだと思っていましたが、どうやらわがままは治っていなかったようですね。

ビルスが破壊神と知る前の事だったとはいえこれは頂けませんね。

ドラゴンボール超第6話「破壊神を怒らせるな!ドキドキ誕生パーティ」より

「オレに願いなんてないぞ!欲しいものは全部サタンにもらってる 勝ったらオレの代わりにサタンが好きな事願え」

破棄神ビルスの双子のシャンパのいる第6宇宙との5対5の格闘試合を行う事になり、悟空にそのメンバーとして誘われた時のセリフです。

魔人ブウに出てもらいたい悟空は、なんでも願いの叶うスーパードラゴンボールへの願いを条件に誘いますが、願い事のないと言う魔人ブウは大好きなサタンの為に頑張ることを誓います。

プリンすらビルスに分けてあげなかったブウのセリフとは思えませんが、サタンの為だと全然違うんですね!あの時分けなかったプリンをサタンが欲しがっていたらあげたのでしょう。

2人の友情にホッコリしてしまいますね!

ちなみにこの時のシーンで魔人ブウは「よいこのえほん」というのを読んでいましたが、これはもしやネコマジン?

気になる方は是非チェックして見て下さい!

ドラゴンボール超第30話「『格闘試合』へのおさらい 残り二人のメンバーは誰だ!?」より

魔人ブウの個人的に絶対に外せない名シーン&名言

「ここまで来れば大丈夫 サタン…大好き サタン…殺された子犬の為に悪い奴やっつけてくれた サタン…俺の友達…サタンも好き…でも…なぜかウーブ見捨てて行けない…ずっと…ずっと友達 サタンのこと…俺忘れない…」(バイバイ)

ドラゴンボールGTでのベビーに立ち向かうウーブを助けに行く時のセリフです。

魔人ブウの名言と言えばやはりミスター・サタン無しでは語れませんね。

悟空との修行で強くなったウーブでしたが、ベビーの前では手も足も出ずに殺されかけてしまいます。

サタンはベビーがウーブに気を取られているうちに一緒に逃げようと言いますが、ブウは元々は1つだったウーブを見捨てる事が出来ずにサタンに別れを告げ助けに向かいます。

サタンは何が何だか分からないと言った雰囲気でしたが、ブウのこの言葉に重みを感じた事でしょう。

見ているこっちは魔人ブウ(純粋)の生まれ変わりと分かっているので、意図を察する事は出来ましたが、それでもこの切ない気持ちを抑える事が出来ません。

「…あっ….…そういうこと…」と当時悲しくなったのを今でも覚えています。

他のキャラクター達の名言とは少し毛色の違う選出となりましたが、これは間違いなく名言でしょう。

心にグッとくるものがあるので是非とも皆さんチェックして下さい。

ドラゴンボールGT第32話「悟空を返せ!!怒りの戦士ウーブ」より

魔人ブウの名言やセリフも楽しみながらも戦いシーンも見るならアニメもいいですが、コミックもマイペースに好きなときに読めるところは私は好きです。

その中でも電子書籍は布団に入って電気を消してもスマホで見れますし(目が悪くなるので注意です)通勤、通学中でも見れるところはとても便利!

知ってましたか?ドラゴンボールの電子書籍にはカラー版が存在するんです。やっぱ色付きは見やすくてワクワク倍増ですよ〜。

例えば電子書籍大手のイーブックジャパンなら背表紙コレクション機能とか面白いですしポイント還元もしっかりあるんでPayPayユーザーもお得!

参考⇒ドラゴンボールの魔人ブウ編から読むならコレ!全巻でも好きな巻だけでも自由に購入可能!

魔人ブウの戦闘力!善・悪・純粋それぞれ形態別に強さを紹介!

ここからは色々な形態に変化していく魔人ブウの、形態別の特徴や戦闘力・強さをそれぞれ見ていきましょう!

名言の所で先に魔人ブウ(善)とか(純粋)とか上げていましたが、なんのこっちゃ!?と思った人も多いかと思いますので、ここで詳しく説明しますね!

一言に魔人ブウと言っても実は魔人ブウは大きく3つに分けることが出来、それぞれ魔人ブウ「善・悪・純粋」と区別することが出来ます。

そしてさらに細かく分けると「無邪気」と「純粋悪」と呼ばれるものもありますので少し整理していきましょう。形態により強さも違うんです。

◇魔人ブウ(無邪気)

まず最初に封印されていた玉から出てきたのが魔人ブウ(無邪気)と言われるものです。

この魔人ブウは元々の小さい純粋魔人ブウが過去に南の界王神と大界王神を吸収してこの姿になりました。

南の界王神は強く逞しかったようで、南の界王神を吸収したことで魔人ブウ(悪)が魔人ブウ(善)を吸収した時の大人の身体の魔人ブウとなったようです。

その次に大界王神を吸収しました。この大界王神は「太っていて性格は温和」だったようで、吸収したことにより温和な性格と見た目が反映されこの魔人ブウ(無邪気)になりました。

なぜ無邪気と言われるかですが、この魔人ブウ(無邪気)の中には善と悪が混在していてまるで子供の様な言動からそう呼ばれています。

原作でもあるように、バビディの様な悪人についていれば人殺しなどの悪事を行いますし、ミスター・サタンの様な善人についていれば犬と遊んだりと温厚な一面が表に出てきます。

このように人間の親子同様、育てる側・接する側次第というのがこの魔人ブウ(無邪気)の特徴ですね。

この魔人ブウ(無邪気)の戦闘力は

  • スーパーサイヤ人3の悟空以下
  • スーパーサイヤ人2のベジータ以上

となっています。

◇魔人ブウ(善)

魔人ブウ(無邪気)から魔人ブウ(純粋悪)が抜けた状態がこの魔人ブウ(善)です。

いたずらや殺し等の悪さをするも、優しい一面を持っていた魔人ブウ(無邪気)から悪い部分が抜けたのでこう呼ばれています。

これが後にミスター・ブウとしてミスター・サタンと生活を共にする良い心を持った魔人ブウ(善)となります。

この魔人ブウ(善)は分裂する際に力の大半を持っていかれたとされており、魔人ブウ(純粋悪)へのチョコ攻撃をはね返され、逆にチョコになってしまい食べられてしまいました。

魔人ブウ(善)の戦闘力は

スーパーサイヤ人3の悟空以下

  • 魔人ブウ(無邪気)以下
  • 魔人ブウ(純粋悪)以下

となっています。

◇魔人ブウ(純粋悪)

魔人ブウ(無邪気)から魔人ブウ(善)が抜けた魔人ブウが魔人ブウ(純粋悪)と呼ばれています。犬とミスター・サタンが銃で撃たれた怒りで、魔人ブウ(無邪気)から悪の部分が出ててきてガリガリの魔人ブウが誕生しました。これが魔人ブウ(純粋悪)です。

文字通り悪い部分だけが出てきたので純粋な悪の化身と言ったところでしょうか。

この魔人ブウ(純粋悪)はガリガリで細く、色も魔人ブウ(無邪気)よりも薄黒い紫のような色をしていて気持ち悪さ満点でした。

さらに一言も言葉を発する事はなく「ニタァ」と笑いながら、不気味な行動を取るヤバイ奴でした。

魔人ブウ(純粋悪)の戦闘力は

  • スーパーサイヤ人3の悟空以下
  • 魔人ブウ(無邪気)以下
  • 魔人ブウ(善)以上

となっています。

◇魔人ブウ(悪)

魔人ブウ(悪)とは魔人ブウ(純粋悪)が魔人ブウ(善)を食べて吸収した姿の魔人ブウです。

見た目はマント等が無くなり、上半身裸の引き締まった姿になります。

(魔人ブウは分裂する性質のためか、筋肉ムキムキとは少し違いますが)

この魔人ブウ(悪)はピッコロ曰く、「以前のブウ(無邪気)を全てにおいて上回っている」と言っており、戦闘力が格段に上がりました。

ここで気づいた人もいると思いますが、善と純粋悪がた1つになったのに、なんで無邪気の形態にならないの?なんで強さと姿が違うの?という疑問も出てくると思います。

それは『どちらがベースとなっているか』ですね。

無邪気は善ベースに純粋悪が吸収された状態、悪は純粋悪ベースに善が吸収された状態で、

原作では細かな説明はありませんが、ベースとなる方の性格や戦闘力が色濃く出てきているのだと思われます。

そしてこの魔人ブウ(悪)の特徴としては戦闘力が格段に上がったことで、天界に避難しているZ戦士達の気を感じ取ることが出来、さらにはその天界から全人類を一瞬で皆殺しに出来る力を持っていました。

また今までの魔人ブウよりも知性があり会話もきちんと出来たのも特徴の1つで、潜在能力を開放した悟飯(通称アルティメット悟飯)に勝てないと分かると、言葉巧みにトランクスと悟天を誘い出し、ゴテンクスになったところを吸収、知識や知恵を身に付ける為に頭脳派のピッコロを吸収し、魔人ブウ(ゴテンクス吸収)となりアルティメット悟飯を超える力を手に入れました。

この魔人ブウはアルティメット悟飯を圧倒し余裕を見せるも、時間制限のあるゴテンクスのフュージョンが解けるとピッコロが表に出てきた状態の魔人ブウ(ピッコロ吸収)となり、アルティメット悟飯よりも戦闘力が低くなってしまいました。

ただピッコロを吸収したおかげか頭が切れた魔人ブウ(ピッコロ吸収)はそれを見越していたようですぐさまアルティメット悟飯を吸収し、今度は時間制限無しでの強化となる魔人ブウ(悟飯吸収)となりました。

この時点で原作最強の敵となりましたが、その後圧倒的な戦闘力を持つベジットの登場よって出番はほんのわずかでした。

この魔人ブウ(悪)の戦闘力は

  • スーパーサイヤ人3ゴテンクス以下
  • スーパーサイヤ人3悟空以上

となっています。

※悟飯吸収やゴテンクス吸収の戦闘力は最後にまとめて比較しますね!

そして最後は見た目が小さくなった魔人ブウ(純粋)です。

◇魔人ブウ(純粋)

この魔人ブウ(純粋)はベジットが魔人ブウ(悪)の体内に入り込み、吸収された悟飯達を救い出す際に一緒に取り込まれていた魔人ブウ(善)を引きはがしたことでこの魔人ブウになりました。

正確になったと言うよりも戻ったと言うのが正しいようで、界王神の話ではこの状態が魔人ブウの最初の姿、魔導士ビビディが作り出した本来の姿というわけです。

吸収によってパワーの代わりに自制心を手に入れた魔人ブウでしたが、この魔人ブウ(純粋)に戻ることで破壊を楽しむ悪そのものの存在となってしまいました。

戦闘力はスーパーサイヤ人3の悟空と互角だったところを見ると悟飯を吸収した魔人ブウ(悪)よりも落ちているようですが、一瞬だけ見た瞬間移動をすぐに真似ることが出来たりと格闘センスはずば抜けていたようです。

ただ魔人ブウ(純粋)はスーパーサイヤ人3の悟空と互角とは言うものの、魔人ブウは再生能力があるので悟空の方が不利だったのは明白でした。

この魔人ブウ(純粋)は戦闘中にふざけたりする面も持っていましたが、言葉を発する事は無く、まさに殺戮マシン。悟空の元気玉で勝てていなければ宇宙は完全に無くなっていたことでしょう。

◇魔人ブウ形態毎の戦闘力・強さまとめ

魔人ブウは「善・悪・純粋」の3つの形態の他に「無邪気・純粋悪」の全部で5つの形態がありました。そして前述しましたが、魔人ブウ(悪)の形態の時には悟飯達の吸収によってまた派生の形態も出てきたので、ここで魔人ブウ編で出てきたキャラクターの強さと魔人ブウの形態別強さを上から順に強い順で並べてみましょう!

  • ベジット
  • 魔人ブウ(悟飯吸収)
  • 魔人ブウ(ゴテンクス吸収)
  • アルティメット悟飯
  • 魔人ブウ(ピッコロ吸収)
  • スーパーサイヤ人3ゴテンクス
  • 魔人ブウ(悪)
  • 魔人ブウ(純粋)
  • スーパーサイヤ人3悟空
  • 魔人ブウ(無邪気)
  • 魔人ブウ(純粋悪)
  • 魔人ブウ(善)
  • ベジータ
  • 以下省略

こんな感じでしょうか。

ベジットが圧倒的だったものの、やはり原作最後の敵である魔人ブウはどの形態も上位にランクインしている形になりましたね。

元々強い戦闘力だったので必要ありませんでしたが、初期のセルの様に生体エネルギーをどんどん吸収していけば誰も倒すことの出来ない存在になっていたかもしれませんね。

例えば魔人ブウ(無邪気)の段階でベジータをチョコとかにして吸収してたらドラゴンボールの物語は終わっていた可能性もあったかも…?

魔人ブウの声優は塩屋浩三!物語や主役達を引き立たせる凄腕の声優!!

https://twitter.com/ryozryozDB/status/1226743464169074689

さて次は魔人ブウの独特な声の持ち主、その声優は誰なのか調べていきましょう!

  • 名前:塩屋 浩三(しおや こうぞう)
  • 生年月日:1955年8月18日
  • 血液型:B型
  • 所属:青二プロダクション所属

代表作品

  • ドラゴンボールZ(魔人ブウ・グルド・その他多数)
  • ドラゴンクエスト(シルバーデビル)
  • ガンダムSEED(アル・ジャイリー)
  • キン肉マン二世(キン肉真弓)
  • ONE PIECE(ゲンゾウ他)
  • その他多数

名脇役として有名な塩屋浩三さんは数々の有名な脇役達を見事に演じていて、魔人ブウを演じる際には、物語が進むにつれて姿や言動が変わる魔人ブウを演じ分ける等、技術の高さに定評があります。

声質的に太っているキャラクターや巨漢タイプのキャラクターを演じる事が多いようですが、魔人ブウやグルドのような悪役から、コミカルなキャラクターまでこなしています。

80年代からここには書ききれない程のキャラクターを演じ、演じたキャラクター名を一例として挙げると「男・医師・係員・大臣・珍獣B・運転手・先生A・泥棒……」等々、名脇役は伊達じゃない経歴の持ち主です。

名前の無いキャラクターでも、そのキャラクター達がいるからこそ物語に深みが出るものです。

ドラゴンボールの様な人気の物語は脇役あってこそだと思うので、塩屋さんのような方は必要不可欠の存在なのは間違いないです。

そしてやはり何度聞いても魔人ブウの声はハマり役ですよね!

個人的に1番は善の魔人ブウの可愛さがある感じが好きです!

そんな魔人ブウの声を楽しむにはやはりコミックでは不可能!

アニメならではの楽しさがありますが、登録する会社のサービスによってはドラゴンボールZのみ!ってパターンや初期のドラゴンボールは別料金!などわかりにくいんです。

調べたところUNEXTならほぼ全てのシリーズを基本料のみで見れます(2019年11月現在)。一部、映画ブロリーなどは有料ですがポイントももらえるのでポイントでレンタル可能ですし過去の映画もほぼ見れちゃうのはUNEXTの強み!

参考⇒ドラゴンボールアニメを魔人ブウ編だけじゃなく最初から見れちゃうのはUNEXTの強み!(2019年11月現在)

魔人ブウがかわいいと人気でサタンと親友ないいやつ?親切な太っちょブウ

ここでは魔人ブウとミスターサタンの関係性について見ていきます。そして魔人ブウは怖い存在のはずなのにファンの間では可愛いと評判らしいのです。

◇魔人ブウとミスター・サタンは大親友?

魔人ブウは原作最強の敵として登場し、幾度となく戦闘力を上げてきたZ戦士達をものともせずに圧倒的な力を見せましたが、戦うこと・命令すること以外で初めて魔人ブウをコントロールした人物がいます。

それはミスター・サタンです。

コントロールというよりも『心を通わせた』という方が正しいですね。

世の中では完全体セルを倒したとされる英雄のミスター・サタンは、今回もサタンの出番だという世の中の期待を背負って魔人ブウを倒すべく魔人ブウの前に現れました。

しかしそれは皆さんご存知の通りハッタリで(サタンもそれは自覚していますので)魔人ブウの機嫌を損ねない様に接したのがこの2人の最初の出会いです。

世界のヒーローのサタンでしたが、かなりの低姿勢で魔人ブウのご機嫌を伺いながら身の回りのお世話しているうちに、魔人ブウの心は完全に悪ではなく良い(善)心も持っている事に気づいていきます。

魔人ブウの心の中に悪の心があるのは間違いありませんでしたが、魔人ブウには悪意は無く、ただ「楽しい事が好き」というのが行動の大前提としてありました。

魔人ブウを作った魔導士ビビディとその子供のバビディは「人殺しをして遊ぶ」と教えていて、無邪気な魔人ブウは人殺しが楽しい遊びと勘違いしていました。

それを聞いたサタンは「人殺しは悪い事・やっちゃいけない事」だと魔人ブウに教えました。すると魔人ブウはそれを聞くと素直にそれを受け入れ「人殺しが悪い事ならもう悪い事はやらない」と約束しました。

この約束をするまでミスター・サタンは魔人ブウのお世話をして信頼を得ます(最初は不本意ながら)が、サタンのこの行動がなければこの約束を結ぶことは出来なかったことでしょう。

ここでサタンが接していたのは魔人ブウ(無邪気)でしたが、この2人の関係性は魔人ブウの良心、つまり魔人ブウ(善)との間に生まれた信頼関係なので、魔人ブウ(悪)から引きはがされた魔人ブウ(善)は地球が破壊される寸前にサタンと共に生き残ることが出来ました。

その為、魔人ブウ(純粋)を倒した後も魔人ブウ(善)との関係は続いていきます。

魔人ブウ(純粋)との戦いの後、魔人ブウ(善)はベジータに殺されそうになりましたが「我が家で責任を持って保護する」とのサタンの必死の説得によって助けられ、サタンの家で共の生活するようになり、パンちゃんが生まれる頃にはすっかり生活に馴染み、魔人ブウ改めミスター・ブウとして楽しく暮らしています。

◇魔人ブウは可愛くて人気者?

そしてこの魔人ブウ(善)はピンク色のプニプニしている可愛い奴として人気で、グッズのぬいぐるみなんかではもしかすると1番人気かもしれません。

原作最強の敵として恐れられたものの、いつもニコニコして笑う時はお腹に手を当てて笑ったり、子供の様に無邪気にふるまったりする姿はとても可愛かったですよね。

名言の所でも紹介しましたが、子犬と触れ合ている時の楽しそうな顔は本当に楽しそうで見ているこっちも思わず笑顔になるくらい愛くるしいですね。

その他に特に個人的に好きなのは人々を粘土にし(これは悪事ですけど)独特な家を作ってまるでおままごとをするような描写がありました。

そこで「ここはご飯を食べるとこ」「ここはお風呂」「ここはベッド」と楽しそうにニコニコしていたのがとても可愛いくて大好きですね!

パジャマ姿で鼻提灯を作り寝るとこなんか愛くるしいです笑

しかも睡眠時間5秒!

ドラゴンボール超では2カ月は寝るところを見るとこの時は仮眠だったのでしょう笑

このシーンを見ればほとんどの人は可愛いと思う事間違いナシなので是非ともチェックして下さい!

ドラゴンボール完全版第32巻&34より

魔人ブウ編で活躍した仲間は誰?簡単なストーリー紹介とアニメ第何話?何巻から魔人ブウ編か?

次に魔人ブウ編のストリーや登場する仲間、そしてブウ編見たいけどどの巻を買えばいいの?アニメはどこ見ればいい?って疑問も解消できちゃいます!

◇魔人ブウ編の簡単なストーリーを紹介

さて次は魔人ブウ編で活躍したZ戦士達をストーリーを軽くおさらいしながら紹介していきましょう。

魔人ブウ編はセル編から7年後の悟飯が高校に入学する所から始まりますが、最初の方では悟飯の学校生活やグレートサイヤマンとしての活動の話で進んでいくので、実際の魔人ブウ編の始まるのは久しぶりに開催されることとなった天下一武道会からでしょう。

この天下一武道会には1日だけ戻ってこられるという悟空、それを知った悟空と戦いたいベジータ、そしてビーデルに誘われた悟飯、それに賞金目当てのクリリンと18号夫婦も出場する豪華メンバーの大会となります。

そこに紛れ込んだバビディの手下のスポポビッチとヤムー、魔人ブウ復活を阻止する為に下界に潜入しに来た界王神が登場する所から物語は動き出します。

バビディの策略と界王神の計算のズレ等の様々な要因から、界王神の頑張りも虚しく魔人ブウが復活し地球は滅亡の危機に陥ってしまい、悟空達が魔人ブウに立ち向かうというのが大まかなあらすじとなります。

◇魔人ブウ編で活躍した仲間は?

この魔人ブウ編で活躍した戦士達は実はあまり多くありません。

活躍した戦士達は

  • 孫悟空
  • 孫悟飯
  • 孫悟天
  • ベジータ
  • トランクス

他にはおまけでピッコロそしてミスター・サタンと言ったところでしょうか。

原作ではまともに魔人ブウと戦えたシーンがあったのはスーパーサイヤ人3の悟空、潜在能力を開放した悟飯、そしてトランクスと悟天がフュージョンしたゴテンクスで、ベジータはあっさりと完敗してしまい、ベジットとなるまでは手も足も出ない状況でした。

ピッコロに至っては教育係としては活躍したとは思いますが、戦闘に関しては戦う前から戦意を喪失していました。

ミスター・サタンは普通の(?)人間なので戦闘に関しては一切見せ場はありませんが、魔人ブウの心を開いたり、元気玉を作る際に全人類を説得したという大活躍のシーンがありました。

まさかミスター・サタンがここまでの主要キャラになっていくとはセル編の頃から想像出来た人はいなかったのではないでしょうか?

活躍した戦士が少ないとは言うもののこの魔人ブウ編では、

  • 悟空とベジータのスーパーサイヤ人2同士の激しい戦い
  • スーパーサイヤ人3の登場
  • 若手台頭の証!ゴテンクスの活躍
  • さらなる潜在能力の開放!究極の戦士悟飯の覚醒
  • ファンにはたまらない!ライバル同士の合体!ベジットの登場!

等々、サイヤ人の戦闘シーンが多めで見所満載なので見ていてとても楽しいですよ!

個人的には悟空とベジータの戦いはスーパーサイヤ人の中でも特にカッコイイスーパーサイヤ人2同士の戦いなので見ごたえ抜群ですのでオススメです!

◇魔人ブウ編はコミックやアニメではどこ?

この魔人ブウ編は

原作コミック アニメ
ドラゴンボール完全版第29巻~ドラゴンボール完全版第34巻 第200話「あれから7年!今日から僕は高校生」

ちなみに魔人ブウの初登場回は

原作コミック アニメ
ドラゴンボール完全版第31巻 其之四百五十九『カウントダウン』 第232話「復活させない!!抵抗のかめはめ波」

からとなっています。

ちなみに余談ですが、アニメ版の(第231話「解けた封印!出るぞ凶悪魔人ブウ!!」)という回があるのですが、この回のタイトルで大きく出るぞ!と言っておきながら魔人ブウはなんと出ません!笑

なんてこったい!笑

さらに電子書籍の場合はモノクロカラー版ともにフリーザ編、人造人間セル編、ブウ編などで分かれてるので見たいところをピンポイントで購入しやすく便利です!

魔人ブウまとめ

さて皆さん魔人ブウを振り返ってみて如何でしたでしょうか?

魔人ブウは我がままな性格でしたが、ミスター・サタンとの出会いをきっかけに今ではすっかりいい奴になりましたよね。

一言で魔人ブウと言ってもミスター・サタンと心を通わせた魔人ブウ(善)と敵として猛威を振るった魔人ブウ(悪)・(純粋)がいてそれぞれ強さが違うことも分かりましたよね。

敵の魔人ブウは原作最後の敵に相応しくとても手ごわく戦闘シーンは迫力満点!特にゴテンクスを吸収した辺りからはワクワクが止まりませんでした!

フリーザ編の頃からですがやっぱり変身や合体が出てくるのは激熱な展開ですよね。

さすが鳥山先生分かってる~!笑

頼もしい味方となった魔人ブウ(善)は今ではミスター・ブウとしてミスター・サタンの次に強い存在として世界の人々に愛されていますが、その影に隠れた「ミスター・サタンはいつまでチャンピオンとして粘るのか?」という気になる疑問は今は考えないでおきましょう笑

この魔人ブウ編では前述しましたがサイヤ人たちの大活躍、どんどん吸収し強くなる魔人ブウ、そしてなんと言ってもミスター・サタンとの友情!は見逃せません!

敵のブウ、味方のブウ。全部ひっくるめて魔人ブウというキャラクターの良さなので是非とも皆さんチェックして下さいね!

ドラゴンボールとして一旦最終回となる魔人ブウ編。原作ではその後は超として数年後に開始しましたが、ブウとウーブの関係、ミスターサタンとブウの関係なども理解できると思います!

電子版のカラーバージョンはとにかく見やすいので見たことないなら1度は見て欲しい!無料で数ページカラーを体験できるのでチェックしてくださいね!

参考⇒魔人ブウ編だけじゃない!イーブックジャパンで売ってる他シリーズのカラー版を試し読みでチェックする

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です