DBの総合情報サイト

ピッコロが悟飯をかばう場面多すぎ問題!服も同じで溺愛するおじさんとの関係がもはや親戚

WRITER
 
<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

<2020年最新情報>
知らない人は損してる!実はある方法を使えば「漫画」が「実質無料」で読めちゃいます。


それはVODサービスの初回無料登録でポイントを貰う方法です。例えば以下3サービスだと

⇒Unext 初回登録で600ポイント

⇒Music 無料期間600ポイント

⇒FOD 最大1300ポイント(条件あり)

無料期間内に止めればお金もかからず実質で最大2500ポイントなので 例えば鬼滅の刃なら5冊は無料で読めちゃうスグレモノ。

上記3サービスは初回登録無料で、全部使っても何も損をしないため、あなたが読みたかった漫画の最新刊のためにいつ終わるか分からないから今すぐ活用しましょう

この記事を書いている人 - WRITER -

ドラゴンボールの中では、悟空をはじめ強くてカッコいいキャラがたくさんいます。そんな中でいつも重要なポジションにいるピッコロと悟飯。

今回はこの二人にスポットを当ててみていきたいと思います!ピッコロの方が少し早く登場しましたが、長いドラゴンボールの歴史の中で見たら二人は近い時期に登場しました。

性格は全然違うピッコロと悟飯ですが、この二人が一緒に行動するのはよく見かけますね。

この二人の間にはどんな絆があるのかなど調査していきたいと思います。それではみていきましょう!!

ピッコロが悟飯をかばう場面まとめ!守る回数が1回どころじゃない愛情たっぷり甘い関係

いくつかの戦いの中で、ピッコロが悟飯を庇うシーンがあります。ここではそんな場面に触れてみたいと思います。

栽培マンが悟飯に襲い掛かってきた時に、ピッコロが栽培マンの腕を掴み倒す<サイヤ人編>

この時に悟飯はピッコロに「あ…ありがとうピッコロさん…」と言いますが、ピッコロは「カンちがいするんじゃない、きさまなんぞ助けるか……」と返しました。

この後にウォーミングアップと言っていましたが、どう考えても悟飯を庇った行為にしか見えないですよね(笑)

個人的には、まだ“戦闘経験のない悟飯”を全力で保護しているようにしか見えませんでした(ドラゴンボール18巻216話)

悟空が到着する直前、ベジータは悟空が到着する前に悟飯たちを殺せとナッパに命令しました。そしてナッパは悟飯に向かっていきます。悟飯はナッパにケリを入れるもナッパの怒りを買い、ナッパは渾身の技を仕掛けてきました。そこで何もできない悟飯の前にピッコロが身を挺して庇いました。<サイヤ人編>

このシーンはとても感動的でした。ナッパの技を食らった後でしたが、それでもピッコロは悟飯に「に……げ…ろ……ご……悟飯……」と言い続けます。

そして「な…なさけない話だぜ……ピ…ピッコロ大魔王ともあろう…ものが……ガ…ガキをかばっちまうなんて…最低だ…………へ…へへ……」

「き…きさまら親子のせいだぞ……あ…あまさが…うつっちまった………だ…だが…悟飯……オ…オレと…ま…まともにしゃべってくれたのは…おまえだけだった……」

「き…きさまといた数ヶ月……わ…わるく…なかったぜ……」「死ぬ…な…よ……悟………飯…………」と、涙を流しながら言いました…。

ピッコロにとって悟飯は、初めての仲間のような存在だったのかもしれませんね。また、悟空のことも心底嫌っていたわけじゃないのも伺える文章ではないでしょうか。

また「しゃべってくれた…」から、本当は寂しい思いをしていたのかもしれません。

きっと何だかんだ言いながら、悟飯と修行した日々はピッコロにとって充実した日々だったのでしょう。そう思うと尚更切ないシーンになりました(ドラゴンボール19巻223話)

ピッコロが第三形態のフリーザと闘い押され始めて、悟飯が援護に入ります。が、悟飯の技をフリーザが跳ね返し、あぶないところをピッコロが気弾で吹き飛ばして難を逃れます。<フリーザ編>

「はあっはあっ あ…ありがとう…ピ……ピッコロさん………」「い…いまのは はねかえされちまったが…つ…強くなったな悟飯……オ…オレはうれしいぜ……」

悟飯がピッコロのピンチに援護し、悟飯のピンチにはピッコロが助ける。これだけで二人の絆を感じますね。

また同時に、悟飯の成長を見守っているかのようなピッコロのセリフも温かみを感じます(ドラゴンボール26巻303話)

ナメック星に悟空とフリーザを残し、地球に移動された悟飯たち。そこで悟空もフリーザもナメック星と共に消滅するというベジータに、「お父さんは帰ってくる」と悟飯は言います。<フリーザ編アニメ版>

ベジータは馬鹿にするように悟飯を挑発し、頭にきた悟飯はベジータに殴りかかりました。

手加減していたベジータは悟飯にぶっ飛ばされてしまい、怒って悟飯を痛めつけます。横たわった悟飯に向けて気弾を撃とうとしたベジータの後ろにはピッコロが立っていて、ベジータは撃つのをやめました。

直接庇ったとは言えないかもしれませんが、悟飯がベジータに突撃していった時は止めるブルマをよそに見守り、悟飯がヤバい時には止めに入る、本当に悟飯を思っているからこその行動と言えるのではないでしょうか。

悟飯が心から悟空が帰ってくることを信じていて、力では敵わないベジータに向かって行くのを止めなかったのはピッコロの思いやりだと思いました。(アニメドラゴンボールZ第106話)

力の大会で悟飯がピッコロさんに助けに入るシーン

第9宇宙のトリオ・デ・デンジャーズと闘っていた悟飯。ピッコロは第9宇宙の羽があり飛べるローゼルに捕まってしまい、場外に落とされそうになっていました。

そこへ、悟飯は自身が闘っていたトリオ・デ・デンジャーズを蹴散らかし、ピッコロの元へと駆けつけます。

別の敵と闘っていても、お互いの状況を把握しているのがよく分かるシーンだと思います。

二人が助け合うのはお馴染みのシーンですね!(ドラゴンボール超7巻34話)

ウーロンと悟飯はドラゴンボールが集まっている氷河地帯に行きます。そこでDr.コーチンの手下が悟飯たちを襲ってきました。その時ピッコロが現れ、その手下たちを倒していきます。<ドラゴンボールZこの世で一番強いヤツ>

たまたまピッコロも氷河地帯で修行をしていたのですが、悟飯がやられているところに現われるのはグッドタイミングでした。

この映画ではピッコロが助けに来たというより、異変に気が付いて来たという方が適切かもしれません。

悟飯がスラッグに向かって行こうとすると宇宙船からたくさんの兵が現れます。太刀打ちできなくなった悟飯の前にピッコロが現れました。<ドラゴンボールZ超サイヤ人だ孫悟空>

「ピッコロさん!ありがとう!」 「悟飯…戦いはこれからだ…」

スラッグがドラゴンボールで願いを叶える前、悟飯の帽子に付いていた四星球を奪いました。そしてブルマが頭の中を読み取られてしまいそうな時、悟飯は助けに入ろうとします。

ですが、スラッグの手下たちに蹴り飛ばされてしまいました。そして一旦は引くものの、道着に着替えてまたスラッグの宇宙船へと向かって行きます。

この会話だけ聞いていると、師匠と弟子って感じがプンプンしますね(笑)そしてピッコロさんナイス登場です!

悟飯がカリン塔へと仙豆を貰いに行った帰り、クウラたちの手下3人に見つかってしまいます。悟飯は頭を掴まれて潰されそうになった時、ピッコロの攻撃が!!<ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強>

「悟飯!早く仙豆を届けろ!!」「ピッコロさん…」

クウラがサイヤ人を抹消するために地球にやってきました。悟空は背中に重傷を負ってしまい、洞窟に身を潜めます。そこで悟飯がカリン塔へ仙豆を貰いに行きました。

個人的にですが、この後クウラの手下と闘ったピッコロのシーンがとても好きです。3人相手に戦うのですが、これが強い!(笑)

ピッコロのカッコいいシーンの一つだと思います。

悟飯が人造人間13号に向かって攻撃をする<ドラゴンボールZ究極バトル!!三大超サイヤ人>

背中に悟飯の攻撃を食らった13号は悟飯に気弾を撃ちます。よけきれない悟飯の前に迫る気弾は何者かに弾き飛ばされました。

「ピッコロさんだ!!」

悟空たちが人造人間と闘っていた時、悟飯も悟空の援護をしようと13号目掛けて攻撃をしました。そして気弾を撃たれた時にピッコロが現れました。

この必ずって言っていい程、“悟飯のピンチにピッコロ”は定番化してきたような気がします。

悟飯も救われた時に、迷いもなくピッコロの名前を出すところがポイントですね。

悟飯が気を失って塔にぶら下がった状態のところにブロリーが気弾を撃ちます。<ドラゴンボールZ燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超決戦>

その気弾をピッコロの気弾が弾き飛ばしました。

ブロリーとは新惑星ベジータで闘います。ピッコロはわざわざ宇宙船に乗って駆けつけました。

悟空たち一同は、ピッコロが持ってきてくれた仙豆がなければあぶないところでした。

やっぱりピッコロは頼りになりますね。ピッコロが敵だったのが嘘のようです。今では悟空たち仲間になくてはならない存在だと改めて思いました!

ボージャックの攻撃でもうダメかと思われた悟飯でしたが、その危機を救ったのはピッコロでした。<ドラゴンボールZ銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴>

悟飯はボージャック一味と闘い、とても不利な状況にいました。超サイヤ人で闘うも、攻撃は押されサイヤ人が解け黒髪になってしまします。

ここまでくると、映画で悟飯のピンチは絶対助かるという謎の自信が出てきますね。だってピッコロが助けてくれるのですから…(笑)

悟飯はブロリーをマグマの中へ誘い込みました。ですが、自身も限界の中気を失ってしまします。<ドラゴンボールZ危険なふたり!超戦士はねむれない>

悟飯もマグマに飲まれそうな時、ピッコロが抱えてマグマから脱出するのですが…

悟天やトランクスがやられ、悟飯もブロリーの圧倒的力に苦戦していました。そしてマグマに誘い込むことを思いつき、成功しますが悟飯自体力尽きてしまいます。

悟飯は地上に運ばれている最中、薄れゆく意識の中でピッコロの姿をみました。が、意識を取り戻しそこで見た姿は、ピッコロの恰好をしたクリリンだったのです。

これは、珍しいパターンだと思いました。いつもはピッコロが助けてくれる中、これは幻影なのか、本人なのか分からずじまいなのです。

<結論>悟飯を庇ってたピッコロさんが大きくなるとピッコロさんを助けるシーンも多くなった!ピッコロさんは悟飯大好き

個人的に思ったのですが、いつも悟飯のピンチに現れるピッコロは、悟飯がまだ子供の時でした。

ですがこの映画は、悟飯が青年になってからの映画なんですね。そこで思ったのは、このピッコロは“幻影なのだろう”ということです。

もう助けがいらない程強くなった悟飯の中で、ピッコロが支え的存在になっていて意識の中で作り上げたものではないかと思いました。

ざっと調べてみただけでも、こんなにたくさんのピッコロが悟飯を庇うシーンがありました。

長い悟飯とピッコロの仲にはまだまだあると思います。

また、庇うだけでなくお互いを信頼しているんだなと感じられる場面も何度もありました。この二人にスポットを当ててまた読み返してみるのも楽しいかもしれません!

ピッコロと悟飯の出会いと修行!師弟関係から信頼の絆の関係に!修行シーンは何話?

ここでは、悟飯とピッコロが一緒に修行をした経緯などをみていきたいと思います。悟飯とピッコロが顔を合わせるキッカケになったのは、ラディッツが地球にやってきた時でした。

悟空と悟飯が、皆が集まるカメハウスへと遊びに来た時です。スカウターで悟空の気を辿ってラディッツもやってきました。そして悟飯を人質にラディッツは去っていき、一足先にラディッツに会ったピッコロもカメハウスに来て悟空に共闘を持ち掛けます。

二人でラディッツの元へ行き戦いますが、悟空はラディッツと共に死んでしまい、悟飯はこれからやって来る二人のサイヤ人に備えてピッコロが鍛えると言い出しました。

この二人がちゃんと対面したのはこの時だと思います。(漫画18巻第206話)

気絶している悟飯を池に落とし、これからやってくるサイヤ人に悟飯の力が必要なことを伝えました。

その間、泣いたり騒いだりする悟飯に対してピッコロは、「わめくなっ!!!!しずかにせんと首の骨をへしおるぞっ!!!」と悟飯を脅し、またぐずり出すと「ガタガタぬかすな!!!いますぐぶっ殺されたいかっ!!!」と、最初の会話は悟飯じゃなくても委縮してしまうような会話でした。

そして悟飯が具体的に何するの?と聞くと、「生きるんだ」の一言。ピッコロが言うには、6ヶ月無事に生き延びることが出来たら戦い方を教えるとのことです。

放置・・・?と思いがちなのですが、これには立派な理由がありました。何もできない悟飯に、精神的にも肉体的にもタフさを身につけさせるのが目的だったのです。

もちろんこの時の悟飯は、ピッコロの考えなど理解できません。悟飯にしてみれば、「知らないおじさんに置いてかれた~」ですよね。(笑)

そして一人にされた悟飯は、早速恐竜に追われ逃げるのですが、転んだ拍子に本能で高い岩の上にジャンプします。

ジャンプして恐竜から逃れたのはいいけれど、今度は降りられなくてなってしまいました。夜になり、お腹を空かした悟飯がシクシクしていると、目の前に二つのリンゴが。

悟飯はリンゴの木がないことに気付き「?」となりますが、“ま、いっか”と食べ始めます。その上空にはピッコロの姿がありました。

「くそガキめ………世話やかせやがって……」というピッコロ。でも実は、根っからの面倒見がいい性格なのかもしれませんね。

そしてこの後、月を見た悟飯が大猿化してしまうという事が起きました。

ピッコロが月を消し、事なきを得たのですが、悟飯は変身が解け真っ裸。そんな悟飯にピッコロは悟空と同じ道着と、剣を出してあげます。

ですが、その道着の後ろの文字は亀ではなく……なんと『魔』でした。(笑)

そして6ヶ月が経ち、ピッコロと悟飯は厳しい修行をします。

きっとその中で徐々に距離を詰め、信頼関係が生まれていったのでしょう。

だからこそナッパの攻撃からピッコロが悟飯を庇った時、「き…きさまといた数ヶ月……わ…わるく…なかったぜ……」という言葉が出てきたのだと思います。

そしてこの師弟関係はいつの日からか、信頼の関係に変わっていきました。

ナッパにやられた仲間を生き返らせるために悟飯たちはナメック星へと行きます。そしてドラゴンボールで願いを叶える時に、ピッコロは界王様の力を借りて悟飯に話かけました。

クリリンではなく、あえて悟飯に伝えるというところに信頼関係が出来始めているような気がします。

また、フリーザと闘おうとしているピッコロのことを“無茶だ”というクリリンとベジータに対し悟飯は、

「ピッコロさんはあいての力がわからないような人じゃない…」と発言しました。

これは相手のことを信頼して、知っていないと言えない言葉ですよね。

こういった、ピッコロと悟飯の繋がりは作中ちょこちょこ出てきます。

他にも、天下一武道会で身バレしたくない悟飯のために、ピッコロはカメラ類などを破壊したり、最近だと悟飯の娘パンの子守りをしたりと…。

二人の信頼関係は揺るぎないようです。

ピッコロの能力でセルゲームでは同じ魔族の服に!

上記でも、悟空と同じ道着に『魔』の文字を入れた道着を悟飯に着せた話をしました。実は、悟空と同じ道着ではなく、ピッコロのあの道着を丸々着た悟飯も登場します。

それは、ナメック星に行けることとなり悟飯たちが乗った宇宙船の中でした。

チチに七五三のような服を着せられた悟飯でしたが、クリリンにそれを指摘された時に「いいえ じつはおかあさんにないしょでつくった服が…」と悟飯が着替えた服は、ピッコロの道着を真似たものでした。「おまえ ほんとうにピッコロを尊敬してんだなあ…」というクリリンに悟飯は嬉しそうに「はい!おとうさんとおなじくらい」と答えます。ものすごくピッコロを慕っているのが分かりますね。

また『人造人間・セル編』ではこんなこともありました。

 “精神と時”の部屋から出てきた悟空と悟飯の二人の服はボロボロで、着替えるに悟空は元々自分が着ていた道着を着ます。悟飯はピッコロに

「ピッコロさん ボクも新しい服がほしいです ピッコロさんの服を……」と言い、ピッコロは「……わかった かっこいいやつをプレゼントしてやる」と、悟飯に手をかざすとピッコロと同じ服になり、肩には前にはなかったピッコロと同じマントも付けられていました。

正直、悟空の目の前でこの様子が繰り広げられたかと思うと複雑な気持ちにもなりますが、悟飯にとって二人は、強くてカッコいいお父さんみたいな感じなのでしょうか。

何だか羨ましいですね。

ピッコロと悟飯の年齢差は?おじさんからピッコロさんにいつの間にか呼び方が変わってたのは何故?

ここまで悟飯とピッコロの関係性などをみてきましたが、二人の登場時期はそんなに離れていません。じゃあ、実は年齢差ってそんなに離れていないのでは?と疑問が浮かんできました。そこの辺を調査してみたいと思います。

ピッコロは、悟空が倒したピッコロ大魔王の口から飛ばされた卵から生まれました。

  • ピッコロはドラゴンボール年表エイジ753年生まれ。
  • 悟飯はエイジ757生まれです。

数字だけで見ると4年しか離れていないのが分かりますね。見かけだけで言うと、“大人と子供”ほどの差があるように見えますが…(笑)。

ピッコロは生まれて3年後の天下一武道会に参加しています。姿も大人でした。同じナメック星人でもデンデとかは急激に成長していないので何とも言えませんが、ピッコロは成長が早いタイプなのかもしれません。

また悟飯はこの修行を始める時まだ4歳でした。しっかりしているし強いしでとても信じられませんね。(笑)

見かけが極端ですし悟飯はピッコロから学ぶことが多いので、悟飯とピッコロの関係は師弟関係という言葉がピッタリだと思いますが、歳が近いから“友達”と言ってもおかしくない年齢差です。ちょっと変ですが。(笑)

そして悟飯がいつから『ピッコロさん』と呼ぶようになったのかもみていきたいと思います。

というのも最初、ピッコロに荒野に連れてこられた悟飯はピッコロさんと呼ぶことはありませんでした。

知らない人に知らない場所に連れて来られて動揺している中、名前など気にもしないでしょうが、きっと「おじさん誰?」状態だったと思います。(笑)そんな声が聞こえてきそうな状況でした。

それが6ヶ月経って一緒に修行をしている時にはもう『ピッコロさん』と呼んでいました。

一体その間に何があったのでしょうか。その辺りをみてみましょう。

修行の前に(アニメのみですが)悟飯がピッコロの元から脱走するということがありました。そして家に帰ろうとしますが、なぜか家の前に着いて来た道を引き返します。

そして立ち止まったところにピッコロの姿が。

「おまえの使命はなんだ!…言ってみろ!!」と問いました。すると悟飯は「サイヤ人を倒す!!地球を……救うこと!!!」と返し、そしてピッコロは「もどるぞ!」と言います。(アニメドラゴンボールZ第16話)

これが二人の師弟関係を決定づけた瞬間だったのではないでしょうか。そしてこの頃から『ピッコロさん』と呼ぶようになったと推測します。

このシーンは鳥肌が立ちました。

まだ幼い悟飯が母親を求め何とかして帰ってきましたが、その前に会った少年たちが頭を過り、引き返した時の心情を思うと切なくなります。

また、ピッコロも無理に連れ戻すのではなく、ちゃんと悟飯に悟飯のやるべきことを問いただした上で悟飯と戻りました。

このシーンは切なくもあり、カッコいいシーンでもあったと思います。

ピッコロと悟飯の関係はドラゴンボール超の力の大会でも健在!ファンはにやけてしまう展開も!

数々のピッコロと悟飯の関係をみてきましたが、この関係は『ドラゴンボール超』の“力の大会”でも観ることが出来ました。

力の大会が決まり、悟空は出場する仲間を集めに行きます。クリリンのところに行き、次に17号の元へ。そしてピッコロの元へと行きます。

ピッコロが「わかった」と言うと、悟空に「仙豆を持ってこい」と言います。

悟空が「仙豆を使うのは反則みたいなんだよ」と返すと、「そうじゃない オレが時間まで鍛えなおしてやろうと言っているんだ」「え?誰を?」と問う悟空に「悟飯に決まっているだろ あいつ抜きで勝てると思うか?」(漫画ドラゴンボール超6巻)

さすがピッコロです!悟飯の力を信頼しているのがよくわかります。

悟空はメンバーを考える時に悟飯のことを“あいつ忙しいし、すぐに闘えるかどうか…”“あいつ闘うのイヤがるんだよな~…”と外していました。(アニメだと違いがあります)

何だか悟空よりもピッコロの方が悟飯を信用しているような感じがしてきちゃいますね。(笑)

アニメでは、ピッコロ&悟飯VS悟空&天津飯で練習試合をしているシーンも放送されました。(アニメドラゴンボール超第90話)

こちらでは主に悟空と悟飯の対決なのですが、ピッコロと悟飯の息の合った様子も見られますよ。

そして力の大会。“チームで固まり行動しろ”と言うビルスの言葉とは裏腹に、悟空・ベジータ・17号・18号・フリーザは試合開始と共に散り散りになってしまいました。

そんな中でもピッコロと悟飯は行動を共にします。

試合中、悟飯が第9宇宙のトリオ・デ・デンジャーズと闘っている時でした。ピッコロは第9宇宙のローゼルに捕まってしまいます。

ローゼルは羽があり飛べることから、ピッコロはそのまま場外に落とされてしまいそうになりました。(漫画ドラゴンボール超7巻)

そこへ悟飯が駆けつけ、ピッコロを助けます。やはりこの二人のコンビは健在ですね。安定の展開に、見ているこちらもほっこりしてきます。

アニメでは少し違いがありますが、こちらでも同様にピッコロと悟飯の絆などが観られました。アニメドラゴンボール超第103話では、消滅した宇宙に悟飯がグッと思いを馳せていると、その姿を黙って見つめるピッコロが。

悟飯の性格を十分に理解しているピッコロだからこその見守りなのではないかと思いました。

まとめ

ドラゴンボールZが始まってすぐの頃から行動を共にしてきたピッコロと悟飯。

今回はこの二人についてみてきました。ここではご紹介しきれないほど、二人のエピソードはたくさんあります。

普段から悟飯が何かとピッコロを慕うシーンは数知れず。そしてピッコロも悟飯のピンチには必ず駆けつけるという、二人の絆は特別なものになっていきました。

最初の出会いでまさかこのような関係になるなんて思いもしませんでしたね(笑)映画では、悟飯の絶体絶命のピンチにピッコロが現れるのはお馴染みにもなりました。

二人の登場シーンをまとめると

  • 漫画18巻第206話
  • ドラゴンボールZこの世で一番強いヤツ
  • ドラゴンボールZ超サイヤ人だ孫悟空
  • ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強
  • ドラゴンボールZ究極バトル!!三大超サイヤ人
  • ドラゴンボールZ燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超決戦
  • ドラゴンボールZ銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴
  • ドラゴンボールZ危険なふたり!超戦士はねむれない

など他にも、(ドラゴンボールZ激突!!100億パワーの戦士たち)でも悟飯たちを救出しにピッコロは向かいます。

そしてこれからもこの二人のコンビは何かと目にすることがありそうですね!

実は、今Vジャンプで連載されている『ドラゴンボール超』でも悟飯とピッコロのコンビネーションがチラリ♪今後の二人からも目が離せません!!機会がありましたら是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です