DBの総合情報サイト

ドラゴンボール|ナムの声優や強さ!舞空術は使えないが必殺技が特徴的?対戦相手と名言セリフ

WRITER
 
2021年8月9日発売Vジャンプのドラゴンボール超75話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超75話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

2021年8月9日発売Vジャンプのドラゴンボール超75話最新話ネタバレ感想

最新話はこちらです


ネタバレ感想⇒ドラゴンボール超75話

注目
ドラゴンボールプレスはあなたのドラゴンボールライフを間違いなく充実させる自信があります。名言・疑問・映画・アニメ・道具など幅広くドラゴンボール愛53万以上あるスタッフが日々コンテンツ制作に全力を注いでます。 トップページのお気に入りブックマーク推奨です

ドラゴンボールプレストップページ

この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボールの悟空が初めて出場した第21回天下一武道会。

強さを競い優勝を狙う中、ある一人の男だけは事情があって優勝を狙います。その男の名前は『ナム』。彼は自分のためでなく村を思い、天下一武道会に出場しました。

ナムには一体どんな事情があるのか? また、優勝を狙えるほどの実力を持っているナムは、どんな技を持っていて、どれほど強いのか?

  • ナムの声優
  • ナムは舞空術は使えないのか?
  • ナムの強さ
  • ナムの必殺技!天空×字拳(てんくうぺけじけん)
  • 対戦相手や名言セリフ

などなど、あらゆる角度からじっくりと調査していきましょう!!

そしてナムがこの天下一武道会以外にも登場しているシーンがあることをあなたは知っていますか?

実はチラッと映るシーンがあるんですよ!! その姿にはレア感すら感じます。(笑)しかも1度だけではなく2度も♪

この記事ではナムについてトコトンみていきたいと思います!!

ナムの声優は塩沢兼人さん!46歳という若さで脳挫傷

ナムの声を演じている声優さんについてみていきたいと思います。

ナムの声を演じたのは、塩沢兼人さん。

名前 塩沢兼人
出身地 東京都
生年月日 1954年1月28日
没年月日 2000年5月10日
所属事務(最終) 青二プロダクション
ドラゴンボール役 ナム、天龍、三星龍(GT)

ナムの声は、聞いただけで真面目さが伝わってくるような声をしています。そんなナムの声を演じた塩沢さん、他にもたくさんの作品に出演されていました。

北斗の拳 1984年-1987年 サム、レイ役
キン肉マン 1984年-1985年 ジェロニモ、スクリュー・キッド役
美少女戦士セーラームーンR プリンス・デマンド
トランスフォーマー超神マスターフォース ロードキング役
ハイスクール奇面組 1985年-1987年 物星大、松田広之、色音好役

また塩沢さんはアニメ作品のみならず、たくさんの映画の吹き替えもしていて、その作品の中には『スターウォーズ』や『シザーハンズ』などがあります。

『スターウォーズ』のルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)や、『シザーハンズ』のエドワード(ジョニー・デップ)はどちらも主役なので、聞き覚えのある人多いと思います。

たくさんの作品で活躍された塩沢さんですが、2000年5月に脳挫傷により病院で死去。

46歳でした。

ナムの声を聞いていると、キャラの人間性まで見えてくるほど、声だけで表現できるのは凄いことだと思います。そんな実力を持っている塩沢さんの急死は、たくさんの人に衝撃を与えたのではないでしょうか。

ドラゴンボール|ナムは舞空術は使えない?身長や必殺技の基本情報

ここではナムの基本情報についてみていきたいと思います。

ナムの身長や体重などの基本情報について

最初にナム自身の基本情報について表にしてみました。

名前 ナム
出身(住所) SAM 275508S
生まれ エイジ721
身長 182cm
体重 68kg
出場の理由 水不足の村を救うため
名前の由来 「南無阿弥陀仏」から
兄弟 10歳年下と16歳年下の弟がいる
参加した大会 第21回天下一武道会

ナムは仏教徒の僧侶武道家で、頭にはターバンを巻き苦行僧のような恰好(かっこう)をしています。

褐色の肌と額のホクロが特徴。

兄弟

兄弟には10歳年下のアミと

16歳年下のダブがいます。

年齢

生まれはエイジ721。

悟空がエイジ737生まれなので、ナムの方が悟空より16歳年上ということになりますね。

出場の理由・人物像

天下一武道会に出場した理由は、優勝賞金で水不足の村を救うためでした。

ナムの村は日照り続きで作物は育たず、井戸も涸れてしまう最悪な状況に。村には水を買うお金はありません。

しかしタイミングよく南の都では天下一武道会が開催されることに。大会で優勝すれば賞金が手に入ります。ナムは優勝賞金で水を買うため出場を決めました。

この時の村から会場までの旅費は村のみんなから集めたお金。村がどれだけ大変な状況だったか想像できます。

村のためを思って大会に出場をしたナムの人物像が見えてきますね。亀仙人も、「やつは真剣じゃ…すさまじい気迫を感じる…天下一武道会といえば なかばお祭りさわぎのようなものなのに いったい…」と言う程です。

(漫画ドラゴンボール4巻38話)

また大会では負けてしまい、賞金を手にすることが出来なかったナムでしたが、亀仙人からカプセルを貰い、たくさんの水を持ち帰ることが出来ました。

アニメドラゴンボール第29話ではその後、水源確保のため悟空と水源を探すオリジナルエピソードがあります。その時ナムは筋斗雲に乗っていました。

筋斗雲といえば、心が綺麗な人でなければ乗ることが出来ません。ちなみにこの時悟空は、「男で筋斗雲に乗れたのは初めてだ」と言っています。

ナムが“真面目で信心深い”性格だからでしょう。

必殺技は天空×字拳(てんくうぺけじけん)

ナムには必殺技があります。その名も『天空×字拳』。この技は空高く飛び上がり、手をクロスさせた状態で相手目掛けて下降する技です。

「南無阿弥陀仏」と唱えながら下降し、相手の首にクロスした手を食らわします。上空から勢いよく急降下してくるこの技の威力は凄まじく、この技を受けてしまうと10日間は目が覚めないのだという…。

悟空はこの技を食らってしまいますが、何とか立ち上がりました。

またこの『天空×字拳』の他に、さらに飛距離を伸ばした大ジャンプをする『超天空×字拳』があります。『超天空×字拳』は失敗に終わりましたが、成功すれば『天空×字拳』より強力だったことに違いありません。

(漫画ドラゴンボール4巻45話)

ナムは舞空術が使えない?

結論から言いますと・・・ナム舞空術を使えません。

上でも書いた『天空×字拳』が空高く飛び上がるので、これが舞空術に見えるのかもしれません。我々からしたら、雲の上までジャンプをしたら、もはや空を飛んでいる域ですが(笑)これはあくまでも技の一環で飛び上がっただけでした。

アニメ『ドラゴンボール』第29話ではナムが空から落ちるシーンがあるのですが、その時に悟空が筋斗雲でナムを助けます。

そのことからも舞空術が使えないことは明らかです。

ナムの強さや戦闘力!天下一武道会の対戦相手でチャパ王・パンプット・ランファンで誰が強いか比較

天下一武道会で優勝を狙ったナム。一体彼の強さはどのくらいなのでしょうか!?

  1. チャパ王
  2. パンプット
  3. ランファン

と比較!!

ナムvsチャパ王

結論から・・・う~ん…僅差でナムでしょう!! 

ナムが出場した大会は第21回天下一武道会なのですが、チャパ王は第22回、23回天下一武道会で登場。しかもチャパ王はどちらでも予選で悟空に敗れたため、試合には出場することが出来ませんでした。

なので、チャパ王の闘いの様子は予選だけになってしまい、強さなどは考察になってしまいます。もし試合をしたならば僅差でナムが勝つと考察しました。

《理由》

チャパ王も名の知れた武道家です。予選でチャパ王が登場した時には周りが騒めきだしました。しかも過去には天下一武道会での優勝経験も。

(ドラゴンボール10巻114話)

チャパ王は『八手拳』という技も持っています。けれど闘った相手が…悪かった。(苦笑) 悟空では負けても仕方ありません。しかしこれがナムだったらどうでしょうか。

凄く良い試合になると思うんですね。どちらもかなりの実力があるように思います。けれど私がナムを押した決め手は『天空×字拳』! 

このナムの技『天空×字拳』のジャンプ力とそれに伴う威力は、かなり有利になるのではないかと思うのです。

またチャパ王は悟空の動きを捉えることが出来ませんでしたが、ナムは悟空の技を見切った場面もありました。このことからもナムの方が少し強いのではないかと考えます。

ただ、最初にも述べましたが、チャパ王とナムの登場にはズレがあり、悟空との試合で比べても悟空自体が成長しており、比較するにはとても難しいところでした。

ナムvsパンプット

結論から・・・ナム!!

チャパ王と同じく、パンプットが出場した天下一武道会も第22回です。なので、ナムと比較するには難しいところなのですが、実力ではナムの方があるのではないかと思いました。

《理由》

やはりこの場合も悟空との試合内容を見て考察しました。パンプットは超天才格闘家と言われていて、二つの世界武道選手権で優勝をしています。

パンプットは“有名で強い”ということでしょう。しかし悟空は”無名でも強い”です。そしてナムも悟空と同じく”無名でも強い”のではないかと思うのです。

決め手となる試合内容ですが、ナムは悟空と試合と言えるような試合でしたが、パンプットは悟空に一撃も食らわすことが出来ませんでした。

パンプットにはパワーがあり、壁を肘打ちで破壊するほどの威力を持っています。

しかしそれだけで、悟空やナムはそれ以上なのではないかと考えました。

ただやはり、悟空がナムと会ってから成長、修行をしたあとにパンプットに会っているので難しいところだなと思います。

ナムvsランファン

結論から・・・ナムが勝利!!

第21回天下一武道会の第3試合で対戦したナムとランファン。ランファンはこの時出場した選手の中で唯一の女性でした。

下着姿になってナムを惑わそうとしましたが、ナムには通用せず。ランファンが負けました。

《理由・試合状況》

試合の寸前まで口紅を塗るなどしてブリブリしていたランファンでしたが、試合が開始されると勢いよくナムに向かっていきます。

純情なナムは試合開始の時にランファンにウインクされて、照れていたところに攻撃されたので2発食らってしまいました。

ナムはすぐに我に返り反撃しようとします。しかし、ランファンが「きゃいーん!!」と言うと、振り上げた手の勢いは止まってしまいました。ペチッと少しだけ腕に触れるとランファンは泣き出してしまい…

おろおろとしながら謝るナムでしたが、その隙を見てランファンが再びナムに攻撃。

ランファンはぶりっ子をしてナムを惑わせますが、もう通用しないことがわかったランファンは服を脱ぎ下着姿になります。

これにはさすがのナムもたじたじ…。(笑) じりじりと近づくランファン。そしてナムはステージの端まで追い詰められました。そこで再びランファンの攻撃。

ナムは既の所で目を閉じれば見なくて済むことに気が付きます。そして目を閉じると、向かってくるランファンを飛び越えてかわし、ランファンの首に手刀を入れ勝利しました。

ランファンのぶりっ子がなければ余裕でナムが強いと思います。

それにしてもランファンの闘い方がもうギャグです。勝つためとは言え、下着姿になる人がいるでしょうか。(笑)

しかし、意外にもランファンの攻撃が侮れません。不意を食らったとはいえ、ナムはランファンに攻撃された時、けっこうな衝撃を受けています。

しかも、ぶりっ子で勝ち残ってきたのかもしれませんが、予選を勝ち抜き試合に出場したのも事実。

ランファン、ひょっとしたらまともに闘っても案外強いのかもしれませんね。

すべてを踏まえた上での結論はナムが一番上!

個人的な考察になりますが結果、

ナム > チャパ王 > パンプット > ランファン

になるのではないかと思います。

ナムとチャパ王の強さは僅差な気がして、正直迷いました。また、ランファン以外は同じ天下一武道会での出場ではないので、比較するのが難しい部分も…。

しかし総合的に見たらやはり、技、闘い方、武道への姿勢からもナムがこの中では一番実力があるのではないかと思います。

また、歴代の天下一武道会出場選手を集めた大会などがあったら面白いですね。ゲームとかでは出ているのでしょうか。とても気になるところです。

ドラゴンボールのナム名言セリフ!亀仙人から水がタダと聞いた時が衝撃的

そもそもナムが天下一武道会に出場した理由は、『優勝賞金で水を買う』ためです。

しかし、ナムは悟空に負けてしまい、賞金を手にすることが出来ませんでした。

水を持って帰らなければ村はどうなってしまうのか、そんな絶望的な心境のナムに手を差し伸べる者が・・・!

[…………すまぬ村人たちよ…期待にはこたえられなかった…水は買って帰ることができぬ……]

悟空に負け、帰るための荷造りをしている時でした。ジャッキーチュン(亀仙人)に「帰るのかの?最後まで試合をみていかんのか?」と話しかけられたナム。

そこで亀仙人はナムにホイポイカプセルを投げました。戸惑うナムでしたが、亀仙人が「たっぷりの水でもカプセルにいれて ちいさくすればラクに持って帰れるぞい」と言います。

不思議に思うナムにさらに続けて亀仙人は言いました。「わしは無天老師じゃ それぐらいはみぬけるぞよ」

このセリフはナムの心の声なのですが、このことからもナムの人間性がよくわかるのではないか思います。何よりも村のことを思い、ナムが悪いわけではないのにナムの強い責任感が伝わってくるような気がしませんか?

(漫画ドラゴンボール4巻46話)

「ところでせっかくいただいた このカプセルですがお返しいたします おはずかしい話なんですが かんじんの水を買うお金がないのです…」

そう、ナムにはお金がなかったんですね。優勝してそのお金で水を買って帰る予定でした。

けれど負けてしまい、望みは絶たれてしまいます。しかし亀仙人は「ほっほっほ……」と笑い、「このあたりは水が豊富で どんなに使おうがタダじゃよ 売ってくれなんていったら わらわれるぞい」

井戸を見ながらナムに言う亀仙人。ナムも井戸を見て「なんと……!!!」と驚きました。

望みがなくなった中、タダでたくさん持って帰れるとなった時のナムの喜びを思うと、何だかこちらも胸が熱くなってきますね。

(漫画ドラゴンボール4巻46話)

「あ ありがとうございました 無天老…いやジャッキーどの!! このご恩はけっしてわすれません!!」

ナムは涙を流しながら手を合わせました。心の底から感謝しているのがすごく伝わってきます。

水を買うつもりでいたナムにしてみれば、その買うためのお金もなく、途方にくれていたところにタダでたくさんの水が手に入るとなったら、これ以上のことはないでしょう。

それにしてもホイポイカプセル、本当に便利ですよね~! 物凄い量の水をタンクに入れても、手のひらサイズで持ち運び出来るんですもん。家だって可能です。

現実でも実現してほしいアイテムの一つですね。

(漫画ドラゴンボール4巻46話)

ドラゴンボールのナム登場話は?ブウ編では元気玉も!GTでは瞬間移動で新ツフル星へ避難?

『ドラゴンボール』に登場したナムですが、実はナム『ドラゴンボールZ』や『ドラゴンボールGT』にもちょっぴり登場しているのです!!

どんな場面で登場したのでしょうか。調査してみたいと思います!

ドラゴンボールZでは元気玉に協力!!

『Z』でナムの姿を見ることが出来たのは、『魔人ブウ編』でのこと。

悟空がブウを倒すために元気玉を作ります。地球のみんなにも元気を分けてもらうために空に向け手を上げてほしいとベジータ、悟空が地球の皆に呼びかけました。

しかし皆怪しんで手を上げません。元気玉には仲間の元気しか集まらず…。

その状況に見かねたサタンが地球の皆に空に手を向けてほしいと呼びかけました。すると人々は皆、ヒーローのサタンの声で手を上げ始めます。

悟空の呼びかけでは、スノやハッチャン、ボラやウパ、17号、ランチなど懐かしい面々が手を上げ協力しました。

サタンの声で世界中の人たちが手を上げ、その中にはなんと、ナムの姿が!他にもギラン一族、アックマン、ミイラくんの姿も。

この一大事にかつて登場したキャラたちが悟空に協力する場面は、懐かしさとほっこりとする気持ちで胸が熱くなりました。

この様子は『アニメドラゴンボールZ第285話(約18:20)』で観ることが出来ます!!

ドラゴンボールGTでは瞬間移動でツフル星へ!!

ベジータの身体を乗っ取ったベビー。ベビーはダークドラゴンボールを使い、遥か昔サイヤ人に滅ぼされたツフルの星・プラント星を願ってしまいます。そしてツフル星と名付け…

ベビーはサイヤ人4となった悟空に倒されますが、ダークドラゴンボールを使ったために地球が爆発してしまう危機に。しかも残された時間はあと2週間。

ベビーが作り出したツフル星へ地球人全員で移住することになりました。

ベビーによりすでにツフル星に行った地球人もいるのですが、それでも地球にはたくさんの人々が残っています。

そのため巨大宇宙船でツフル星に向かう者と、悟空と界王神が瞬間移動で連れていく方法が取られました。

ここで悟空の瞬間移動の時に懐かしいキャラたちが再び登場したのです。国王やスノやハッチャン、ウパ、ボラなどの姿が!

そしてナムの姿も!! と言いたいところなのですが、これには確証が持てません。しかし、歳をとってはいましたが、あのターバンや修行僧の恰好などはナムそのもの。

地球が爆発寸前で地殻変動が起きている中、このナムらしき男の周りでは激しい炎が燃えていました。こんな状況でも人々のために祈っている、そんな風に見えます。

あの真面目なナムならきっとこんな行動を取るだろうと思いました。言及はされていませんが、私はナムだと思います。

この様子は『アニメドラゴンボールGT第40話(約15:00)』で観ることが出来ます!!

まとめ

ナムは主に『ドラゴンボール』の第21回天下一武道会とアニメオリジナルの一度しか登場しません。

しかし! 『ドラゴンボールZ第285話』や『ドラゴンボールGT第40話』ではチラッとしか登場しませんでしたが、それが却ってナムというキャラの大きさを物語っているような気もしました。

ドラゴンボールにはたくさんのキャラが登場しますが、再び登場するキャラはそう多くはないと思いませんか?

そんな中、ここぞという場面でのナムの登場は、馴染み深いキャラだからこそという強い印象を受けました。

村を思い、そのために天下一武道会に出場したナム。“真面目で信心深い”性格のナムは、ギャグ要素も多い『ドラゴンボール』ではとても貴重なキャラなのかもしれませんね。

例えば楽天ならクーポンがすでに届いてる可能性があるので、1度確認してみてはいかがでしょうか。
合わせて読みたい
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です